¥ 432
通常配送無料 詳細
残り20点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ハイキュー!! 17 (ジャンプコミックス) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ハイキュー!! 17 (ジャンプコミックス) コミックス – 2015/8/4

5つ星のうち 4.8 35件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 432
¥ 432 ¥ 89
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ハイキュー!! 17 (ジャンプコミックス)
  • +
  • ハイキュー!! 18 (ジャンプコミックス)
  • +
  • ハイキュー!! 16 (ジャンプコミックス)
総額: ¥1,296
ポイントの合計: 39pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

青葉城西がマッチポイントを迎えた県代表決定戦準決勝の第3セット。1点取られたら即試合終了の窮地に烏野は、持てる力の全てで最後の勝負に挑む。宿命の青城戦ついに決着!! 大幅描き下ろし漫画も収録!!



登録情報

  • コミック: 195ページ
  • 出版社: 集英社 (2015/8/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088804473
  • ISBN-13: 978-4088804477
  • 発売日: 2015/8/4
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 35件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
主人公チーム烏野の次に深く描かれているのは青城だろう。前回の巻で描かれていたようにこれからも両チームは続いていくけれどこのメンバーで戦うのはどう足掻いてもこれが最後で、必ずどっちかが負けます。負けました。
どのような思いで勝ちを目指すのか。そして勝者は何を思って、敗者は何を思うのか。ひとコマ、ひとコマに散りばめられたその思いに最初からうるうるきました。
両校のキャプテンが試合後思うこと。烏野三年生の一年の頃。黒川先輩とその前の主将、烏養元監督が一番辛い時代だったという3人の思い出。1ページ1ページが全部ドラマです。
そして始まる決勝戦ー。
それから…番外編。必死にこらえてたものがここで爆発しました。番外編は描き下ろしだそうです。ジャンプ派の方も買うことをオススメします。ここが一番泣けました。
ホントに迷ってる方は絶対買った方がいいです!全てのハイキューファンが感動できる内容だと思います。
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
青葉城西との一戦もいよいよ大詰め。そしていつもとは全く異なる趣の番外編。
じっくり読まさせて頂きました。
間を置いて後10回以上は読むでしょう。
それにしても、作者が生み出す名言の引き出しは一体いくつあるのか。いちいちカッコいいし、納得します。

最後にレビューとは関係ないですが、毎回発売延期もなくコンスタントにこれ程クオリティの高い作品を送り続けて下さる作者の古舘さん、スタッフの皆様にこの場を借りて感謝申し上げます。
元バレー部の妻共々大ファンです。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
145~153話、番外編、収録。

VS青葉城西に決着が着く。
この青城とこの烏野がもう戦うことはないのかと思うと1ページに重みを感じた。
番外編には、ジ~ンときた。人生は続いてる。これで終わりじゃない。
澤村さんの追想に、じわり、と涙が・・・。絶対勝ってほしいと強く思った。
西谷さんの集中する様子に驚きと感動した。頼もしくてかっこよくてたまらない。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
烏野vs青城戦クライマックス‼︎

正直自分は青城を応援していたんですが、
以前の敗北を糧に今回二度目の対戦に立ち向かう烏野にも読んでいるうちに応援してしまいました。
それぐらい、皆本気で熱い
この夏にピッタリの青春排球漫画‼︎

ネタバレになってしまうのであまり多くは書けませんが、、、
3年生組の涙、この大会で終わりなんだと思うと
この描写にすごく悲しくなりました…。
勝たせてあげたかったなぁ…。
3年間、本当にお疲れ様でした、と言いたくなりました。

あと、烏野3年生組が1年生時のエピソードも収録されています。
烏野も落ちた、と言われた悔しさがわかります。

そして決勝戦のvs白鳥沢編も開戦!

そして本編も魅力ですが何より、
烏野vs青城戦後の青城メンバーの描き下ろし漫画も最高でした‼︎
及川さん、岩ちゃん『阿吽』の絆の深さが
伝わって感動しました。
本編を読んでからなら尚更グッとくるものが
込み上げてくると思います…!

さて、次巻からは烏野vsウシワカ率いる白鳥沢戦‼︎
今から発売日が待ち遠しいです(*^^*)
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
ストーリーそのものは、面白く読んでいて、毎回2回以上読み直すくらいのファンです。
16巻とかは10回以上読んだかも。

ちょっと、今回の17巻から、絵柄少し気になりだしました。
澤村くんは13巻くらいの絵柄がいいなぁと思うのですが、17巻だとちょっとなんだか幼く見えてしまったり・・
ウシワカくんも、なんか以前より迫力が少ないように見えたり。まえはもうちょっとゴツく描かれてました。
それが強敵っぽくて良かったのですが、なんかちょっとフォルムが丸いような・・。

で、全体をざっと見ると、
全体的に顔が丸くなってて、目が下に下がって来てるので、全員ちょっと幼くなってるような印象なのです。
前より、ちょっとみんな同じ顔な方向にいってしまっているような・・

コマ割りも心なしか、16巻までよりメリハリがないような気がして、ちょっと気になっています。
もしかして、作者の方はこれまで駆け抜けるように仕事をしてきて、ちょっと疲れてるのかなぁ・・と感じたりもしました。個人的な感想なんですけれど・・。

個人的に、この変化がもうちょっと続くと、物語に入り込めなくなってしまいそうな予感があって、
ほんの少しでいいのですが、もうちょっと前のタッチに
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー