この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,530MP3アルバムを購入

ハウス・オブ・ブルー・ライト Limited Edition

5つ星のうち 4.2 9件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ディープ・パープル ストア


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • CD (1998/12/23)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Limited Edition
  • レーベル: ポリドール
  • 収録時間: 46 分
  • ASIN: B00000I7AS
  • JAN: 4988005226624
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 714,704位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
4:46
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
4:36
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
4:53
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
4:33
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
3:41
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
3:24
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
4:59
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
5:57
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
5:04
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
4:42
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

商品の説明

メディア掲載レビューほか

`紙ジャケット`シリーズのアンコール・プレス。「マッド・ドッグ」「ブラック・アンド・ホワイト」他、全10曲収録、1987年発表のアルバム。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
87年発表の15作目。ギラン/ブラックモア/ロード/グローヴァー/ペイスという布陣での再結成第二弾。
1.は短いパイプ・オルガンによる導入部からファンク風味の今日的なハード・ロックに変化する。かなり傑出した魅力的な曲で、ギランのヴォーカルも絶好調。掴みとしては申し分のない仕上がりであり、カヴァーディールを擁していた時代の発展型のような趣もある。シンセにゆるシンフォニックなエンディングも新味である。2.も円熟味を感じさせる佳曲で、初期の彼らの面影は薄いものの80年代末期のハード・ロックとしては一級品で王者の貫禄を感じさせる仕上がりである。リッチーのソロが入るといきなりレインボーぽくなるのは御愛嬌か?3.はややレインボー臭い仕上がりだが、パープルとしては異常なほどポップでメロディアスな曲となっており、渋好みには嫌われそうだが、個人的には押したい佳曲だと思う。4.はほぼレインボーだが、3.同様にキャッチーな仕上がりでハード・ロックとしては極上の部類。嫌が応でもリズムを取ってしまうこと必至。ヴォーカル → キーボード・ソロ → ヴォーカル → ギター・ソロ という流れは黄金時代そのままだ。
前作の影に隠れがちな作品だが、良い意味での売れ腺を感じさせる楽曲が詰まっており、また演奏もヴォーカルも前向きでシャープ。ハード・ロックの作品としては間違いなく高水準のものだろう。本作
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
粒がそろってると言いますか完成度は高いと思います!
1,2,3,4と楽曲の完成度!歌心の素晴らしさが伝わってきます!
9.10も素晴らしい!あくまで個人的にですが。。
パープルの幅の広さに感銘を受けました^^
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
1987年作品。やっぱいいよ!リマスター!!オリジナルアルバムは曲が良いが音量がイマイチと残念に感じててついこないだリマスター盤にかえたんですよ。ちなみに自分が持ってるのは2011年に出たSHM-CDで日本盤の2009年リマスターです。
で聴いてみたらバッチリです。音圧、音質ともに今のアーティストが出してるCDと同じクオリティです。音響さんありがとうございます。
いやー良い音で聴けるって幸せなことですね。やっぱり聴いててかっこいい。曲は、微妙ながらも絶妙なテイストでポップが入ってるっ感じ。3曲目のCALL OF THE WILDなんかその象徴だと思います。この曲は80年代のポップ色かなり出てるし。 
後、自分が好きな曲は1曲目、2曲目、3曲目、4曲目、5曲目、6曲目、8曲目、9曲目ってとこです。殆ど好きです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
第二期黄金時代のメンバーで再結成した「パーフェクト・ストレンジャー」に続く2枚目のアルバム。
前作が大変素晴しく、それに比べられて本作の評価はあまり芳しくないようだが、全体的に粒が揃っており、極端に目立つ曲が無い代わりに極端に手を抜いた曲もない。よく言えば全ての曲が良くできている。
昨今のただガチャガチャうるさく、ボーカルは単調にがなりたてるだけのヘビーメタル系バンドに比べたら、相変わらずイアン・ギランのボーカルもリッチーのギタープレイも素晴しい。とてもメロディアスであり、各所にスパイスも効いていて、これぞ大人のハードロックと言えると思う。特に8曲目の「Strangeways」は素晴しい。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
再結成後の1枚目はほとんどの人が高評価なのに対して、こちらは賛否両論、人によって評価が激しく違います。
それは私は、Deep PurpleとRainbowを天秤に掛けた時、どちらが好きかということと同じだと思います。
そして両者の違いはリッチーがいるか否かです。
Deep Purpleはリッチーがいなくても成り立ちますが、Rainbowはリッチーがいなくては成りたちません。

私は後者で、リッチーが好きです。
Rainbowでボーカル始め他のメンバーが入れ変わろうと、リッチーがいればRainbowであるように、リッチーがギターを弾いているか否かが問題です。
そんな私がこのアルバムを評するなら、贅沢にもDeep Purpleの黄金の2期メンバーを使ってRaibowのニューアルバムを作ったということになります。
これは、Deep Purpleファンにとっては許されない部分だと思います。
もっともそんなRainbowファンの私でも、ボーカルがイアンギランだから、これはDeep Purpleです。

私には星5つ、文句のつけようの無い曲、サウンドです。
特に「Dead or Alive」は素晴らしい。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告