新品の出品:3¥ 5,500より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ハッピーエンドの選び方 [DVD]

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:3¥ 5,500より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ゼーブ・リバシュ, レバーナ・フィンケルシュタイン, アリサ・ローゼン, イラン・ダール, ラファェル・セーガル
  • 監督: シャロン・マイモン, タル・グラニット
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: KADOKAWA / 角川書店
  • 発売日 2016/07/08
  • 時間: 96 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B01DVWRV8M
  • JAN: 4988126209537
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 102,475位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

大切な絆、人生の輝きが見えてくる、笑いと涙に包まれた感動の物語。
【セルフ安楽死マシーン】----それは究極の【終活】!?

★第73回ヴェネチア国際映画祭観客賞受賞ほか、全世界の映画祭で拍手喝采された感動作!
イスラエルフィルムアカデミー2014 最優秀主演男優賞・撮影賞・メイクアップ賞・音響賞受賞。

★発明好きの主人公が病に苦しむ友人から頼まれた“ある発明"が、思わぬ評判を呼んで・・・! ?
その発明とは・・・【セルフ安楽死マシーン】----それは究極の【終活】! ?
認知症、安楽死という衝撃的なテーマをユーモラスそして感動的に描き、大きな話題を呼んだ傑作!

【映像特典】日本版予告編

【ストーリー】
エルサレムの老人ホームに楽しく暮らすヨヘスケルはオリジナリティあるアイディアで、みんなの生活を少しだけ楽にするような発明が趣味。
ある日、彼は望まぬ延命治療に苦しむ親友マックスから、彼の発明で安らかに死なせてほしいと頼まれ、自らスイッチを押して最期を選ぶ装置を発明する。
彼は最愛の妻レバーナの反対を押し切り、同じホームのダニエル、ラフィらも巻き込んで計画を準備。マックスは妻ヤナに看取られ自ら安らかに旅立っていった。
しかし、秘密だったはずのその発明の評判は瞬く間に広がり、彼らのもとに依頼が殺到してしまい――! ?
病人とその妻・夫たちの切実な想いに心が揺らぐヨヘスケル。そんななか、レバーナの認知症はすこしずつ進行していた――。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

シャロン・マイモン監督が、認知症と安楽死をテーマに描く感動作。エルサレムの老人ホームで暮らしていたヨヘスケル。発明が趣味の彼は、延命治療に苦しむ親友・マックスから安らかに死なせて欲しいと頼まれ、セルフ安楽死マシーンを発明するが…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
2
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
まだ、まだら状態の認知症の初期。これは本人も辛そう。
末期の激痛を伴う疾病。
そうなったとしたら尊厳を持って死にたいよね。

イスラエル-ドイツ映画。
舞台はイスラエル。
ユダヤ教で自死が認められるのかどうかは不勉強で知らないけれど。

「死」である以上、周りの人にとってはハッピーエンドはありえないだろうと思う。
ただ、本人は。
ヒトが他の生き物と違うところの一つは、種の繁栄に貢献しない個体までが生きながらえられてしまうこと。
だとしたら、自ら死に方を選べるようにするのは、不条理ではない気もするが。

重いテーマにもかかわらず、なかなか笑わせてくれつつ進むせいで、タイトル通りハッピーエンド???と期待してしまうのだけど。
見終わって軽い気分にはなれないような気がする。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
医療技術が進み、治るあてもない病気に苦しみあげきながらも生かされ続ける地獄。
また徐々に自分が消えていく痴呆を抱える毎日。
老人たちが見かねて尊厳死を実行する。
自分のままで死にたい。
これ以上苦しみたくない。良くなるあてさえないのに。
尊厳死について老人達の視点から考えさせられる映画です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す