¥2,860
通常配送無料 詳細
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ハウジングファースト 住まいからはじまる支援の可能... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ハウジングファースト 住まいからはじまる支援の可能性 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2018/4/20

5つ星のうち4.5 4個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥2,860
¥2,860 ¥2,305
お届け日: 8月16日 日曜日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • ハウジングファースト 住まいからはじまる支援の可能性
  • +
  • 貧困の現場から社会を変える (POSSE叢書)
  • +
  • 閉ざされた扉をこじ開ける 排除と貧困に抗うソーシャルアクション (朝日新書)
総額: ¥5,709
ポイントの合計: 84pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者について

編著者紹介
稲葉 剛
つくろい東京ファンド代表理事。立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科特任准教授。住まいの貧困に取り組むネットワーク世話人。生活保護問題対策全国会議幹事。1994年より生活困窮者の支援に取り組む。著書に『ハウジングプア』(山吹書店)、『生活保護から考える』(岩波新書)など。
森川すいめい
みどりの杜クリニック院長、世界の医療団理事など。精神科医。阪神・淡路大震災時にボランティア活動を行って以後、支援活動を続け、2001年に「ホームレス」支援活動を開始。08、09年に路上生活状態にある人の中の精神障害者有病率調査を行う。著書に『漂流老人ホームレス社会』(朝日文庫)、『その島のひとたちは、ひとの話しをきかない』(青土社)など。
小川芳範
TENOHASI生活応援班。ブリティッシュ・コロンビア大学哲学科博士号取得。大学教員を経て、TENOHASIにボランティアとして参加。精神保健福祉士資格取得後、2014年4月より現職。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
評価の数 4
星5つ
49%
星4つ
51%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2019年3月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年6月17日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年5月29日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告