通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ハンターダーク がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※ご注文前に必ずお読みください。動作に支障のない、中古品の経年劣化による傷・色あせはご容赦ください。商品タイトルに「限定」「初回」などの記載がございましても特典や内容物のない場合がございます。応募券(ハガキ)・帯・シール(カード)などの封入物は原則として付属しておりません。予めご了承の上ご注文ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ハンターダーク 単行本 – 2011/3/26

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 815 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

秋田禎信 渾身の書き下ろしSFアクション巨編!
さらに、田島昭宇による描き下ろし口絵、挿絵を収録!!


【ニンジャ】×【ロボット】×【チャンバラ】
500ページに迫るアクション超大作誕生!
口絵、挿絵付きで描かれる【儚き絆】の物語


<あらすじ>

闇に閉ざされ、法も秩序も無い地下世界。
鋼の身体を持つ機械人「ザ・ハンター」は失われた過去の記憶を求めて旅を続ける。
そんな彼を含む5人組と、この世界を支配する謎の組織「結社K」との壮絶な戦いが始まろうとしていた……。
終わらない夜に、闇の一党が手にする<果てなき夢>とは!?
ライトノベル界の俊傑が書き下ろす、SFアクション巨編!


<作者紹介>

●秋田 禎信―Yoshinobu Akita

1973年生まれ。1991年、18 歳で第3 回ファンタジア長編小説大賞・準入選。「ひとつ火の粉の雪の中」にて作家デビュー。著作に「カナスピカ」「RD潜脳調査室 Redeemable Dream」(講談社)、「秋田禎信BOX」(TO ブックス)など。

●田島 昭宇―Sho-u Tajima

1966年生まれ。漫画家、イラストレーター。主な作品に、『魍魎戦記MADARA』、『多重人格探偵サイコ』、BROTHERS』(角川書店)などがある。アニメやゲームのキャラクターデザイン、イラストなども手がける。

内容(「BOOK」データベースより)

法も秩序も、光さえ無き地下世界。鋼の身体を纏う機械人は失われた自身の記憶を求めて旅を続ける。そんな彼を含む5人組と、この世界を支配する謎の組織「結社K」との壮絶な戦いが始まろうとしていた。終わらない夜に、闇の一党が手にする“果てなき夢”とは―ライトノベル界の俊傑が書き下ろすSFニンジャアクション巨編。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 472ページ
  • 出版社: ティー・オーエンタテインメント (2011/3/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4904376501
  • ISBN-13: 978-4904376508
  • 発売日: 2011/3/26
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 12.6 x 3.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 947,806位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
本作は元々、岸啓介という造形作家がデザインしたロボットをアニメ化するという企画だったらしい。
それが紆余曲折を経て企画が頓挫し、この小説版のみが日の目を見ることになったのだとか。
そのためか、おもちゃでガチャガチャ遊んでいるような感覚がとても強い(でも展開はわりと真面目)。
キャラクターの造形や各種ギミックなども、ああこれ立体にしたら面白いだろうなあという一発で分かるかっこよさをしている。

主要キャラ5人の中では、巨大手裏剣のみを武器とし、凄まじい跳躍力を持つ主人公・ハンターもいいけど、
発声機能がなく、亜空間スロットから取り出した花の色や種類によって感情を表現するという機械人・ミュンヒハウゼンがかっこかわいかった。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック