中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ハイスコアガール(1) (ビッグガンガンコミックススーパー) コミック – 2012/2/25

5つ星のうち 4.7 108件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 627 ¥ 1

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

話題沸騰! 面白さ100メガショック超え!!

『ポリゴン』って何? 食えんの? そんな2D全盛期だった古き良き格ゲーブーム到来の1991年。ヤンキーとオタクとリーマンが蔓延る場末のゲーセンに、彼女は凜と座していた──。


登録情報

  • コミック: 173ページ
  • 出版社: スクウェア・エニックス (2012/2/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4757535120
  • ISBN-13: 978-4757535121
  • 発売日: 2012/2/25
  • 商品パッケージの寸法: 18.3 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 108件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
1991年が舞台の作品なのでその前後のゲームを知る方は作品の随所で見られるゲームネタを楽しめますが、かといってそれ以外の方はこの作品を楽しめないのかと言えば決してそうではありません。

なぜなら同作者のピコピコ少年シリーズを更にラブコメなどのエンターテイメント要素で味付けした、集大成とも言える作品となっているからです。2012/2/25現在、掲載紙である月刊ビッグガンガン公式HPで第3話まで試し読みができ、自分はそこで第3話まで見た上である程度の期待はしていたものの、その期待を軽く超える内容に大満足です。

期待を超えた要因は二つあり、一つが構成です。本作はハイスコアガール(1)となっている通り今後も続巻が予定されていますが、(1)のラストで小学生編という一つの区切りがつくため一冊で一つの物語とみなすこともできます。そしてこれが実に見事な構成。しっかりとした起承転結でほぼ全ての伏線をラストで回収するため、読み終えた後は高揚感や満足感、そして一抹の寂寥感のある上質な物語に触れた心地よさに浸れます。

あともう一つの要因が演出です。作者の押切さんはコマ割や構図や風景などの演出で、話を最大限に魅せるのがうまい作家さんだと個人的に思っています。最終話はありふれたベタな展開とも言えますが、それを感じさせない演出の妙で不覚にも涙腺にき
...続きを読む ›
1 コメント 185人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
1巻が出た頃、主人が買ってきました。

年代が丸かぶりです。ハルオや晶ちゃん、小春ちゃん(&作者)と同じ79年生まれです。私もやってました、ストII。春麗かガイルを使ってました。待ちガイル、波動昇竜してた奴いたなぁ。駄菓子屋のオレンジ筐体・・・懐かしいです。もともとゲームは好きでしたが、好きだった男の子と話したくて、ストIIの腕を磨きました。だからものすごく小春ちゃんに感情移入してしまいます。小春ちゃんみたいに巨乳でもカワイ子ちゃんでもないですけどね(笑)

また、懐かしネタはゲームだけに止まらず、当時流行った言葉、音楽、カードゲーム、お菓子、ルーズソックス、PHSなど多岐に渡ります。『そーだよそーだよソースだよ』とかね。

と、懐かしさだけを語ってしまいましたが、内容は意外と深く、面白い漫画です。最初はギャグかと思っていましたが、途中から恋愛要素が強くなってきます。ラブコメのようにも思えるけれど、私の中では『切ないラブストーリー』といった方がしっくりくるかも。画が独特なので人によっては取っ付き辛いかもしれません。また、内容は面白いといってもその面白さの半分はジェネレーションネタなので、年代的に合わない人にはあまり面白くないかも。

著作権侵害問題についてはただただ残念でなりません。今回の連載中止で一番
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 みっく 投稿日 2013/2/24
形式: コミック Amazonで購入
kindleのランキングに押切さんの名前が載っていたので、一瞬、え?あの(マイナーな)押切さん?とビックリして(失礼)あわてて購入しました。
押切さんは「でろでろ」大好きでした。
あの下手なんだか上手いんだか、下手うまなんだかわからない独特な絵と、やっぱり意図しているんだかいないんだかわからない独特の間合いが気付けば「クセ」になる作家さんです。
押切さんも、ゲームも大好きな私には、ハイスコアガールは言わずとツボでした。
しかし、読後、即!近所のお肉屋さんへコロッケ買いに走りましたよ(笑)
だってお嬢様の食べる買い食いしたコロッケが凄く美味しそうなんだもの。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
漫画の読者にこれでもかとサービスしてちゃんと満足させてもらえる漫画でした。

女の子のしぐさや主人公の性格などはベタなんですが、だからこそ
読ませる読者にエンターテイメントとして提供している姿勢がかなり好印象でした。

笑いとシリアスな心理描写の掛け合いが非常にうまくてしかも押し付け感がありません。
「ほら、こういうのが好きなんだろ」という印象をまったく抱かせずに、
読者サービスできる腕前はすごいです。

同年代なので共感する部分が多く、評価が少し甘くなってしまいますが、
30歳以上でしたら画面に描かれた細かいネタもよく分かり楽しいです。

非常に末永く活躍していただきたい作家さんです。
コメント 88人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック