中古品:
¥ 1,280
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※生フィルム・クリアファイルはありません。       【外箱、専用ディスクケース、Blu-ray2枚、DVD2枚】付きのセットです!   ★☆★日本国内正規品、セル専用品です!海賊版やレンタル品ではありません!★☆★   クリーニング済。外箱・ディスクケースに多少のスレ・小キズがありますが、それ以外の状態は良好で再生には何ら問題ありません。ディスクもキレイな状態で保たれています。  【Amazon専用在庫ですので、在庫切れは一切ございません。】  こちらの商品は迅速・安心・丁寧のアマゾン配送センターから24時間以内に発送されます。  【プライム会員は配送料無料!補償付き! 非会員も購入総額2,000円以上で配送料無料!補償付き! お急ぎ便、代引き、コンビニ決済・受取、ATM・ネットバンキング・電子マネー等、各種決済方法に対応です!】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 Blu-ray & DVDセット スペシャル・エディション(4枚組) [初回限定生産]

5つ星のうち 4.0 226件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:15¥ 2,980より 中古品の出品:22¥ 803より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1 (字幕版)を今すぐ観る ¥ 100 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ダニエル・ラドクリフ, ルパート・グリント, エマ・ワトソン
  • 監督: デヴィッド・イェーツ
  • 言語: 英語, 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 4
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2011/04/21
  • 時間: 146 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 226件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002UHJ9FI
  • JAN: 4988135777553
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 45,402位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

ブルーレイ(2枚組)とDVD(2枚組)がセットになり、豪華封入特典が入ったスペシャル・エディションの 『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』

≪ 生フィルム〈5コマ〉とミニクリアファイルの封入特典付き ≫

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1

映画史上最強のファンタジー ついに、完結へ。

二部構成で贈る最終章、歴史的フィナーレの幕が開く!

Part1はハリー、ロン、ハーマイオニーに課せられた使命であるヴォルデモート抹殺の鍵を握る“分霊箱”を見つけ出すところから始まる。
今や守ってくれる人も、導いてくれる師も失い、これまで以上に固い結束を求められるハリーたち。
しかし、闇の力が、しっかりと結ばれたはずの3人の絆を引き裂いていく・・・・・。
一方、かつてないほど危険な場所となった魔法界。
長いあいだ恐れられてきたヴォルデモート卿の復活が現実のものとなり、
魔法省ばかりか、ホグワーツ魔法学校までもが死喰い人の支配下に置かれた今、安全な場所はもはやどこにもなくなった。

ヴォルデモート卿の命令により、ハリーを生け捕りにしようとする死喰い人の魔の手が迫る。
そして、分霊箱の手がかりを探すうちに出会った「死の秘宝」の伝説。
ほとんど忘れられた古い物語に記されたその伝説が本当なら、ヴォルデモートは、分霊箱を上回る究極の力を手に入れてしまうかもしれない・・・・・。
ハリーはまったく知らないが、彼の未来は、彼自身の過去によってすでに決められているのだ。
“生き残った男の子”になった日に、ハリーの運命は決まった。
初めてホグワーツの門をくぐったあの日からずっと積み重ねてきた準備―――
それらはすべて、このヴォルデモートとの決着の日のために・・・・・。

【初回限定封入特典】

・ スペシャル・エディションには生フィルム<5コマ>を限定封入
  実際に全国の劇場で上映されたフィルムを使用しています。どのシーンのコマが入っているかは開けてからのお楽しみ
・ 全4種類のミニクリアファイル1枚を限定封入 ※絵柄は選べません
・ スペシャルFlash待受を購入者全員にプレゼント
  ※ 詳しくは商品に封入されているチラシにてご確認ください
  ※ 携帯の機種によってはダウンロードできない場合がございます。
  ※ データ通信料はお客様のご負担となります。

【期間限定:購入者特典】

・ ハリー、ハーマイオニー、ロンの呪文&ドビー名ゼリフ着ボイスを購入者全員にプレゼント
  ※ 着ボイスについて詳細はWebをチェック >> http://clubwarner.jp/cp/hp7a/
・ 期間限定デジタル・コピー付
  ※詳しくは商品に封入されているチラシにてご確認ください。

【パッケージ仕様】

・ ブルーレイディスク 2枚 (DISC1: 本編+特典映像、DISC2: 特典映像)
・ DVDディスク 2枚 (DISC1: 本編、DISC2: 特典映像)

【特典映像】

[ ブルーレイ DISC1 ]
・ WBムービーツアー・イン・“ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1”
・ フォーカス・ポイント
 - プリベット通りとの別れ
 - ハグリッドのバイク
 - 魔法のテント
 - 死喰い人のカフェテリア襲撃
 - ドビーとクリーチャー
 - グリップフック

[ ブルーレイ DISC2 ]
・ 7人のハリー
・ 愉快なゴルフ会談
・ かけっこ大勝負!
・ フォーカス・ポイント:ゴドリックの谷/ハリー VS. ナギニ
・ フォーカス・ポイント:凍った池
・ 特報:ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2
・ 未公開シーン集
 - 隠れ穴
 - ダーズリー家
 - ハリーとダドリー
 - グレンジャー家
 - 魔法省のエレベーター
 - テント
 - “ウサギだ!”
 - 水面石飛ばし
・ メイキング・オブ・サウンドトラック
・ 開園!ハリー・ポッターのテーマパーク

[ DVD DISC2 ]
・ 7人のハリー
・ 愉快なゴルフ会談
・ かけっこ大勝負!
・ フォーカス・ポイント
 - プリベット通りとの別れ
 - ハグリッドのバイク
 - 魔法のテント
 - 死喰い人のカフェテリア襲撃
 - ドビーとクリーチャー
 - ゴドリックの谷/ハリー VS. ナギニ
 - 凍った池
 - グリップフック
・ 未公開シーン集
 - 隠れ穴
 - ダーズリー家
 - ハリーとダドリー
 - グレンジャー家
 - 魔法省のエレベーター
 - テント
 - “ウサギだ!”
 - 水面石飛ばし
・ 開園!ハリー・ポッターのテーマパーク
・ メイキング・オブ・サウンドトラック

※商品仕様などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

【フォトギャラリー】

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1


内容(「キネマ旬報社」データベースより)

J・K・ローリング原作によるファンタジーシリーズ第7作にして最終章の第1部。ヴォルデモート抹殺の鍵を握る“分霊箱”を探すハリー、ロン、ハーマイオニー。しかし、旅の途中で3人に亀裂が生じ…。特典に生フィルムほか封入。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
他のレビューに質問があったので、書かせてもらいます。

「DVD 3980」 という表示は、DVDとは別の、付属の紙に印刷されていました。
DVDのパッケージは、この商品の他の画像にもある通り、1枚組の物とほぼ1緒のものです。

買うときに分かりやすいように、パッケージの上に添えられた紙ですので、必要な方は気にせず購入されていいと思います。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
言わずもがな、ハリーポッターシリーズ最終作、その前編です。

いよいよヴォルデモートとの最終決戦・・・
そのエンディングに向けての布石だといえます。

内容に関して、確かに所々原作とは異なっていましたが、
前編・後編に分けているので、4・5・6作と比較すると、
原作と割と近い雰囲気で楽しめるように思います。

しかし、ブルーレイディスクが入った仕様でないと、特典映像
が見れない点についてはマイナスポイントです。

ブルーレイを持っていないものからすれば、もってのほかの売り方だと感じました。
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
前作まではDVD2枚組(本編+特典映像)を購入していましたが、今作はDVD1枚、DVD2枚+BD1枚、BD2枚+DVD2枚の3通りのパッケージのみになってしまいました。今までBDをスルーしていたのに特典映像を見たい場合はBDが付いたパッケージを買わなければいけないと言うのは納得が行きません。
コメント 67人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 PUMA 投稿日 2011/4/22
形式: Blu-ray
写真ではスチールブックケースが裸ですが、
実際にはハリー達が森を駆け抜けているデザインのスリーブケースがついてます!

通常版がアウターケースに入っており
デザイン的にそちらと迷いましたが
こっちにして良かったです!

同じ様に迷っている方(いるか分かりませんが‥‥)には
こちらをオススメします!!
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
映画館でPART1を観てきた感想は、とても良かったです。これまでの作品の中で一番ドキドキしたかもしれません!内容はあえて伏せますが、クオリティの関係上3Dから2Dに戻したのは個人的に嬉しかったです!

それでも所々3Dを意識されている場面は感じられましが、2Dでも十分迫力があり良かったと思います

今回は最終章とあって色んな人達が登場します。ハリー達はもちろんヴォルデモートや死喰い人たちが好きな方にもおすすめです。緊迫した空気が見ているこちら側にも伝わってくる程でした。

話し変わってハリポタシリーズの原作はもちろんDVDも集めてる自分としては、今回上映された死の秘宝ももちろん欲しいです。ですが、死の秘宝に関してはPART1、PART2を分けての上映となり、DVDももちろん分けて発売されると思います(PART2公開後にPART1、PART2の一緒の物も発売されそうですが)

なので、完結したところで全ての章のブルーレイBOX(特典付き)が出たりしたら発売されてすぐに買うのはどうかな?と思ってしまいます。もしブルーレイBOXが後に出るのであれば、今持っているDVDは全て売ってブルーレイに替えたいのですが、どうなることやらです。

来年でハリポタシリーズは完結します。と言う事はこれまで出
...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 MAZIC_TV 殿堂入りレビュアー 投稿日 2011/4/24
形式: Blu-ray Amazonで購入
テレビで何度も放送され多くの人に知られている、
ホグワーツ学校での出来事が好きな人は、
「謎のプリンス」と、
今回の「死の秘宝PART1」には少々暗いイメージを抱くと思います。

映像の色味も、白黒や青という冷たいイメージで、
初期作品の頃の明るいカラーがあまり無く、
森の中や林の中など、
モノトーンな映像が続きます。

本を読んだ時、自分が思い描く頭の中の色は、
もう少しカラフルだったので、
監督は、映像としての統一感を出したかったのでしょうか?
やや冷たい感じがします。これは好みが分かれるでしょうね。

また今回の「PART1」は、
サブタイトルにもある『死の秘宝』に絡むまで、
テンポがスローかな?と、
個人的には感じてしまいました。

そして、その長い「タメ」が、
やっと効果的にまとまりかけた時、
映画は幕を閉じます。

正直、え?ここで終わりかぁ!
という印象です。

しかし、
それはガッカリというよりも、
原作を読んだ者としては、
楽しみは先延ばしになったと言う感じ。
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー