Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 3,110

¥ 346の割引 (10%)

ポイント : 31pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[坂井弘亮]のハロー“Hello, World” OSと標準ライブラリのシゴトとしくみ
Kindle App Ad

ハロー“Hello, World” OSと標準ライブラリのシゴトとしくみ Kindle版

5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 3,110
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,456 ¥ 2,799

紙の本の長さ: 456ページ
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

C言語の入門書では、"Hello, World"と出力するプログラムを最初に作るのが定番です。"Hello, World"は、たった7行の単純なプログラムですが、printf()の先では何が行われているのか、main()の前にはいったい何があるのか、考えてみると謎だらけです。本書は、基礎中の基礎である"Hello, World"プログラムを元に、OSと標準ライブラリの仕組みをあらゆる角度からとことん解析します。資料に頼らず、自分の手で調べる方法がわかります。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

坂井/弘亮
組込みOS自作(KOZOS)、アセンブラ解析、イベントへの出展やセミナーでの発表などで活動中。セキュリティ&プログラミングキャンプ(現セキュリティ・キャンプ)講師(2010年~)、SECCON実行委員、アセンブラ短歌六歌仙のひとり(白樺派)、技術士(情報工学部門)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 125496 KB
  • 紙の本の長さ: 458 ページ
  • 出版社: 秀和システム (2015/9/15)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01GH9AM8C
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 31,433位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 f 投稿日 2015/11/22
形式: 単行本 Amazonで購入
事実をだらだらと並べるよりかは「どうやったらその事実にたどり着けるか」ということがメインに書かれてあります。内容紹介にもあるように、レポートのような組み立てで試行錯誤の過程が参考になりました。この本を参考にして自分でも何か疑問を立ててカーネルやlibcのコードリーディングをしてみるといいのだと思います。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
まず、この本はプログラミングの入門書ではありません。
C言語のHelloWorldのコードから、アセンブラ、OS…とどんどん低レイヤへ潜っていきます。これらを手で動かして目で追えるという点、そしてNand2TetrisのようにハードからOS、つまり低→高という流れの本が多いのに対して高→低という流れであることからイメージがしやすいという2点を考え、5の評価をつけさせていただきます。

厳密にはNand2Tetrisは途中で高水準言語の話が入るため完全に低→高ではないので、このレビューから購入される際はご注意ください。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
外見的・題名からも何となく入門的な雰囲気のする本である。

Hello Worldが出力されるまでの過程を低レイヤまで下りて詳しく解析するというのが趣旨である。
中身はひたすらソースコードの解説である。この関数は~、このレジスタは~、といった感じに淡々と進む。

しかし書かれている通りに黙って従えば同じ結果が出るようになっており、自然と解析している気分になる。
アセンブリ言語・ある程度のOSの知識は前提とされている。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
買って後悔しました。本の半分ぐらいがコードでした、説明文を値段に比例すると値段が高いと思います。また概念や難しい仕組みの説明は文字だけでダラダラ書いて分かりずらい部分結構ありました。コードの説明も結構はしょっていた。と言うかコードに注釈コメントを入れて関心なコードを分かりやすく説明して欲しかった。コード・リーディングや調査のコツが丁寧に書かれたけど、正直要らないと思います。そもそもこの本に興味を持っているかたはその辺の知識ある程度蓄積されているでしょう。また、章立ても雑な部分があります、7.2章でgccコンパイラーの話から途端にOS概念の話に変わったところが個人的辛かった。良いところもあるのですが、入門書としてはダメなところが多いと個人的に感じました。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover