中古品:
¥850
+ ¥350 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【中古品】中古品になります。ディスク、ケース、パッケージ等に多少のキズ、擦れ、ヘコミなどがあります。CS八条口店との併売になる為、品切れの場合もございます。 帯、はがき、チラシ、応募券などの一部の付属品は欠品してる場合もございます。 ※店舗特典や予約特典、初回特典等は記載のない限り付属しないものとお考えください。 ※プロダクトコードやダウンロードコード等に関しましては保証の対象外となっております。 ディスクのキズが酷い場合は、ディスククリーニングを行ってからの発送になりますが、多少のキズはご容赦ください。 ※ディスクの中心部分にクリーニング剤の痕があることもあります。 商品の詳しい状態についてはぜひお気軽にお問い合わせください。迅速に対応致し ます。 丁寧梱包のうえ発送致します。検品後の出荷ではございますが、チェック漏れによる破れ・欠品・書き込みがあった際はご連絡下さい。
この商品をお持ちですか?

ハンニバル [DVD]

5つ星のうち4.3 80個の評価

仕様
価格
新品 中古品
DVD 通常版
¥48
DVD 通常版
¥850
¥850
お届け日: 8月6日 - 8日 詳細を見る

映画前売り券(ムビチケ)ストア
ムビチケは、ネットで座席指定ができる便利なデジタル映画鑑賞券です。さらに、通常料金より最大で500円もオトク。 ⇒いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


登録情報

商品の説明

内容紹介

トマス・ハリスのベストセラー原作をリドリー・スコットがエキサイティングに映画化した禁断のサイコ・ホラーが、 お求め易い価格で登場!
【収録時間】
本編131分+映像特典8分
【キャスト】
アンソニー・ホプキンス ジュリアン・ムーア
【映像特典】
劇場予告編(オリジナル版特報&劇場予告/日本版特報&劇場予告/「羊たちの沈黙」劇場予告)
【オーディオ・コメンタリー】
リドリー・スコット監督

Amazonレビュー

   そう。彼が帰ってきた。しかもなお、血に飢えて。『羊たちの沈黙』から10年、同作品でアカデミー賞主演男優賞に輝いたアンソニー・ホプキンスが再び演じるハンニバル・カニバル(人食い)・レクター博士は、イタリアで芸術を学び、エスプレッソをすすりながら、優雅に暮らしていた。一方、ジョディ・フォスターに代わってジュリアン・ムーアが演じるFBI捜査官クラリス・スターリングは、あまり恵まれた境遇にない。当初からアウトサイダーのクラリスは、お役所的なゲームに身を置くことのできないむっつりした一匹狼となっていて、そのために苦しい立場にいる。さらに、麻薬取引の手入れの失敗で左遷の憂き目にあい、そこへレクター博士の犠牲者唯一の生き残り、メイスン・ヴァージャー(ゲイリー・オールドマン)に呼ばれてちょっとした質問を受けることになった。レクター博士にそそのかされて自らの顔の皮をはいだヴァージャーの顔面は、恐ろしく変形している。クラリスは、彼がレクター博士をおびきだすためのエサとして自分を使おうとしていることなど、露知らなかった。

   ストーリーの大筋はトマス・ハリスの同名小説を下敷きにしているが、表現方法には大きな違いがあり、これはこれ独自のものとして観ることを迫られる。監督のリドリー・スコットは、この作品にしゃれたヨーロッパ・テイストを加え、前作では典型的アメリカ人のクラリスを中心としたのに対し、この映画は全編ハンニバル・レクター博士だけに視点を置いている。たしかに、それはそれで効果的とも言えるが、そこには限界がある。スコットは不気味なムードを巧みに演出してはいるが、それが結局は期待はずれに終わる。ハンニバルを捕らえて人食いブタに食わせようというヴァージャーの計略は、なくてはならないはずの心の底から震え上がるような恐怖を感じさせないし、鳴り物入りのクライマックスのシーケンス、クラリスとレクター博士ともうひとりの不運な客との食事シーンは、パロディだかホラーだかよくわからない。ホプキンスとムーアはいずれも一流だが、『羊たちの沈黙』ではレクター博士とクラリスとの相互作用がすばらしい効果を上げていたのに対し、この映画では両者をできるだけ離しておこう、離しておこうとしている。ようやくふたりが結びついたところは思わずぞくぞくさせられるが、残念ながら、時すでに遅しというところだ。(Mark Englehart, Amazon.com)

続きを見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
80 件のお客様によるグローバル評価
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2017年5月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年10月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年11月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年4月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2012年10月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年4月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年3月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年6月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告