ハイマウント(HIGHMOUNT) スポルディング... がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ハイマウント(HIGHMOUNT) スポルディング高度計(ソフトケース付) 11072

5つ星のうち 3.9 57件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,210 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 894 (22%)
残り8点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、アヤハディオネットショッピングが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換が利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 3,210より
  • 本体サイズ:径58×25mm


この商品には新しいモデルがあります:


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • ハイマウント(HIGHMOUNT) スポルディング高度計(ソフトケース付) 11072
  • +
  • ENPEX(エンペックス) アナログ温度計 サーモ・マックス50 ブラック FG-5152
総額: ¥4,033
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ブランドハイマウント(HIGHMOUNT)
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB000AQZ5OU
おすすめ度 5つ星のうち 3.9 57件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 11,832位 (ベストセラーを見る)
発送重量59 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2005/8/29
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

高度・気圧を高精度計測。目盛が見やすく扱いやすいので、中高年のトレッカーに特におすすめ。地図とともにお使いください。高度が100m高くなると気圧は約12hpa下がります。この原理で現在地の高度を表示します。気圧、高度とともに今後の天候の傾向もわかります。

Amazonより

  • 目盛が見やすく扱いやすい高度計。
  • お天気傾向付き。
  • ベルトループ付属。
  • 気圧目盛:650~1040hpa
  • 高度目盛:0~5000m(目盛20m)
  • 使用温度範囲:-30℃~80℃

商品の説明をすべて表示する

製品概要・仕様

  • 型番: 11072


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
スポルディングのブランド名でいくつかのアネロイド式の気圧高度計を
販売していますが、どれも届くのはスポルディング 携帯用高度計 610のようです。
写真と届く商品の見た目がちょっと違いますが、大差ありません。東京磁石工業の
製品でそれにスポルディングの名前を冠したもののようです。

 デジタル気圧計と一緒に比べると、最小値が大きいため精度がちょっと大雑把な印象も
受けますが、お出かけのときに鞄にでもつけておくと針の動きを楽しめます。持っている
と少し楽しみが増えます。エレベーターで高層ビルに登るときなども針の動きが面白いです。
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
山仲間が使っていましたのでアナログ面白アイテムとして購入しました。
デジタルの多機能大型時計と違い味わいがあります。
2000mを越える山にも持って行きましたが50m前後の誤差はありましたが割りと正確に表示していたように思います。
山を登っていて何度も見てしまいます。
スキーにも持って行きました。
自然を知り手軽で扱いやすく遊び感覚です。
色々な使い方はあるようですが気圧や天気予報は説明書を読んで勉強しなければなりませんが難しくはなさそうです。
電池も要らず安価で楽しい逸品と思います。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
デジタル腕時計に付いている高度計を使っていましたが、毎回味気なさと戸惑いを感じてました。山道をうねうねと登っていき、1800が2,000になって2,200mへと、キツさの連続の中に体は高度感を感じていくものなので、ボタンを押したときにイキナリ「2000」と表示されても、「そうなんだ?」といった気分が真っ先に立ち、山登りの感覚とデジタル表示って合わないんだと思っていました。アナログってどうなんだろうかという興味半分で使ってみましたが、ザックのショルダーストラップやベルトに装着して登りながら眺めていると、体の疲労感と高度計目盛りの変化量がシンクロして、「2,000mまで来た!」という心地よい実感がわくようになったと感じています。皆さんもアナログ如何ですか?
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
高度を読み取る時は高度計を毎回同じ姿勢にしないと指針の位置が変わる。

1000hPaを上にした時に比べ下にした時、高度は約+60mを指す。水平にするとその中間あたりになる。

補正をするときも読み取り時と同じ姿勢で外リングを合わせると良い。

姿勢を決めたあと指でトントンと振動を与え、指針を安定させた後読み取ると誤差が少ないようだ。

品物の個体差があるかもしれないが、気象庁発表の気圧と比較すると1000hPaを下にして読み取った方が気圧に関しては正確なようだ。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
登山はあまりしませんが、フィンランド人は誰もが気圧計を持っているというほど、そんなに便利なのかなぁと思い買ってみました。

まず、商品到着後はうちの標高を見事に指していました。車で山道を走ってみても、国土地理院標高地図にある標高と概ね同じ値を指します。

天気予報も見事に当たるので、洗濯の目安になりそうです。

本体デザインや指針版の色はなかなか良いですが、ケースは100均レベルの作りで、ちょっと残念でした。

チャックの入り口が狭いという意見がありますが、その点はあまり気にならなかったです。

説明書がわかり易く、操作法以外にも気圧や台風のことが学べて良かったです。

送料込みで2,841円とは安い買い物ができました!
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
アマゾンのこのページに載っている画像の商品は届かない。

ビクセン スポルディング高度計610が届いてしまう。

アマゾンでの登録ミスだろうと思うけど、
ハイマウント スポルディング高度計を届けて欲しい。

どうしたら、いいのだろう?
1 コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 悠 貧 投稿日 2010/11/22
 
 数回登山で利用しましたが、正確でした。
 ただ、ケースに入れる際、少しセットした数字がずれてしまう事がありました。
 慎重に入れればよろしいかと思います。
 また、できればケースについているベルトに通すフックがボタン式でベルトの脱着が容易に
 してくれれば助かります。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー