通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ハチミツとクローバー (2) (クイーンズコミック... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ハチミツとクローバー (2) (クイーンズコミックス―ヤングユー) ペーパーバック – 2002/8/19

5つ星のうち 4.6 17件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 432
¥ 432 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ハチミツとクローバー (2) (クイーンズコミックス―ヤングユー)
  • +
  • ハチミツとクローバー (1) (クイーンズコミックス―ヤングユー)
  • +
  • ハチミツとクローバー (3) (クイーンズコミックス―ヤングユー)
総額: ¥1,296
ポイントの合計: 39pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



マンガ読みが選ぶ2016年の一推!
「マンガ大賞2017」ノミネート13作品決定!東村アキコ氏『東京タラレバ娘』など 特集ページはこちら

商品の説明

内容紹介

A comedy revolving around love triangles in an apartment complex. Emotions run high when two men were attracted to the same girl. In Japanese. Annotation copyright Tsai Fong Books, Inc. Distributed by Tsai Fong Books, Inc.


登録情報

  • ペーパーバック: 192ページ
  • 出版社: 集英社 (2002/8/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088650808
  • ISBN-13: 978-4088650807
  • 発売日: 2002/8/19
  • 商品パッケージの寸法: 17.5 x 11.5 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 46,675位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2002/8/29
形式: ペーパーバック
宝島社から1巻が出た後、雑誌の休刊にともなって掲載誌が移動、その際にコミックスに収録されなかった部分はどうなるの~?とファンをやきもきさせた「はちクロ」、ようやっとその部分まで収録された2巻が出ました!
ビバ!
待っていた人は踊ってかまいません。
ええ待ちましたとも!
1巻は顔見世のように各キャラが出てきては、それぞれの心情を吐露していくくだりが、結構かわいく見えてホロリときつつ、実はいろいろぐさりとくるという合わせ技で、読者の心をわし掴み!でしたが、2巻もそのカンジが衰えません。むしろアップしています。せつなさ乱れ打ちです。
ほんのちょっとだけ変わった季節が、人間関係を変えていく、そんな甘酸っぱい感触が、なにもかも懐かしいような、せつないようなです。
まさにラブコメ。
しかし出荷冊数少なすぎ!もっとたくさん刷ってくださいよ、集英社さん!手に入らない~!
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/2/17
形式: ペーパーバック
ハチクロは、読めば読むほど味が出てくる漫画です。
はっきり言って、最初読んだ時は「これ…おもしろいか??」って思ったん
ですけど(すいません)でもやっぱおもしろいんですよ。
特にキャラそれぞれの恋心の描写が!!
すごく甘酸っぱい感じで。
これは読めばハマると思いますよ。
恋してる人なら共感できる部分が沢山あるんじゃないかな、と思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
話の前半は竹本と母の再婚相手とのふれあいについてなのだが、
再婚相手の男性と竹本の母の関係は、真山と理花との対比になっている。
亡くなってしまった人の代わりは出来ないという事を肝に銘じて
その人の人生に関わっていく。これが真山にとって大事なことだと
いうことを既に見せている。敢えて今回は単純な見せ方をしたのだと
思うので、真山の場合は真山ならではの繊細な見せ方を期待。
そしてまた、真山と花本先生の類似性をみせることで、花本先生も
理花を愛していることを端的にみせているのだと思いたい。
山田を背負うエピソードを含め、2巻の大半は真山の為にある。
羽海野さんは多分真山が一番好きなはず。間違いない。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
なぜか2巻しか出回ってなくて2巻だけとりあえず読んでみたんですが、それでも十分入り込めます。
まずそれぞれのキャラクターが絵柄がかわいい割りに一癖があったり、その影にかわいらしさとか悲しみがあったり、単に「かわいい!」だけではないです。
そしてホンワカとしているだけでなく、笑わすところではかなり笑わせてくれます。
それから笑いまくったあとで、心にぐっと来るモノローグとかあります。
どんな物語か知らず、とりあえず2巻から読んだにもかかわらず泣いてしまいました…
あったかいです。ぜひぜひ、読んでくださいませ。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
本当に面白かった。
なつかしの「魁!男塾」とか出てくるし。
もしかして若年者では半分くらいしか楽しめないんじゃないかと心配!
物語り自体も甘くて切ない恋のストーリーが良くて
のめりこめます(〃∇〃)
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
 少女マンガだから恋愛描写が上手いのは当然で、『ハチミツとクローバー』が人気なのはそれだけじゃないからだ。竹本の自分の居場所が無くなる不安や焦り、理花の「〜しなければ」「〜していたら」という後悔、はぐの田舎での祖母と2人きりの生活で感じる閉塞感、←の感情は少女マンガでもなかなか描かれることはなく、読んでいて何度も泣きそうになった。

 『ハチクロ』は性の匂いがしないという批判が有るが、私は羽海野チカさんに性描写を描いて欲しくないなぁ。生々しければ良いというものではないし、性描写が描かれていれば別の漫画家の違う作品になっていると思うし。プラトニックというか、子供でも安心して読ませられる少女マンガって今時貴重だから。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
正直、あまり少女漫画は詳しくありませんが、この漫画は佐々木倫子著「動物のお医者さん」・二ノ宮知子著「のだめカンタービレ」のような大学を舞台とした青春コメディのようだったので、手に取りました

「動物の〜」「のだめ〜」では、人間関係(特に人間の負の感情及び恋愛)にはあまり深くは踏み込んでいない感じだった
「ハチクロ」は親子関係やすれ違いの恋模様なども描く
前2作よりはその分、青春度UPか

また、構成も結構、複雑(多層的)だ
例えば、chapter12のラストページでは過去と現在の複数の感情(想い)が1ページで表現されている

その複雑な構成ゆえに、読むのに時間が掛かるが、それ以上の楽しみを提供してくれる傑作だ!

今回、はぐちゃんの手料理が出てくるが、これまた傑作だ!!!
かぼちゃにチョコミントアイスを盛り付けた「カボミント」
「グレープフルーツの炊き込みごはん☆」
「丸ごとリンゴカレー煮込み」
結構、食べてみたい!!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック