ハロウィン Extended ED [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ハロウィン Extended ED [DVD]

5つ星のうち 4.4 27件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,138
価格: ¥ 1,737 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 401 (19%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 1,737より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ハロウィン Extended ED [DVD]
  • +
  • ハロウィンII HDリマスター版 [Blu-ray]
総額: ¥5,528
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ドナルド・プレザンス, ジェイミー・リー・カーティス, ナンシー・キーズ, チャールズ・サイファーズ, トニー・モラン
  • 監督: ジョン・カーペンター
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: JVD
  • 発売日 2012/02/10
  • 時間: 100 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 27件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0069K4P24
  • JAN: 4988159294593
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 45,069位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

ロブ・ゾンビ監督によるリメイクも製作され、ホラームービーの金字塔「ハロウィン」がDVDで発売。本編はエクスティドバージョンで、先に発売されましたブルーレイ版より10分長い本編!!

【ストーリー】
15年前に実の姉を殺害した少年マイケル。収容されていた精神病院からマイケルは脱走した、故郷ハドンフィールドに向かって。そしてハロウィンの夜。子守りをする学生ローリィは向かいの家にいる友達を尋ねるが、そこには白い仮面を被った不気味な男がいた。マイケルだ。友達は殺されており、マイケルはローリィに襲いかかった。マイケルの主治医のルーミスが間一髪の所で銃を撃った。マイケルはその場に倒れ込んだ。

【キャスト】
ドナルド・プレザンス、ジェイミー・リー・カーティス、ナンシー・キーズ、チャールズ・サイファーズ、トニー・モラン、P・J・ソールズ、カイル・リチャーズ、ピーター・グリフィス

【スタッフ】
監督:ジョン・カーペンター「ゴーストオブマーズ」「遊星からの物体X」 製作:デブラ・ヒル 製作総指揮:アーウィン・ヤブランス、ムスタファ・アッカド 脚本:ジョン・カーペンター、デブラ・ヒル 音楽:ジョン・カーペンター

(C)1978 Falcon International Productions. (C) 2011 Compass International Pictures. All Rights Reserved.

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ジョン・カーペンター監督によるホラームービーのエクステンデッド版。実の姉を殺害し、収容されていた精神病院から脱走したマイケルは、故郷のハドンフィールドに向かう。ハロウィンの夜、マイケルは白い仮面を被り再び“理由なき殺人”を繰り広げる。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
購入後の追記

特典は見飽きた本編予告編といつものグダグダJVD予告編集のみ、画質もスノーダストが目立ちイマイチ、チャプターリストがない、さらにビスタサイズなのに上下に黒縁が出るというお粗末なもの。
まあ、ほとんど廉価に近い価格なので仕方がないのかも。

日本語吹替はTV放映時のものを使用しているため、吹替が存在しない新撮部分は英語に戻ります。

ただこの吹替、セリフ部分だけではなく放映時の音声トラック自体をそのまま収録しているため、当時TV局がアレンジ改変したBGMやSEもそのまま収録されてます。

そのため音質は悪く手抜きと言えばそうですが、これはこれで興味深いかも。

この作品を当時アメリカでTV放映する際、残酷描写や性的描写を大幅にカット・修正したため、放映枠の尺を埋めるために後から追加撮影したドラマ部分を加えた改変版が放映されました。

EX版とはカットされていないオリジナルの「劇場公開版」+上記のTV放映版の新撮部分を加えた、いわゆる「合体全長版」とも言えるバージョンです。

追加撮影された主なドラマ部分としては、
・冒頭でルーミスら医者達がマイケルの処遇について話し合うシーン
・中盤で主役の女子高生3人組が家でおしゃべりするシーン
などがありますが、テンポが悪くなり不要と感じる方もいるかも知れません。
1 コメント 70人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
以前ハピネットが発売していた長尺版ですが、既に廃盤となってまして、その中古版には無茶苦茶な高値がついてました。
プレミア価格の全てが悪いとは思わないけど、購入希望者の足元を見て高値を提示してくる、所謂「転売屋」が存在しているのも実際の状況ですよね。
今回の発売アナウンスが、それらの価格適正化に役立っているのは、非常に嬉しいことだと思ってます。

あのJVDが発売しますので、その仕様は大体想像できる通りです。
案の定、何ひとつ封入されていないパッケージに、見ていて腹たってくるゴミ作品の予告編、チャプター選択を拒絶する再生仕様・・・と盛りだくさんで、苛つくことこの上無し。

・・・ただ今回は、ハピネット版には無かった日本語吹替も収録しているので、まあ誉めてあげていいでしょう。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
本編内容は文句なしの傑作。ジョン・カーペンターの名を世界に轟かせたスラッシャー映画である。同時期に製作された「13日の金曜日」ほど血みどろではないし、「エルム街の悪夢」ほど悪趣味でもない。今観れば、非常にスタイリッシュな印象さえ受ける。カーペンター監督自身が作曲したテーマ曲は、余りにも有名。余韻を残したラストも不気味。ジェイミー・リー・カーティスのスクリーミング・クイーンぶりも、ドナルド・プレザンス演じるサミュエル・ルーミス博士も迫真の演技である。

しかし、レビューのタイトル通り、JVDの手抜きにはがっかりした。廉価版なら多少の手抜きは我慢するが、チャプター・リストすら無いとは。それは最低限、付けなきゃならん部分だと思うぞ、JVD。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
仮面を被った殺人鬼が人々を襲う、今では定番となったホラー映画の手法、その元祖と呼べる『ハロウィン』シリーズ。個人的には、先に『ハロウィンH20』を観て、興味をもって、今さらだけど1作目を、古い映画だし地味でつまらないかな〜・・・と危惧しつつ、みましたが、すうっと登場する無表情な仮面は結構怖い。素早く驚かせる最近のホラー映画と違う演出ですが、非常に面白い。冒頭に登場する、血塗られた包丁を持った少年の図は、当時もショックだったろうけれど今でも充分、禍々しいし、「ブギーマン」が、すうっと静かに登場するのもマイケル少年の心の闇を想像すると結構背筋の寒いことです。さすが、元祖殺人鬼。なるほど、これはリアルタイムでご覧になった方は忘れられないことでしょう。
ただしシリーズものがだんだんと酷評されていくようになるのは世の理。なので、今後、どこまで観ようかな・・・と悩みますね(笑)
ちなみに7作目の『ハロウィンH20』は、1作目をみていれば充分楽しめる内容です。

(ところで、見終えるまで「オリジナル劇場公開版」をみたつもりでいましたが、「Extended Edition」でした。初めてみる分には、悪くはなかったですが、「オリジナル劇場公開版」のほうが評価高いのでそっちを見たかった〜)
4 コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー