中古品:
¥ 790
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 ナノネット
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆ご覧頂き、誠にありがとうございます☆ 【動作確認済】外箱・取扱説明書など欠品しておりソフトのみの販売となります。 丁寧に検品など行っていますが万が一、動作不良・品質不備等がございました場合には、 返品・返金の対応をAmazonカスタマーサービスが規約に則って速やかに対応させて頂きますのでご安心してお買い求めください。 Amazon配送センターより迅速に発送致します。 迅速丁寧を心掛けております。 よろしくお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

BLOODY ROAR EXTREME

プラットフォーム : NINTENDO GAMECUBE
5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。


製品情報


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B0000636PI
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2002/4/25
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 25,306位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

作品内容

人間が獣となり、その力を利用して相手を倒していく格闘ゲーム。

受賞

人間が獣となり、その力を利用して相手を倒していく格闘ゲーム。


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

格闘ゲームを初めて買ったのですが、楽しめてます。グラフィックも綺麗なので、Wiiで遊んでも古臭さとかは感じなくプレイできるのではないでしょうか。他の方のコメントにもある獣化するところが、ただの格闘ゲームとちがって面白みをプラスする要因になってるというのは本当ですね。安く手に入れられればラッキーだと思いますよ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
獣化格闘ゲームブラッディロアの4作目。
今まではPS系のプラットフォームで出ていたシリーズですが、このエクストリームのみGCとXBOX(旧)のみでの発売でした。

ゲーム的には3のマイナーチェンジ版。
スタッフが出したがっていた象獣人ガネーシャと、やはり3の時に構想があった通常の獣化と超獣化で大きく形態の異なる鳥獣人クロノスの二人が追加。
更に隠し要素として漫画版の主人公ファングも参戦。
前作のキャラも総登場していますので、使用可能キャラはここまでのシリーズ中で最大となりました。
元々獣化と相まってキャラごとの差別化がかなり極端なゲームなので、出てくるキャラが増えるというだけで単純に楽しさが増えて、このあたりはいい感じです。

また前作では獣化ゲージ消滅という大き過ぎるリスクの前に誰も使わなくなっていた超獣化は、溜まっている獣化ゲージの量に応じて体力が減少するものの、獣化ゲージは
そのままに使えるようになりました。
超獣化時の性能の変化もキャラごとに特徴付けがなされ、性能的にも使う意義が格段に増しています。
使っている間はタイムカウントが止まるために、残り時間によって体力が回復するモードでは更に違った価値が生まれる事もあります。

ハードウェア
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
格闘ゲームは沢山ありますが格闘中に人間が「変身」するのはこのゲームぐらいじゃないかな。
初めは人間同士の戦いだけどタイミングをみはからって獣化する事が出来る。キャラクターがオオカミやウサギなどの動物に獣化する事によってそれぞれの特徴をいかした野性的な豪快な戦いをする事が出来るのが魅力的。
オオカミなら攻める攻撃、ウサギなら敏感な動きといったそれぞれの有利な戦法で相手を倒せ!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告