通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ハチワンダイバー 27 (ヤングジャンプコミックス... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

ハチワンダイバー 27 (ヤングジャンプコミックス) コミック – 2012/12/19

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 555
¥ 555 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ハチワンダイバー 27 (ヤングジャンプコミックス)
  • +
  • ハチワンダイバー 28 (ヤングジャンプコミックス)
  • +
  • ハチワンダイバー 29 (ヤングジャンプコミックス)
総額: ¥1,665
ポイントの合計: 51pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

全世界の注目が増し続ける“将棋大戦"で激突した菅田と右角! ただでさえ負けられぬ一戦に、そよと凛の愛まで加わり燃え上がる特攻将棋の結末は……!? 負けゆく者の魂の叫びが将棋の重さを捻り出す27巻!!



登録情報

  • コミック: 208ページ
  • 出版社: 集英社 (2012/12/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088794761
  • ISBN-13: 978-4088794761
  • 発売日: 2012/12/19
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13.4 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 投稿日 2013/1/12
形式: コミック
どうしても地味になりがちな将棋マンガを、ここまでハイテンションにした作品は珍しい。

持ち時間が短いルール設定を上手く活かして、スピード感も緊張感も表現しているあたりは、さすがは格闘漫画でならした作者です。

しかしお気に入りなのかね、ジョンスと会ったシーンで見当がついてたとは言え「かなしい〜」の中身、性格は違ってきてるけど、「谷仮面」からずっと出てるよね。

そろそろ、妹のように幸せを見つけて貰いたいものだ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
本巻は、前巻から引き続いての主人公VS右角戦、そして「かなしいいろやねん」ことプロ三銃士の登場です。相も変わらず熱い展開で、「かなしいいろやねん」も単なる駒置き役を超えた役割を担っています。
羽比田まで何だか活躍の場を得て、あの人も再登場して賑やかな展開ですが、そんな中で異様な存在感を発揮する「名人級」の「神」が不気味というか、その正体も含めて興味を惹かれます。正直、三銃士をもってして勝てる気がしない。
「かなしいいろやねん」にはまだ活躍の場が残されているようにも思えますが、さて本対局の結果はどうなるのか。
相変わらず予断を許さない展開であります。
刮目してみよ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
漫画好きの子どもが、色々と探して見つけました。子どもも満足しています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック