ハセガワ F-22 ラプター アイドルマスター 天... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【外箱開封済み・未使用品】箱は、保管時による多少の擦れ・汚れが有りますが、中身は未開封品です 。コンビニ受取、支払、代金引換可。アマゾン専用在庫で品切れはありません。アマゾンによる保管・管理・配送を行っており24時間年中無休、お急ぎ便対応です。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,830
通常配送無料 詳細
発売元: Cerrapie
カートに入れる
¥ 3,480
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: リピートスタジアム本店
カートに入れる
¥ 3,330
+ ¥ 500 関東への配送料
発売元: ジーフラッグストア
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ハセガワ F-22 ラプター アイドルマスター 天海春香 1/48 SP271

5つ星のうち 4.5 12件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,344
価格: ¥ 3,829 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,515 (48%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、【スターズ SHOP】 在庫表示のある物は即日配送致します。が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:18¥ 2,680より 中古品の出品:6¥ 2,780より
  • (C)窪岡俊之 (C)NBGI
  • 組み立て、塗装が必要なプラモデル。別途、工具、塗料等が必要。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now
お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: 【新品未開封・国内正規品】 目立ったキズや汚れもなくコンディションの良い商品です。 こちらで使われているラベルはカンタンにはがせるタイプのものになります。 アマゾン専用在庫です。 お買い上げ商品は早くて安心確実なアマゾン配送センターから年中無休で配送されます。 当店では他にもホビー、フィギュア等いろいろ充実しておりますので、興味のある方は店名をクリック後、検索していただければ見つかりやすいです。


キャンペーンおよび追加情報


商品の詳細

スケール1/48
型番SP271
ピース数1
組み立て式いいえ
電池使用いいえ
電池付属いいえ
素材の説明プラスチック
リモコン付属いいえ

よく一緒に購入されている商品

  • ハセガワ F-22 ラプター アイドルマスター 天海春香 1/48 SP271
  • +
  • ハセガワ F-14D トムキャット アイドルマスター 三浦あずさ 1/48 SP270
総額: ¥7,209
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 商品パッケージの寸法: 42.6 x 27.4 x 10 cm ; 862 g
  • 発送重量: 862 g
  • メーカー型番: SP271
  • ASIN: B002P67AYQ
  • 発売日: 2009/12/1
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2007/11/21
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ホビー - 151,649位 (ホビーの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Xbox360用ゲームソフト「エースコンバット6」と「アイドルマスター」のコラボによって誕生した「アイマス機」より、ちょっぴりドジな清純派アイドル「天海春香」のイラストを描いたF-22Aを1/48スケール、完全新金型で再現します!ステルスに特化した特徴的な機体形状を忠実に再現。電波吸収シートの再現や、機体表面の表現を追求。コクピット、エアダクト内部、ウェポンベイ内部、脚納庫内部のディテールを精密に再現。フラッペロンはダウン状態と通常状態の選択式。VT (推力偏向)ノズルは取り付け角度の異なるパーツを2種の選択式。着座姿勢のパイロットフィギュア (ヘルメットは2種)が 1体付属。ウェポンベイは開閉選択式。武装はAIM-9X (2発)、AIM-120C (6発)をセット。デカールは発色の良いシルクスクリーン印刷。パーツの成形色は機体色のピンクとなります。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 アンドンガンド VINE メンバー 投稿日 2009/10/10
Amazonで購入
追記:2
思った以上に良く出来てます。パーツの合いも良好。
ウェポンベイ閉鎖した状態なら、面倒なくサクサク組み立てられるし、
キット自体に独特の剛性感があります。

ランナーに付けたまま塗装したり、切った貼ったが割とし易いのもポイントかと。
各部のエッジワークと白抜きのマスキングを綺麗にこなせば、
本当に意外なほど簡単綺麗に組みあがります。

主観ですが組んでる時の感覚としては、バンダイのプラモに近いような…そんな感覚があります。
(スナップフィットではありませんが、がっしりとした剛性感があります)
これは相当な良作かと。

発色の良いデカールが機体表面を覆うのも、この仕上がりに一役買っている感があります。
とにかく…貼るのが大変です。
極小のデカールは貼らなくても十分見栄えするので、簡単フィニッシュを目差すなら、
一番小さなデカールはサービスデカールと割り切るのが良いかと。

追記:
ガンプラ並みにパーツ数が多いです。デカールも尋常ではない細かさと多さ。

また、機体表面のパネルラインが全て凸モールドです。
綺麗にデカールを貼るには、相応の技術がないと出来ないと思
...続きを読む ›
コメント 131人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 コウ 投稿日 2009/12/23
アイマスについてはMG誌の特集を見るまで知りませんでした。 ラプターを待っていた者としては確かにキャラクター仕様が先に発売は辛いですね。 しかし、ハセガワさんもこの市場が縮小気味の中で色々、思案されての発売だと思いますし、キャラクターモノは旬を逃すと商品価値が無くなりますから、そちらに生産の比重を置いたんでしょう。 我々としてもずっと、ハセガワの飛行機模型が手軽に買えるのが理想ですから、今回は大らかに見守りましょう。
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ランツァ VINE メンバー 投稿日 2009/9/17
Amazonで購入
新規金型と言うことで、パーツの合いはかなり良い感じです。

パーツ形成色(ピンクと黒)へのと塗り分けの関係で内装色などの一部パーツは若干苦労するかも知れませんが、
未塗装の素組みであれば、2時間もあれば形になるかと。
また、スポット塗装でも良い感じになりそうです。

レドーム部分にランナーが欠けた影響で、少々の調整は必要かと思いますが、
出来は合格点じゃないかな・・・と。

おそらく、米軍仕様のF-22では、どんがラプター(アイマス痛戦闘機の通称)
の際には、微調整が行われることを期待してます。

ただ、減点するほどではないけど、ボディー下部のウエポンベイ閉鎖状態だと
インナーパーツが見えない部分に補強として存在するので、
この辺も細かいけど作ることに関しては、比較的に簡単じゃないけど楽出来そうです。

でも、最大の難所は300枚オーバーのデカール貼りでしょう。
欲張らず慎重に作業すれば部分塗装でも十分完成出来ると思いますよ。

・・・左手に麻痺(脳梗塞リハビリ中)が残っている私でも、ストレスをあまり感じずに作れますので・・・
痛戦闘機に批判的な方も、初心者さんも、じっくりゆっくりチャ
...続きを読む ›
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
発売前なので、星4つ (期待しています!長谷川さん!!)
過去に、ど派手な海軍機を作りたおしていた私にとって、この企画は、非常に嬉しく思います。
最近のグレー系もいいですけど、完成後にド派手になる事が、約束されているこのキットは、今から待ちどうしいです。

 久しぶりに空モデラーに復帰しようかな。(ストック派じゃなくて、作るほうですよ。)
             そんな気にさせる商品だと感じました。
                                 F22の新金型だしね!

最後にひとつ。
痛機は、ずいぶん前から、存在します。
最近の事例では、ピカ○ュウジャンボ?
60年位前では、星マークの戦闘機や、爆撃機で大量発生してたし、
更に昔では、どこぞの航空団とか、赤い○星の元になったやつとかも、その系統かと勝手に思ってますが、どうですか?
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー