通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ハヤテのごとく! 16 (少年サンデーコミックス) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ハヤテのごとく! 16 (少年サンデーコミックス) コミックス – 2008/7/11

5つ星のうち 4.3 12件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 432
¥ 432 ¥ 1

この商品には新版があります:

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ハヤテのごとく! 16 (少年サンデーコミックス)
  • +
  • ハヤテのごとく! 17 (少年サンデーコミックス)
  • +
  • ハヤテのごとく! 18 (少年サンデーコミックス)
総額: ¥1,296
ポイントの合計: 39pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

親の借金1億5千万を押しつけられた少年・ハヤテは、大金持ちのお嬢さまの執事をすることに!! 愛と流血と受難の日々の始まり始まり~!!


登録情報

  • コミック: 179ページ
  • 出版社: 小学館 (2008/7/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091214274
  • ISBN-13: 978-4091214270
  • 発売日: 2008/7/11
  • 梱包サイズ: 17.6 x 11.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
マニアックさはあまりなかったように思いますが、地雷だらけのデートや虫歯騒動……等々、いつものように気楽に読めて、大部分で笑わせて貰いました
映画館の件も好きですけど、個人的にこの巻の一押しは
「これは本当に…心をやってしまったかもしれん」
このセリフ(前後含め)の場面!
泉のコスプレも込みですごいツボだったんで、こうしてレビュー書きながら思い出しみてもまだ笑えて来ます(苦笑

17巻ではいよいよハヤテの過去が明かされるようです
次の発売が待ち遠しい今日この頃…
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ヒナギクに咲夜に、そして伊澄にいいんちょに――!
ひたすら一方的に、ひたすら暇なく、ひたすら不幸にハヤテがそんなヒロイン陣に――する、されまくる!!!
微笑ましくも同情し、でも何より嫉妬心が読んでいる主に男性陣の心のダークフォースを喚起する展開が、今巻ではてんこ盛りです。

個人的な一押しはやはり『いいんちょ=瀬川泉』と今巻で明らかになった瀬川一族のその活躍、極めてアレなアレっぷりを存分に味わえました。
あと、『あの人物』の回想シーンは必見の価値あり――主に、ヴィジュアル的な意味で。

いつもどおり、見所満載です。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 いやぁ、長かった。
「いぢめられるのとか好き」の爆弾発言に惚れてから、何巻経ったんでしょうか。
 カバーに子供時代しか載ってなくても、ヒナギクとのデート話があっても、ハムスターと髪型が被るとか言われても、オチ担当でも。

 誰がなんと言おうと、今回はいいんちょが主役です。

 ようやく泉にも日の目が……! ハヤテで一番のお気に入りキャラに、ようやくスポットライトが当たりました。畑先生ありがとう!
 きっとこれを機に人気投票で一躍トップになるんだろうと思います。多分。

 とはいえ今回も、全体的にバランスのいい巻だったと思います。笑いあり、萌えありの、ハヤテらしい巻でした。
 昔はたまにつまらない話も、失礼ながらあったと思うのですが、最近は結構安定してる感じ。
 確かに、そろそろ話を進めてもいいかも知れないですね。

 次の巻も楽しみです。是非とも、泉を優遇してやってくださいw
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ほぼ全ページにネタが詰まっていて、ページをめくるたんびに私は笑いっぱなしです。「にゃん子冒険日記」の子猫…《ブチン》って、かわいそすぎるだろ…笑えたけど。あと、薫先生の第3話で落ち込んでたら、普通は気を使ったり、励ましたりするのに 牧村先生や日比野 文は…ハッキリしてますね。(笑)
そんな常識を軽く破ってる、今回もいつもの愉快なお笑い漫画です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
バイト先で、恋愛経験について見栄を張りあうナギと西沢さん。初対面で最強のライバルと女の感で確信した西沢さんにだけは負けられない。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 藺翠 投稿日 2008/7/11
形式: コミック
『ハヤテ』『ヒナギク』のデート
瀬川家編
がメイン(その間に一話完結)です。

『ヒナギク』の感情を誤解している『ハヤテ』そんな中映画に行く事になった。しかし、映画は途中で終わってしまい悲しくなる『ヒナギク』その姿を見た『ハヤテ』がある提案を持ちかける・・・

最近、姿を見せない『泉』
原因の一つ(?)であるケータイを猫に取られている事その猫(犯人)はシラヌイそのためケータイを届ける事にした『ハヤテ』達
しかし・・・やはり簡単にはいかない・・・

今回は結構以前の記憶(コミック)がでてきて「あ、そう言えば」って感じになりました。
どうやら次回は大きな展開になる用なので楽しみです。
予告が今までとは少し違います。

後『畑 健二郎』さんアニメ化第二期おめでとうございます。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー