ハゲタカ Blu-ray Disc BOX がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ハゲタカ Blu-ray Disc BOX

5つ星のうち 4.4 205件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 15,540
価格: ¥ 12,728 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,812 (18%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 12,000より 中古品の出品:4¥ 8,319より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でハゲタカを今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ハゲタカ Blu-ray Disc BOX
  • +
  • ハゲタカ オリジナル・サウンドトラック
  • +
  • 映画「ハゲタカ」オリジナル・サウンドトラック
総額: ¥17,228
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 大森南朋, 松田龍平, 栗山千明, 柴田恭兵
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 4
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2009/05/20
  • 時間: 347 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 205件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001V8674S
  • JAN: 4988013794849
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 47,339位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

“その男、悪魔か救世主か”

「企業買収」ビジネスをめぐる男たちの野望と葛藤、そして挫折と希望を浮き彫りにする、
骨太な経済ドラマの名作が、遂に<ブルーレイ>で登場!!

□『国際番組コンクール』イタリア賞
□『第33回放送文化基金賞』金賞
□『第44回ギャラクシー賞』マイベストTV賞
□『第6回放送人グランプリ2007』特別賞 ほか


■数々の受賞に輝く社会派ドラマ決定版!バブル崩壊後の日本経済を買いたたく外資金融機関と、日
本企業を支える男との戦いを描く!
■遂に「ハゲタカ」の映画化が決定!6月6日全国東宝系にての公開に先駆け、TVオリジナル版を
Blu-ray Discでリリース!名作がより高精細なハイビジョン映像で甦る!また、より映画を楽しむ為
にも本作は必見!
■今や人気実力共に不動の俳優「大森南朋」、連続TVドラマ初出演の「松田龍平」、大躍進の女優
「栗山千明」、そしてベテラン「柴田恭兵」の復帰作!豪華出演者たちが魅せるTVドラマ史に残る
名作!
■幻の未公開シーン集をはじめとした映像特典を別ディスク収録(DVD)。


----------------------------------------------------------------
第1回「日本を買い叩け!」、第2回「ゴールデン・パラシュート」、
第3回「終わりなき入札」、第4回「激震!株主総会」、
第5回「ホワイトナイト」、第6回「新しきバイアウト」
(本編Blu-rayディスク3枚+特典DVDディスク1枚)
----------------------------------------------------------------

[特殊内容/特典]
<映像特典>
■番組予告映像集・ノンクレジットエンディング
■制作発表記者会見
■丸ビルモニター試写会・トークショー
■出演者インタビュー
■ハゲタカ・未公開シーン集
■劇場版ハゲタカ・特報&予告編

[スタッフキャスト]
原作 真山仁 「ハゲタカ」「バイアウト」
脚本 林宏司
音楽 佐藤直紀
テーマ曲 詩 エミリ・ブロンテ/歌 tomo the tomo
制作統括 阿部康彦
プロデューサー 訓覇圭
演出 大友啓史 井上剛 堀切園健太郎
出演 大森南朋 松田龍平 栗山千明 柴田恭兵ほか

(C)2007 NHK

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

NHKにて放映、企業買収をテーマに、大森南朋と柴田恭兵共演で贈る経済ドラマのBD版BOX。死肉を漁る“ハゲタカ”のごとく次々と日本企業を買収する男と、懸命に日本経済を支えようとするエリートバンカーの激突を描く。全6話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
主演・脚本・演出…どれをとっても完璧です。単なる経済モノのドラマじゃない。人間の抱えるどうしようもない業や悲しみが見事に描かれています。
かつて銀行マンだったころに犯した一つの罪。上司の命令だったとはいえ、その罪の重さを抱えながら、ハゲタカとして、日本の経済界にメスを入れ続ける男・鷲津政彦。
この複雑な役柄を全身で演じる大森南朋に拍手!です。男性だけでなくぜひ女性にも見てほしい。本当の俳優の演技・色気というのはこういうものです。アイドル・モデル崩れの薄〜い演技にうんざりしている人は特に必見。これを見て日本のドラマも捨てたものではないと、再発見できます。
単なる原作の焼き直しではない脚本。小道具に至るまで綿密に張り巡らされた演出。そして見る者の感情をかきたてる音楽……今のドラマの中では最高クラスではないでしょうか?こういうドラマを日本でも作ることができたんですね…。
最後の最後のシーンまで見終わったあと、どうぞこのドラマのサブタイトルを思い返してみてください。……「ROAD TO REBIRTH」……全六話を通して描かれる、ひとすじのテーマがみつけられるでしょう。私はおもわず涙してしまいました。
コメント 260人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
先日、映画「ハゲタカ」を観た。大好きなドラマ版と同様、昨今の邦画にはない骨太なストーリーに十分満足。ただ、登場人物たちの関係や彼らの過去の部分については、逆に気持ちが良いほどバッサリと省略。その為、どうしても再度このドラマ版「ハゲタカ」を観たいという衝動にかられ、映画の感動が残るうちに即購入。あらためて、新鮮な気持ちでこのドラマを楽しむことが出来た。これから映画を観る方に一言。絶対に本作の予習をお忘れなく!まあ、復習でも楽しめましたけどね(笑)
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
未だ買収の標的にさらされている民放各局には手が出せない題材ですよね。
やっぱり大森南朋の演技が凄まじい(!)ですが、松田龍平演じる西野の存在
もこの短いドラマ全体にピリッとスパイスを効かせていたと思います。
劇中では、鷲津への憎しみと憧れを一緒に抱えながら、手段を選ばない徹底的な合
理主義で時代の寵児へとのし上がっていく過程はあえてカットされてましたが、西
野が裏社会にも手を染めてしまったことを暗示しているような想像をかきたてられ
て良かったです。西野主演のスピンオフ版とかあれば、面白いかもです。
ちなみにテレビドラマのDVDを買おうと思ったのは今回が初めてです(6月の再放送
を録画できるとしても、欲しいと思いました)。毎回エンディングテーマに流れて
いく時点でテレビ画面に向かって拍手をしてしまうくらい出来の良いドラマでした。
コメント 97人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
NHKのドラマというと、ちゃんと作りこんであるんだけど、まったりしてていまいち。
そういう偏見があって、なんとなくなめてたんですが、この「ハゲタカ」は大違い!!
ブルーフィルター掛け捲りで斜めから撮ったような斬新な映像、煽るようにかかる
佐藤直紀氏の素晴らしい音楽、M&Aという難しい題材でありながら興味深くドラマティック
な展開、毎週手に汗握りながら見てました。トイレに行けない。(笑)
俳優陣も何気に豪華だし、主役の大森も上手いし、いやーさすがNHK。
受信料もこういう風につかってくれれば文句ないね。
放送終了後も猿のようにビデオ見まくって、はっと気がつけば、DVDBOXまで買っちゃいましたよ。
中毒性はきわめて高いので、注意しましょう!!
コメント 119人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 本作は、この10年の日本経済の凋落ぶりを、外資による企業買収を柱に暴き出し、さらに社会正義を問うた意欲作である。原作のすばらしさに加え、TV向きにエピソードをうまくつないでおり、脚本家のそつのなさを感じる。が、同時期に放映された「華麗なる一族」に話題をさらわれ、硬派なエンターテイメントとしては完全に食われてしまった格好だ。
 放送開始当初はミスキャスト感が強かったが、豪華な脇役陣(菅原文太ら)の助けもあり、回を重ねるごとに感情移入できるようになった。柴田恭兵が汚れ役に挑戦しており、刑事アクション系のドラマからの脱皮に成功している。主演の大森南朋や栗山千明の熱演も見物だが、やはりますます父に似てくる松田龍平の存在感に圧倒される。本人も意識したと語っているが、無表情の演技は「野獣死すべし」を彷彿とさせる。
 TVの「華麗なる一族」がかつての日本の鉄鋼と金融再編を描いているのに対し、本作は今現在の腐敗した日本社会のモラルハザードを世に問うというテーマ性で、かなり上を行っていると思うのだが、いかんせんNHKは民放の圧倒的な宣伝力とタレント性にかなわなかった。せめてDVDの評価だけでも上回ってほしいものである。
 余韻に浸るエンディング(エミリ・ブロンテ、佐藤直紀、トモザトモ)は必聴!
コメント 120人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー