この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ハドソンセレクション 高橋名人の冒険島 (Playstation2)

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。


製品情報


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B0000DG183
  • 発売日: 2003/12/18
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 25,938位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonより

    「ゲーム名人」として活躍した高橋名人をモチーフにする、FAMILY COMPUTER 版『高橋名人の冒険島』シリーズを3Dモデリング化し再登場を果たしたリメイク作品。石オノやスケボーなど、おなじみのアイテムを使ってヒロインを冒険島に助けに行くという単純明快な横スクロールアクションゲームだ。

   今回の『高橋名人の冒険島』は全部で8ワールド用意されている。それぞれのステージで出現するさまざまな敵や、各ワールドのボスを倒して進めていく。新しい遊び方として、出現したフルーツをどれだけ取ることができたかを表す「フルーツ達成率」や、一人の高橋名人で冒険島をミスなくどこまで進めるかを競う「チャレンジゲーム」が追加されている。ノーマルゲームでフルーツ獲得率90%をクリアしてハチ助を獲得していくとギフトボックスが出現する。

   FAMILY COMPUTER版の『高橋名人の冒険島』が世に出た1986年には、ボタンの連射回数を計る「シュウォッチ」というアイテムなどもハドソンから発売されていた。その機能を活かしたモードも収録されていて、当時を知るゲーマーには懐かしい作品内容となっている。また当時のCMムービーなど、オマケも充実している。(岡田幸司)



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

86年に発売されたファミコン用ソフト『高橋名人の冒険島』のリメイク。お馴染みの2Dスクロールのゲームプレイはそのままに、全てを3Dグラフィックに一新。あの高橋名人の懐かしいアクションや名場面が蘇ります。
今作はステージをクリアして各ワールドのボスを倒していく通常の『ノーマルゲーム』に加え、出現したフルーツ取りを競う『フルーツ達成率』、失敗せずにどこまで進めるかを競う『チャレンジゲーム』などが追加されています。さらに、ノーマルゲームである条件を満たせば『ギフトボックス』が出現。中には当時のCMやシュウォッチなど懐かしいオマケが!!
誰でも気軽に遊べるシンプルな作品です。価格も手頃だし、同時期に発売されるビッグタイトルをプレイする際の息抜にぜひどうぞ。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ご存知のとおり伝説の激ムズゲーの高橋名人の冒険島のリメイク版ですがオリジナルとはかなり異なります。
頭だけ変更してパターンが同じだったボスキャラがリメイク版では各ステージごとに違うボスに変化されました。
ステージそのものかなり変更され、敵キャラ、武器、アイテムも変更・追加されています。どちらかというとPCエンジンの新冒険島に近い感じですね。
特筆するべきは高橋名人・ハニーちゃん、キュラ大王のイメージがファミコン版やTVアニメとはまったく別となっています。それに関して気になったんですが、名人やハニーちゃんのイメージとキュラ大王や他のボスのイメージが同じゲームとは思えないくらい差があります。キュラ大王はまだマシとしても各ボスキャラはもう愛嬌のかけらもありません。
オリジナル版はマリオシリーズのクッパのように怖いながらも愛嬌があるのに何故そうしてしまったんでしょうか?少し残念でした。

で、一番悪かった点ですが、背景のCGが細かすぎて背景なのか敵なのかが解り難い点です。特に洞窟の背景で松明があるのにその近くにあのオリジナル版でもいやらしい場所においてあった焚き火の障害物があるとかなり分りにくくなっていますし、CGだからどこまでがあたり判定があるのか理解しにくい点です。ジャンプ台の前でどれだけ飛び乗るのに失敗したか…。
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
すぐに積みゲーです。
熱中度が持続しません。
昔からのファンならいいかも??
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告