ハウルの動く城 サウンドトラック がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,729
通常配送無料 詳細
発売元: フルフィルメント エクスプレス
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,000MP3アルバムを購入

ハウルの動く城 サウンドトラック CD, Soundtrack

5つ星のうち 4.6 43件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,086
価格: ¥ 2,729 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 357 (12%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

メールマガジン購読:アニメ関連商品
注目のニュータイトルから割引情報、お買い得セールほか、アニメ関連アーティストに関する情報をお届け。 購読はこちら



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ハウルの動く城 サウンドトラック
  • +
  • 千と千尋の神隠し サウンドトラック
  • +
  • もののけ姫
総額: ¥7,883
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2004/11/19)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Soundtrack
  • レーベル: 徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • 収録時間: 69 分
  • ASIN: B0002U0UKS
  • EAN: 4988008798432
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 43件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 6,184位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
2:33
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
2
30
0:51
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
3
30
2:14
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
4
30
0:20
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
5
30
0:59
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
6
30
4:19
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
7
30
5:27
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
8
30
0:45
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
9
30
1:22
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
10
30
4:13
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
11
30
0:27
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
12
30
1:28
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
13
30
3:58
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
14
30
1:01
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
15
30
5:22
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
16
30
2:33
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
17
30
3:05
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
18
30
2:58
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
19
30
0:57
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
20
30
1:11
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
21
30
1:24
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
22
30
2:56
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
23
30
1:32
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
24
30
2:38
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
25
30
7:29
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
26
30
6:50
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 

商品の説明

内容紹介

スタジオジブリ映画『ハウルの動く城』(2004年11月公開)サウンドトラック盤。魔女に呪いをかけられ、90歳の老婆になってしまうソフィー役に倍賞千恵子、彼女の前に現れる魔法使いのハウル役に木村拓哉、魔女役に美輪明宏など、キャストには日本を代表する豪華な顔ぶれがならぶ。脚本・監督は宮崎駿、音楽は久石譲。主題歌「世界の約束」(作詞・谷川俊太郎、作曲・木村弓、編曲・久石譲)を倍賞千恵子が担当する。

【関連商品】

  • 『ハウルの動く城 主題歌 世界の約束』:作詞・谷川俊太郎、作曲・木村弓、編曲・久石譲。

  • 『FREEDOM PIANO STORIES 4』久石譲:メインテーマ「人生のメリーゴーランド」、CFソングほか全9曲を収録。心温まる久石メロディがこの1枚に。

  • メディア掲載レビューほか

    宮崎駿監督作品映画『ハウルの動く城』(2004年11月20日公開)のサウンドトラック。倍賞千恵子歌唱による主題歌「世界の約束」他を収録。音楽は久石譲が担当。


    カスタマーレビュー

    5つ星のうち 4.6
    あなたのご意見やご感想を教えてください

    トップカスタマーレビュー

    形式: CD
    紹介の必要もないであろうが、宮崎駿監督の最新作「ハウルの動く城」のサウンドトラック。当然今回も楽曲を書いているのは久石譲さん。
    「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」とどこか無国籍・和風テイストの作品が記憶に新しい中、今回は久しぶりにシンプルなオーケストラ編成でヨーロッパのファンタジー世界を表現している。
    映画を見ると、メインテーマ「人生のメリーゴーランド」のメロディがモチーフとして随所に登場し非常に感動を与えてくれ、サウンドトラックとしての出来はすばらしい。一方、映画を見ていない人が聴くとやはり物足りなさを感じるだろうと思われる。純粋に音楽として楽しみたい場合、「イメージ交響組曲 ハウルの動く城」がオススメである。
    さて、注意点。今作の音楽で文句なしに最高、多大な感動を呼ぶメインテーマ「人生のメリーゴーランド」だが、この曲は完全な形ではこのサウンドトラックには収録されていない。当然モチーフとしてメロディがあちこちにはでてくるのだが、映像に合わせた曲であるため途中で切れたりする。
    よって、「人生の~」並びにテーマソングである「世界の約束」をそれぞれ独立した1曲として聴きたい場合、マキシシングル「世界の約束」を一緒に購入されたし。サウンドトラックに入っていなかったのは少々残念である。
    コメント 99人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告
    形式: CD
    50のおっさん(私)は感動のあまり興奮してリビングを走り回り嫁に「あなた!落ち着きなさいよ…。」といわれる。通勤には欠かせない!!!! うっとしい上司からのストレスもこのCDを聴いて回復するのである。やはり現代はストレス社会なので好きな音楽をたくさん集めると心が励まされるものだ。素晴らしい音楽を聴いて回復して元気をもらって明日も私は会社へ通勤する。
    コメント 70人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告
    形式: CD
    以前発売している「イメージ交響組曲」は
    それぞれがまとまった一つのイメージを
    表している曲たちでしたが、
    今回のサントラはあくまでも「映画のサントラ」
    です。映画の各場面に合わせて曲が作られて
    あるので、いささか断片的な印象がありました。
    でも、根幹となるメロディーがあって、
    色々な形となってそれが随所に出てきます。
    また、「イメージ交響組曲」のメロディーも
    出てきます。
    「イメージ交響組曲」を聴いてからこのサントラを
    聴くと、また違った捉え方もできると思います。
    映画を観ないうちにこのサントラを聴いても、
    理解できない部分もあるかもしれません。
    映画を観た後なら、ああ、この曲はこの場面に
    流れていたな、と思い起こすことができ、
    映画をより深く楽しむ手段の一つとなるでしょう。
    また逆に、このサントラを楽しむ手段の一つとしても。
    倍賞千恵子さんの歌う『世界の約束』はすばらしい曲・歌です。
    聴く価値はあると思います。
    それにしても、毎回、久石譲さんは、深い宮崎駿監督の
    世界を、うまく音楽に現していると感心してしまいます。
    コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告
    形式: CD
    【イメージ交響組曲】と【サウンドトラック】の両方を購入しましたが、どちらもそれぞれに素敵なアルバムとなって仕上がっていました。
    【イメージ交響曲】は本編の音楽製作前の段階で、宮崎監督の作品に対するイメージ詩やキャラクター設定、作品への想いを綴った手紙などから久石氏が作ったデモテープ的なアルバムで、宮崎監督はその曲を聴きながら【ハウル~】の世界のイメージを膨らませ製作をするのだと聞いていたので、とても興味深い作品でもありました。
    非日常的である世界をじっくりと味わうことの出来る久石氏の音楽の世界は本当に素晴らしく、【サウンドトラック】とはまた違った味わいでお勧めです。
    そして、【サウンドトラック】は聴いていると、映画のワンシーン・ワンシーンが曲ごとに思い起こされ、聴きながらワクワクドキドキとハウルとソフィと一緒に心の旅が出来る~名場面でのあの曲この曲がギッシリと詰まった作品に仕上がっています。
    メインテーマの【人生のメリーゴーランド】は【イメージ交響曲】の方には残念ながら収録されていなかったのですが、本確定に音楽製作をする段階で作り上げられた、言わば“映像”となった【ハウル~】から生み出された音楽だったのでしょうね。そう考えると、全編に渡り、様々なアレンジで流れるこの曲は、宮崎監督と久石氏のタッグであったからこそ生み出された秀作なのだと感じられ
    ...続きを読む ›
    コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告

    最近のカスタマーレビュー



    クチコミ

    クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


    フィードバック