通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ハチミツとクローバーOfficial fan bo... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ハチミツとクローバーOfficial fan book vol.0 (クイーンズコミックス) コミックス – 2005/5/19

5つ星のうち 4.5 15件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 637
¥ 637 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ハチミツとクローバーOfficial fan book vol.0 (クイーンズコミックス)
  • +
  • ハチミツとクローバー コミック 全10巻完結セット (クイーンズコミックス―コーラス)
  • +
  • スピカ 〜羽海野チカ初期短編集〜 (花とゆめCOMICSスペシャル)
総額: ¥5,471
ポイントの合計: 36pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 189ページ
  • 出版社: 集英社 (2005/5/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088652835
  • ISBN-13: 978-4088652832
  • 発売日: 2005/5/19
  • 梱包サイズ: 17.8 x 12.2 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
マンガも読んだ、アニメも見た、という人は、買ってみてもよいでしょう。
本編を読み終えてから、だいぶ時間がたったので、総復習的な意味で購入しました。

コレクション的な感覚ですが、本棚に1冊あってもいいかな、という感じの本です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/5/26
形式: コミック
ファンブックって今までのストーリーの整理とキャラ紹介だけで
"新鮮さ"がないものが多いじゃないですか。
・・でもこれは違う!正直あまり期待しないで
「ファンブックか・・ハチクロ好きだから一応買っておこう」
と思った本ですが、読んでみるととても面白くて笑ってしまいました!
キャラクターとのインタビューが見物ですね 笑
おまけ漫画はついてませんがそれに匹敵するものだと思います☆
私的にはウミノさんの両親が素敵な方だと思いました^^*
「早く買わな~」と今すぐ本屋に走るほどではないですが
ハチクロファンなら時間がある時手にした方が良いと思います♪
ハチクロを愛す皆さんにお勧め!!
ウミノさんの絵って丁寧って感じではないけれど
ホワワンとしていて可愛いですよね。
とっても細かいところまで細工がされていて読み返しても面白いです。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
毎月ヤングユーの発売前夜にコンビニを廻るほどの、
熱狂的なハチクロファンです。

正直なところ「『ファンブック』はどうだろう?」と思いつつ、
あまり期待せずに読んでみたら、あまりの面白さに、一人夜中に大爆笑してしまいました。
「徹子の部屋」のパロディあり、
キャラクターごとの年表付きプロフィールあり、サイトマップあり、
この本の制作に携わった人すべてが、ハチクロの世界を
こよなく愛しているのがひしひしと伝わってきました。

さらに羽海野さんのインタビューを読んで、
彼女の創作に対する志の高さを改めて再確認しました。
ロケハンでの写真の撮影量や、なぜ動物を作中に沢山ちりばめるのか、
などなど、絶妙のギャグセンスもさながら、その背後にある並々ならぬこだわりが、
読む人をここまで虜にするのだなー、と、
目頭を熱くしてしましました。

これからも、より楽しみにしています!
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
7巻出たばかりなのにも関わらずすでに次巻を待ちきれず買ったのですが思ったよりは買い!
メンバーインタビュー最高です☆記憶力の良い人にはダイジェスト的なものは
不要かもだけど、プラスαあるし買いだと思いました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
主要登場人物たちとの対談風マンガ(5人×2ページずつ)、登場人物紹介、ベストシーン、マンガに出てきたお店の名前とか地名、作者インタビュー、読者ページなどで構成されています。
マンガでは描ききれなかった細かい設定なんかが分かったり、クイズがあったりして楽しめます。
難を言えば、あまりにも分かりきったことまで解説してあるような感じが否めず、その点で価格に対して、内容が薄い感じがあることです。
それで星は4つにしましたが、ファンなら買っても損は無いでしょう。
個人的には、フォトギャラリーが気に入っています。個人的な写真(風景やモノを写している)が細かくたくさん入ってて、少し見づらいですが楽しめました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
コミックスを穴の空くほど楽しんでいた者としては、知っている内容ばかりで、ちょっと期待はずれでした。「ウミ子の部屋」のような書き下ろしのページがたくさんあるのを期待していたのに残念。でも、わかっていてもまた読んじゃうんですよね。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ハチクロ大好きにもかかわらず、数あるファンブックの内容の薄さをイメージしてしまい購入してませんでした。

読んでビックリ!おまけ漫画も4コマとかではなく、各キャラインタビュー形式で、とっても楽しいです。
ハチクロの世界がたっぷり凝縮された、久々に思い出にひたれる内容になってます。
オススメです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
本書は『ハチクロ』こと『ハチミツとクローバー』の公式ファンブックであります♪
私は、実写映画化間近で現在絶賛放映中のアニメ『3月のライオン』によって作者の羽海野チカ先生を知り、その代表作の一つである本作品に興味を持ちました。
単行本よりも先に本書を手に取ったのですが、主人公ほか主要キャラへのクローズアップ、季節の移り変わりとそれぞれのイベントで変化し成長する彼らの姿、作品に花を添えた教授陣ら個性的な脇役達、作品に登場した数々のスポットの数々・・・『ハチミツとクローバー』という作品を知り味わうには、これ以上のモノはきっと他にないでしょうねo(^-^)o
主要キャラと作者が対談する「ウミ子の部屋」は、やり取りが面白いばかりでなく、各々のキャラの魅力をうまく引き出していたのではないでしょうか( ̄▽ ̄)ニヤリ
さて、本書では作品ファンを公言する漫画家達からの応援メッセージのみならず、読者から投稿された多数のイラストが掲載されているのですが、ファンブックを称する書籍の中でもあまりないものかもしれませんね(^O^)
しかしなんといっても、一番のファンは身内・・・普段の生活リズムに反するにも関わらず、本作品のアニメを見る為だけに深夜起床して1階へ観に行くといった作者の御父様のエピソードは、本書掲載の企画・記事の中で最も素晴らしいものでした(*^_
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー