中古品
¥ 111
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 見た目お概ね良好で中身に折れや書き込みはございません。是非ご検討下さいませ。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ハチはなぜ大量死したのか (文春文庫) 文庫 – 2011/7/8

5つ星のうち 4.6 68件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,954 ¥ 40
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 3,870 ¥ 110
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

突然働きバチがすべて失踪、コロニーは全滅する。蜂群崩壊症候群の原因究明でみえてきた地球の生態系の危機。現代版「沈黙の春」。解説は、『生物と無生物のあいだ』の著者・福岡伸一。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

2007年の春までに、北半球から四分の一のハチが消えた。巣箱に残されたのは女王蜂と蜂蜜のみ。その謎の集団死はやがて農業に大打撃を与えていく。電磁波?ウイルス?農薬?科学者達の原因追及の果てに見えてきたものは?著者は単行本発行後の2009年来日。日本でも失踪したハチを取材。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 413ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2011/7/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4167651750
  • ISBN-13: 978-4167651756
  • 発売日: 2011/7/8
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 68件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 80,237位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2017年3月31日
形式: 文庫|Amazonで購入
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年9月5日
形式: 文庫|Amazonで購入
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年8月31日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年2月18日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
殿堂入りベスト10レビュアー2012年1月7日
形式: 文庫|Amazonで購入
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月10日
形式: 文庫
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年8月17日
形式: 単行本
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年11月4日
形式: 単行本
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

最近のカスタマーレビュー

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。島風島風 艦これ