この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ハプスブルク帝国の情報メディア革命―近代郵便制度の誕生 (集英社新書) 新書 – 2008/1/17

5つ星のうち3.8 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書
¥2,099
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

あらゆるメディアは近代初期郵便網に溯る
十六世紀、ハプスブルク家の世界帝国志向がもたらした情報伝達メディアこそ、近代郵便制度であった。郵便を駆使して最初の世界経済システムを作り上げた、ヨーロッパ近代成立のからくりをのぞく。

著者について

菊池 良生(きくち よしお)
一九四八年生まれ。早稲田大学大学院博士課程に学ぶ。明治大学理工学部教授。専攻は、オーストリア文学。著書に『ハプスブルク家の人々』、『イカロスの失墜―悲劇のメキシコ皇帝マクシミリアン一世伝』(以上新人物往来社)、『犬死』(小学館)、『戦うハプスブルク家―近代の序章としての三十年戦争』、『神聖ローマ帝国』(以上講談社現代新書)等がある。


登録情報

  • 新書: 224ページ
  • 出版社: 集英社 (2008/1/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4087204251
  • ISBN-13: 978-4087204254
  • 発売日: 2008/1/17
  • 梱包サイズ: 17.4 x 10.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 558,968位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
評価の数 11

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

11件のカスタマーレビュー

2011年1月16日
形式: 新書Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアーVINEメンバー
2010年6月29日
形式: 新書Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2017年6月27日
形式: 新書
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年2月4日
形式: 新書
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年6月29日
形式: 新書
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年9月20日
形式: 新書
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年6月30日
形式: 新書
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告