ハセガワ 1/72 アメリカ空軍 X-29A プラ... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 590
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: 通販ショップの駿河屋
カートに入れる
¥ 1,200
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: KS store ◆年中無休で迅速発送◆
カートに入れる
¥ 729
+ ¥ 500 関東への配送料
発売元: ホビープラザ・ビッグマン(1/17,18,19は定休日です。ご対応は20日以降となります。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ハセガワ 1/72 アメリカ空軍 X-29A プラモデル B13

5つ星のうち 4.3 11件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 972
価格: ¥ 701 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 271 (28%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 590より
  • 組み立て、塗装が必要なプラモデル。別途、工具、塗料等が必要。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


商品の詳細

スケール1/72
対応言語イタリア語 manual, ドイツ語 manual, フランス語 manual, 英語 manual, スペイン語 manual, イタリア語
型番HAB13
組み立て式はい
電池使用いいえ
電池付属いいえ
素材の説明プラスチック
リモコン付属いいえ

よく一緒に購入されている商品

  • ハセガワ 1/72 アメリカ空軍 X-29A プラモデル B13
  • +
  • ハセガワ 1/72 アメリカ空軍 F-20 タイガーシャーク プラモデル B3
  • +
  • ハセガワ 1/72 アメリカ海軍 F-8E クルーセイダー プラモデル C9
総額: ¥2,071
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 商品パッケージの寸法: 13.5 x 4.3 x 30.7 cm ; 141 g
  • 発送重量: 141 g
  • メーカー型番: HAB13
  • ASIN: B0017TFNYG
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2007/6/23
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ホビー - 7,712位 (ホビーの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

1/72スケールプラスチックモデル。
グラマンX-29AATD (AdvancedTechnologyDemonstrator)は、前進翼戦闘機の実用性を試す実験機として開発されました。
前進翼機の大きな特長は、前に向かって角度がついている主翼で、最新の複合材料技術によって作られています。
格闘戦闘時、あらゆる速度域において優れた機動性をもっています。
この為、操縦装置はスペースシャトルと同じデジタル・フライ・バイ・ワイヤー方式を使い、1秒間に40回もの計算をして機体の安定性と機動性を保っています。

(Amazon.co.jpより)



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
1/72スケールは他に選択肢がありませんので必然的にコレになりました。

新キットが近日出るようなので、そちらの方を待つのが良いかも。

完成後の不満を言えば、エアインテークと胴体のつなぎに段差が出来ます。
それさえ目をつむればいいキットだと思います。

デカールが大きいので貼り付けが難しいです。
特に翼の先端の位置決めが分かりません。

翼の下面のデカールを貼ってから上面のデカールを貼ると良さそうです。

あとはエアインテークの裏と内部にデカールを貼るので、インテーク回りの接着はデカール貼り付け後になります。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
キットは繊細な凹モールド。発売から大分経っていますが、バリも少なくキレイに成形されています。

パーツの合いも良く、インテイクの所にちょこっと段差ができるくらいです。カナードは可動します。

実験機なので武装はありませんが、前進翼+ハデハデ塗装で一味違ったカッコ良さがあります!
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
完成機をながめて、表題の印象を強く受けました。まるで左右の翼を間違えて取り付けたようなインパクトさは、普通の機体では味わえません。あっさりと完成する機体に反し、デカールはくせものです。「長い」という点でストライプの取り扱いが難しいですね。その点をクリアできれば、展示スペースでも、目立つ機体間違いなしです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
まず箱を開けた時の感想は「パーツが少ない」です。かなり組み立てやすく、すぐに形になります。特に脚柱はイモ付けではなく考えられたパーツ割となっていますのでストレスフリーです。パーツの合いもかなり良好で、エアインテークに少し段差ができますが少し削ってあげると綺麗に合います。モールドはハセガワらしい繊細な凹モールドです。
操縦席はあっさりしていますが風防をつけてしまえばあまり気になりません。作り込む方にとっては資料が乏しい機体ですが、f-5を参考にすると良いです。
このキット最大の難関ポイントであるデカールですが、機体上面に関してはあまり難しくはなく、ある程度水転写に慣れていれば問題はないと思います。しかし、機体上面が綺麗にできたからといって油断すると機体下面のデカールで失敗します。機体下面のデカールの枚数は当然少ないですが上面に比べてレベルが一気に上がりますので丁寧に行う必要があります。デカールが破れてしまった場合のリカバリーは、赤いラインは普通の赤で、紺のラインは零戦に使用する三菱カウリング色が近似色ですのでそれを使用すると良いと思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
米軍ではなく、NASAに所属する前進翼実験機です。漫画『エリア88』では、主人公風間真の乗機として終盤で活躍しました。作中では戦闘機に改造され、究極の運動性能を誇る、と言われてましたが、実機はF−5EやF-16Aの部品を使い低コストでの実験が可能な、いわば大型実験器具のような扱いだったといわれています。キットも実機同様低コストで買えて1日もあればアッサリと作れるものです。エリア88のようにオリジナルの戦闘機ベースにしてみるのもあり、なのかもしれませんが、なにぶん実機が昔のものゆえ、流石に最新のステルス戦闘機などと比べるとちょっと陳腐なデザインの機体が出来る可能性も否定できず、難しいですね。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ルアー 投稿日 2015/10/14
Amazonで購入
価格も安く、組み立てもやさしい。
出来は、ハセガワ製なのでマニアも満足する出来です。
古いですが凹モールドなのも、ジェット機にあっていて
良いです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告