Facebook Twitter LINE
¥ 8,424
  • ポイント: 506pt (6%)
通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ハルペリン 病態から考える電解質異常 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ハルペリン 病態から考える電解質異常 単行本 – 2018/6/4

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 8,424
¥ 8,424 ¥ 11,683
この商品の特別キャンペーン まとめ買いでオーディオ・情報家電が10%OFF 1 件


booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「1111」を入力すると最大12%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ハルペリン 病態から考える電解質異常
  • +
  • ~所見を「読んで」「考える」~ 臨床医のための腎病理読解ロジック
  • +
  • Hospitalist(ホスピタリスト) Vol.6 No.1 2018(特集:腎疾患2)
総額: ¥17,928
ポイントの合計: 850pt (5%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

水・電解質,酸塩基平衡の英語の教科書では,Burton Roseらの “Clinical Physiology of Acid‒Base and Electrolyte Disorders" (Rose本)と, Halperinらの “Fluid, Electrolyte, and Acid‒Base Physiology: A Problem‒Based Approach"(Halperin本)が2大巨頭といってよいだろう。Rose本は2000年を最後に,改訂は止まっている。 今回,Halperin本は,2016年の秋に第5版が出版され,それを日本語に翻訳したのが本書である。
Halperin本は,非常に歯ごたえのある硬派な1冊である。水・電解 質,酸塩基平衡に必要な生理学,生化学の記述をしっかりおこない,それに基づいて,診断,治療について解説をおこなっている。病態を理解 することに最大の力点をおいているといったらよいだろう。また, Halperin,Kamelの哲学とも言える,一本の筋が通った本である。
日本語の水・電解質,酸塩基平衡の本はたくさん出版されているが, このように,生理学,生化学に踏み込んで病態を徹底的に解説している本はない。水・電解質,酸塩基平衡が嫌いな方にとっては,生理学,生化学がいやだという方が多いだろうが,本当に水・電解質,酸塩基平衡を理解しようと思ったら,避けられないと考えた方がよい。実際,米国腎臓学会の水・電解質,酸塩基平衡異常の生涯教育プログラムでは,多くの時間を生理学に割いており,それが,米国の腎臓内科専門医の深い知識を裏打ちしている。
しかし,今まで,日本語でそうした本格的な水・電解質,酸塩基平衡の勉強をしようとしても,適切な教科書がなかった。今回,訳者が Halperinの翻訳を手がけたのは,臨床マニュアルではなく,水・電解 質,酸塩基平衡異常の徹底的な理解ができる骨太な教科書を日本語で届けたいと考えたからである。ぜひ,この本格的な教科書でしっかり理解をしていただければと思う。
ただ,そうはいっても,いきなり,第1章の生理学,生化学のオンパレードの章を読んだら,挫折してしまうかもしれない。第2章から始めて,必要に応じて第1章に戻るという読み方もありだと思う。Na のセクションであれば,第10章,第11章から読み始めて,必要に応じて,第9章を読むというやり方がよいかもしれない。
訳者は,日本語の水・電解質,酸塩基平衡異常の本も出しており,多くの教育講演もおこなっている,その分野の専門家であると自負している。今回,分担翻訳という形を取らずに,訳者1人で翻訳をおこなった。その大役を終えた感想といえば,500ページもある教科書の翻訳を1人でやるなんてことを気安く言うべきではない,ということになる。 この半年間は,まるで受験生のように毎日,翻訳作業に明け暮れた。しかし,分担翻訳という形式をとらずに,1人の専門家が通して翻訳したことで,全体の訳文の統一感が出せたのではないかと思う。
今回,1人で500ページの教科書を翻訳するという無謀な試みを1年以上にわたって熱心に応援して下さったメディカル・サイエンス・インターナショナルの皆さまに,厚く御礼申し上げます。

2018年4月
門川俊明

出版社からのコメント

水・電解質、酸塩基平衡異常を
病態から じっくり、しっかり 理解したい人のための
本格的な教科書、世界的“定番"「ハルペリン」

高学年の医学生、研修医から
腎臓専門医・指導医まで!
総合診療医や集中治療医にも! !

具体的な症例を踏まえ水電解質、酸塩基平衡異常を病態から解き明かし、診断と治療に結びつけて解説した名著。体液異常がなぜ引き起こされたのか、生理学,生化学に踏み込んでその病態を徹底的に解説。結果として十分な“臨床力"の獲得(醸成)をはかることができる。水電解質に関して「なんとなく理解しているがやや曖昧」という医学生高学年、研修医、医師にとっての決定版テキスト。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 528ページ
  • 出版社: メディカルサイエンスインターナショナル (2018/6/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4815701199
  • ISBN-13: 978-4815701192
  • 発売日: 2018/6/4
  • 梱包サイズ: 25.6 x 18 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 121,226位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2018年6月17日
形式: 単行本
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告