¥ 432
通常配送無料 詳細
残り19点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ハイキュー!! 18 (ジャンプコミックス) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ハイキュー!! 18 (ジャンプコミックス) コミックス – 2015/10/3

5つ星のうち 4.9 15件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 432
¥ 432 ¥ 51
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ハイキュー!! 18 (ジャンプコミックス)
  • +
  • ハイキュー!! 19 (ジャンプコミックス)
  • +
  • ハイキュー!! 17 (ジャンプコミックス)
総額: ¥1,296
ポイントの合計: 39pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「マンガ大賞2017」大賞は柳本光晴 『響~小説家になる方法~』に決定!
2位『金の国 水の国』、3位『ダンジョン飯』、4位『アオアシ』ほか >> 特集ページはこちら

商品の説明

内容紹介

宿敵・青葉城西を破り、迎えた王者白鳥沢との県代表決定戦決勝!! 超高校級エース・牛島の圧倒的な力に苦戦するものの、烏野は西谷のレシーブを契機にチャンスを掴み始める。白鳥沢追撃のカギになるのは…!?



登録情報

  • コミック: 162ページ
  • 出版社: 集英社 (2015/10/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088804848
  • ISBN-13: 978-4088804842
  • 発売日: 2015/10/3
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
昔バレーが大好きで、普通の試合もテレビでやってた時代はよくみていた。徐々に人気や実力に陰りがみえて好きな選手も引退をし、私もファンをやめてしまった。
それからまさか20年もたってバレー漫画にはまるとはおもいもよらなかった。その流れで三次元(笑)のバレーを久々に観た。W杯。好きな選手も出来た。ちなみに柳田さん。ミーハーですまんね。だってかっこいいんだもん。
昔は派手なプレーばかりを喜んでいたが、あれはああでこれはこうでとハイキューで得た知識でニヤニヤしたり旦那に語ったりと楽しみ方が増えた。あといつか影山と日向もここに・・・とか妄想がはかどります。逆にW杯を観ていた方がこの18巻を読んだら『あっ』と思うシーンがいくつかあります。(ハイキューの連載のほうがたぶん先なので偶然です)そんな感じの相乗効果で盛り上がってくれたら嬉しいな。
バレーファンに戻して下さった古舘先生には感謝してもしきれないです。アザース!!
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
しんどくても焦っても楽すんじゃねえぞ
の言葉通り、粘っこく丁寧に描かれてて大満足。
チーム烏野の底なしの精神力、涙ものです。
対白鳥沢では変人コンビがよく機能してきててテンション上がります。
改めて青城とは一番相性が悪いのかも。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この巻はいい意味で地味だな。と思いました。前巻のように青城戦の決着という大きなモノがあるわけでもなく前々巻のようの山口の大きな成長が見られるわけでもない。白鳥沢と淡々と戦っているだけです。
しかし今の烏野は小さなチャンスを掴み白鳥沢と互角になりつつ大きなチャンスを待っています。その中で何かを企む"烏野の理性"。結局彼が思い描いている事が形になるのは次の巻に持ち越しのようですが…。次巻以降の彼の成長に期待です!
この巻を盛り上がりに欠けると考える人もいるのかもしれません。しかし、私個人としては本格的な試合ずっと展開されていくのはとてもおもしろかったです。この我慢の時を経て、次巻烏野がどんな爆発を見せてくれるのか楽しみで仕方ないです!
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 にゃお トップ1000レビュアー 投稿日 2015/10/5
形式: コミック
得点しては返されの息つまる攻防戦。
白鳥沢はウシワカにおんぶに抱っこのチームでは無く、それぞれが強みを持っています。
さすが強豪!技も精神力も半端ないです!
ああ〜!続きが気になるっ(≧∇≦)

蛇足ですが、表紙の天童さん・・・怖いです・・・
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
かな?
先輩たちもいいとこいっぱいあるんですが
1年4人が自分の持ち味を少しずつ出し始めて
続きが待ちきれない。
何度読み返しても、今のところ飽きてない。

日向の囮、景山の読めないセットアップ、名言出た!山口、
そして真綿でじわじわ締めていくような月島ブロック。
次巻絶対面白いよ!と期待させるこの巻がもう面白すぎる。

白鳥のキャラクターも作りこまれているみたいで
次巻どんな顔を見せてくるのか
かなり警戒してしまう(烏野応援してる側としては!)

とにかく面白かったです!
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 セイ吉 投稿日 2015/11/19
形式: コミック Amazonで購入
最初は白鳥沢の力に圧倒されるも、烏野メンバーがその力を徐々に攻略し、立ち向かっていく展開にすごくワクワクしました。
そして、それと同時に”烏野の理性”が起動。次巻でどのような進化を成し遂げるのか、楽しみで仕方がないです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
きつくなってくると、早く得点してそのプレーを完結させたくなる。
だけどそんな【ラク】すんなよ。
というコーチの言葉が印象に残りました。

わたしがやってたのはハンドボールだったけれど、この言葉、分かるなぁと思いました。
ズバッときれいに得点が決まりきらないのが続くと、小さなストレスが試合を通して膨らんでいくあの感じ。

一冊通して、ツッキーの成長がずっしりと感じられる。
そんな18巻でした。

この試合を、青葉城西メンバーが観てるとしたら、どんな気持ちなのか、どんなリアクションをするのか。
そんなことをつい考えてしまう一冊でもありました。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
確かに16巻の山口のサーブの盛り上がりがあったりとか、番外編までエンドレスで読んでしまう思い出すだけで胸が熱くなる17巻のような
一緒に息を止めてのめりこむと言う1冊ではないけど
違う意味で真剣に読まさりますね。
今回はストーリーにではなく、試合そのものにのめりこんだ感じがします。
安易な勝敗の予測を拒否するような展開に実際の試合をみてるようにやきもきしながらも
主人公達より三年生贔屓なので勝って全国に行って欲しい!
…今回は無理かな~?
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー