通常配送無料 詳細
残り15点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ハローサマー、グッドバイ (河出文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 てろーさ@
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 使用感ほとんどなく、大変きれいな状態です。 丁寧に梱包し、迅速に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

ハローサマー、グッドバイ (河出文庫) 文庫 – 2008/7/4

5つ星のうち 3.9 21件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 918
¥ 918 ¥ 359

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ハローサマー、グッドバイ (河出文庫)
  • +
  • パラークシの記憶 (河出文庫)
  • +
  • たったひとつの冴えたやりかた (ハヤカワ文庫SF)
総額: ¥2,830
ポイントの合計: 87pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

戦争の影が次第に深まるなか、港町の少女ブラウンアイズと再会を果たす。ぼくはこの少女を一生忘れない。惑星をゆるがす時が来ようとも……少年のひと夏を描いた、SF恋愛小説の最高峰。待望の完全新訳版。

内容(「BOOK」データベースより)

夏休暇をすごすため、政府高官の息子ドローヴは港町パラークシを訪れ、宿屋の少女ブラウンアイズと念願の再会をはたす。粘流が到来し、戦争の影がしだいに町を覆いゆくなか、愛を深める少年と少女。だが壮大な機密計画がふたりを分かつ…少年の忘れえぬひと夏を描いた、SF史上屈指の青春恋愛小説、待望の完全新訳版。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 384ページ
  • 出版社: 河出書房新社 (2008/7/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4309463088
  • ISBN-13: 978-4309463087
  • 発売日: 2008/7/4
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 11 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 21件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 48,011位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
いわゆる「ひと夏の恋」のような雰囲気で物語は幕開けます。
できれば若い頃に読んだ方がいいかもしれませんね。
ある程度の年齢になってから読むとちょっとつらいところもあります。

「ファック」に当たる言葉を「フリージング」に変えて多用したり、
現実にもいそうな動物の名前を変えたりと、少しだけズラすことで
一般小説に見えてしまいそうな風景をうまいことSFとして物語っています。

終盤から急展開になり、甘酸っぱさが消え、
このあたりから俄然おもしろくなってくるという印象でした。

オッサンには前半がつらいので3.5くらいな気もしましたが、
その評価はつけられないのと終盤の展開がおもしろかったので4つで。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kn 投稿日 2017/3/24
形式: Kindle版 Amazonで購入
『バーナード嬢』でこの本を知り、SF屈指の恋愛小説、ラストのどんでん返しが凄いとの評価が気になって読みました。

……正直、主人公のドローヴ少年が好きになれず、かなり苦痛な読書でした。
彼は特権階級の息子で、その恩恵をしっかり受けているのに関わらず、反抗期真っ盛りで非常に独善的なんですよね。
しかも物語内ではこの主人公がしっかり者の正義派で、周囲の人々はもっと未熟で問題があるような描写があちこちでなされます。

こういう描写の物語は、作者がわかった上で成長途上な人物を書いているか、
作者自身も気が付かないまま偏った思考が投影されているかのどちらかだと思うのですが、
1980年代に福本直美さんが書かれた評論の簡単な説明を読んだ限り、どうも後者に近いようです。

思春期や反抗期の年齢で、社会や大人に対する反発に価値を見出せる人、そういう青さを暖かく見守れる余裕のある人、その辺どうでもよくてストーリーに夢中になれる人はこの小説を好きになれるんじゃないかと思います。

逆に、反抗期だった頃の自分を殴りたい程猛省している人(←私はこれです^^;)、主人公の甘えやナルシズムの正当化を見過ごせない人、ストーリーに期待しすぎていた人はかなり疑問を覚えるのではないかと思います…。<
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
復刊新訳とのことですが,はじめて読みました.
タイトル,カバー絵,そして諸処の「SF史上屈指の恋愛物語」等の評から,爽やかな一夏の恋のようなものを
イメージしておりましたが,そんな単純なものではありませんでした.

もちろんメインは甘酸っぱい恋愛模様を描いたもの.
ただしそれと平行するように,主人公達が生活する惑星の特徴を表すような物語や,戦争を中心とした
上層階層vs一般市民の軋轢なども精緻に描かれていきます.

これらの伏線はすべてラストにつながっていきます.
なるほど,SFでなくては語れない結末だし,SFでなくては語れない恋愛でした.

「すごい爽やかな読後感」とは言えないかもしれませんが,非常に面白かったです.
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
イギリスの作家によるSF青春小説、1975年作。

幼さゆえの、世界に対してどこまでも純粋たろうとしてしまう感性と、それに対する万能感。そして少年が感受する、性愛の温かく柔らかい否応もない引力を帯びた美しさ、世界の分断情況、「力」へと疎外された者たちの見え透いた欺瞞と剥き出しの暴力の醜悪さ、「性」へと自らを疎外されざるを得なかった者の哀しさ・・・。手にした世界観の苦い屈折を、その苦さを打ち捨てることなく、醜さ・哀しみ・屈折をそのままに見据えようとするのもまた、若さの純粋さそのものだ。

「・・・。そしてこの夏のあと、ぼくたちはだれひとり、前と同じじゃなくなっているだろう・・・・・・それがこわいって思うところもある。すごくたくさんのものを、すごい早さで失っているような感じがして。得たものもたくさんあるけどね」

読書を終えても読者の人生は続くのだから、ハッピー・エンドは全て安直で欺瞞的だと思う。しかし、かの世界は少年の純粋さを生き延びさせていく、再生の陽光が見える極寒の終末だ。見事な幕切れではあるが、それでも安直といえば安直かもしれない。尤も、それだって少年の若さそのものであるこの物語の最後の場面として、実によく適っていると云えるのじゃないか。

その全てが込められた、タイトルが秀逸。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー