ハリーとトント [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ハリーとトント [DVD]

5つ星のうち 4.7 42件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,533
価格: ¥ 927 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 606 (40%)
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 880より 中古品の出品:2¥ 975より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ハリーとトント [DVD]
  • +
  • こねこ [DVD]
総額: ¥2,476
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: アート・カーニー, エレン・バースティン, ジェラルディン・フィッツジェラルド, ラリー・ハグマン, チーフ・ダン・ジョージ
  • 監督: ポール・マザースキー
  • 形式: Color, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2016/01/20
  • 時間: 116 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 42件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0185K7ARM
  • JAN: 4988142146618
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 4,072位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

第47回アカデミー賞(R)主演男優賞受賞!
老人と猫の旅を通して人生の哀歓が情感豊かに描かれた、名匠ポール・マザースキー監督の傑作ロード・ムービー


<キャスト&スタッフ>
ハリー・クームズ…アート・カーニー
シャーリー・マラード…エレン・バースティン
ジェシー・ストーン…ジェラルディン・フィッツジェラルド
エディー…ラリー・ハグマン
“2本の羽根"のサム…チーフ・ダン・ジョージ

監督・製作・脚本:ポール・マザースキー
脚本:ジョシュ・グリーンフェルド
音楽:ビル・コンティ

●字幕翻訳:清水俊二

<ストーリー>
愛猫のトントと一緒にニューヨークのマンハッタンに住む72歳の老人ハリーは、行政の区画整理のためアパートから強制的に立ち退きを迫られる。やむなく彼はトントを連れて長男の家に行ったものの、そこで嫁に気兼ねし、結局実娘シャーリーを頼ってシカゴに赴くことに。その旅の途中で拾ったヒッピー少女や、初恋の女性との再会。さらにはアリゾナ、ロスと旅を続けることになるハリーは、さまざまな人々と心通わせていくのだが……。

<ポイント>
◆第47回(1974年度)アカデミー賞(R)主演男優賞:アート・カーニー受賞
ゴールデン・グローブ賞 男優賞受賞

●70年代アメリカ映画を代表するポール・マザースキー監督の傑作。
●映画初主演のアート・カーニーが、本作でアカデミー賞主演男優賞受賞。
●ニューヨークからカリフォルニアまで、老人と猫の旅を通して老いの孤独と人生の厳しさ、そして美しさが浮き彫りとなっていく。
●音楽は『ロッキー』以前のビル・コンティ。叙情性豊かな曲の数々は、今やサントラ・コレクター垂涎の名曲。

<特典>
●ポール・マザースキーによる音声解説
●オリジナル劇場予告編(1)(字幕なし)
●オリジナル劇場予告編(2)(字幕なし)
●TVスポット #1(字幕なし)
●TVスポット #2(字幕なし)
●TVスポット #3(字幕なし)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ポール・マザースキー監督が、孤独な老人とペットの猫がたどる旅を綴ったロードムービー。区画整理でアパートを追い出された老人・ハリーは、愛猫のトントを連れて娘の住むカリフォルニアへ向かうが…。“映画の殿堂”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
元来、私はどうも猫は馴染めないのですが、犬連れならどうだったか、などと思いながら見ました。現実にはもっと様々な困難があるだろうな、などと思いながら、結構楽しめました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
ハイ、皆さんこんばんは今夜の映画にハンカチは入りません、けどきっと心の中で涙が溢れます、そんな感じの映画です。「ハリーとトント」ハリーは72歳、こんな爺ちゃんになりたいね。私はハリーを見て、なんていい爺ちゃんと思いました。トントはハリーの大好きな猫です、この猫とハリーはどんな運命、どんな人生をもつか?それは観て下さい。ニューヨーク〜シカゴ〜ロスその地方色、それぞれの生活が身に染みます。まるでこの映画を見ていると本当のアメリカの生活ですけれども、何か日本の生活が染み込んでいる気がします。小津安二郎〜成瀬巳喜男、その人達の映画さえ思い出します。いろんな俳優さんが出てきますが、みんな実写の中の、景色の中の人のような顔をしていて、またそれがいいんですね。ハイ、これは1974年度アメリカ映画、私のもっとも好きなアメリカ映画の一つです。ハリー爺さんは本当にあなたの生涯の思い出の爺さんになりますョ、それではゆっくり御覧ください、後でまた逢いましょうね!。テレ朝「日曜洋画劇場」抜粋。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
老境を迎えたハリーが、住み慣れたニューヨークのアパートから、区画整理のため追い出されることになる。
そこから、彼が愛猫トントを連れ、自分の3人の子供たちを訪ね歩くことになり、
その行程での出来事を描いたロードムービー。

ロードムービーに不可欠なもののひとつが出会い。
この物語でも、ハリーが個性的な人たちと出会い、思いがけない経験をする姿が、ユーモアたっぷりで楽しい。
そして、ハリーと子供たちとの縮まらない距離、友人との別れ、過去に愛した人との再会が
切なさを交えて描かれ沁みてくる。

巧みなストーリーにさらに彩りを添える、愛猫トントの描写が素晴らしい。猫好き必見!
トントの最初のショットの表情から、絶妙なタイミングの鳴き声の挿入や、ハリーの独白シーンで、
車のダッシュボードでジッとしている時のたたずまいなどに思わずにっこり。
冒頭で、トントと同じ目線でトントの動きを追うシーンや、不安を語る息子を励ますハリーの前に何気に
現れるところなどが本当にうまい。
トントは、この物語全体を照らす灯火であり続け、見ているこちらの心も照らし続けてくれる。
ハリーもトントも自立心旺盛やけど、それでも、誰か・何かと、そして互いが寄り添いあう姿は
...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
1970年代のロードムービーの傑作だという
ことで鑑賞しましたが、なかなか楽しい映画ですね。
頑固なお年寄りの晩年(の生活)を描いていますが、
感動しました。
特に、ひょんなことから何十年ぶりに元彼女に会いに
行くシーンは感動があります。
元彼女とのダンスシーンは音楽も素晴らしかったです。
トントという猫も可愛かったです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
 住んでいた家を強制退去させられ、ソファーに座ったまま運び出される老人ハリーの喪失物語が始まる。
続くのは広い国土を持つアメリカ映画ならでは、お得意のロード・ムービーが展開する。

「東京物語」さながら、次々に子供たちを訪れても「招かれざる客」、彼の居場所はない。
仲の良かった老人の死、認知症となっていた若き日の憧れの女性。そして一緒に旅するペットの猫トントも、、、。
彼はそれらを受け止め、決して安易に泣いたりはしない。

アメリカン・ニュー・シネマの匠ポール・マザースキー監督の秀作、老人の喪失の物語が淡々と語られ心に迫る。
特に前半はヴィットリオ・デ・シーカ監督の「ウンベルト・D」へのオマージュ的色合いが濃い。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
ストーリーも設定も全く違うが、
観終わって感じる温かさは、
「寅さん」のそれと似た感じがした。

主人公の老人ハリーの行動は、
人間同士,あるいは生き物同士の関係に重きを置き、
社会の一般常識は二の次。
最初、この行動を観ていてストレスを感じた。
しかし、徐々に、ハリーの行動の方が自然で、
社会の方が人間,生き物らしさから
遠ざかっていると感じ始めた。

今の社会に何の疑問も持たずに
生きていていいのだろうか、
何か本当に大事なことを見失っていないだろうか。
そんな風に感じさせる作品だと思う。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す