ノーモア★ヒーローズ2 デスパレート・ストラグル(... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,378
通常配送無料 詳細
発売元: wino999
カートに入れる
¥ 2,378
+ 関東への配送料無料
発売元: [ゲームホビー館] ゲームは年中無休!毎日出荷!です。文具は2-3営業日以内に出荷!土日祝は休業!です。
カートに入れる
¥ 2,378
+ 関東への配送料無料
発売元: ジャンプ JP
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ノーモア★ヒーローズ2 デスパレート・ストラグル(通常版) 特典 エロチカ★コミック付き

プラットフォーム : Nintendo Wii
CEROレーティング: 17才以上対象
5つ星のうち 3.7 13件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,344
価格: ¥ 2,378 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,966 (68%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、本愛堂が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 2,318より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • ASIN: B003VM7XFE
  • 発売日: 2010/10/21
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 41,753位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonより

主人公は殺し屋トラヴィス・タッチダウン。
全米殺し屋ランキングの頂点を目指し、
"ビーム・カタナ"を駆使してイかれた殺し屋たちとの
熱く激しいバトルを繰り広げる殺し屋アクション。

【プレイヤーキャラクターは3人に!】
前作でトラヴィスの敵として登場し、特に人気の高かった女性剣士「シノブ」と、トラヴィスの兄「ヘンリー」がプレイヤーキャラクターとして使用可能に。「ジャンプ」からの連撃に優れたシノブや、「高速移動」が得意なヘンリーを使って殺(ヤ)りまくれ!

【二刀流で斬りまくり!】
手数が多く、さらに爽快感溢れるアクションが楽しめる二刀流を追加!武器を選ぶ楽しみが大幅にUP。

【イカれ度・SEXY度200%アップ!】
今回は全米殺し屋ランキング51位からスタート。さらにイかれ度がアップした50人のランカー(殺し屋)が立ちはだかる。
SEXYな女殺し屋も増量、より濃厚でクレイジーなドラマが楽しめる!

---------------------------------------------------------------------------

<先着購入特典「エロチカ★コミック」>

キャラクターデザイン「コザキユースケ」描き下ろし!
前作『NO MORE HEROES』のストーリーもおさらいできる、
トラヴィスの激闘をセクシー要素満載で表現する描き下ろしコミック!
その他豪華ゲスト作家によるコミックとイラストも収録予定!!

---------------------------------------------------------------------------

※先着購入特典の画像はイメージです。また、内容は変更になる可能性があります。
※先着購入特典は数に限りがございますのでご了承下さい。

---------------------------------------------------------------------------

『ノーモア★ヒーローズ2』公式サイトURL
http://www.mmv.co.jp/special/game/wii/nomoreheroes2/


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
前作をやらずにこっちをやりました。
(こちらは途中1ステージだけ、シノブという女の忍者が操作できるみたいで、格好よさそだったので。実際にかっこよかったです)
基本、雑魚敵倒して最後に待っているステージボス(ランキングのヒットマン)を倒すと、ランキングがあがってストーリーがすすむ。
の繰り返し(その間に買い物やミッション等、他の事もできるようですが、自分はやりませんでした)ですが、
ステージボスであるランキングヒットマンが皆ほんとに個性的で(ゴスロリのスナイパーとか、妙な宇宙人とか)
笑いあり、ちょっとかっこいい部分もあり、最後まで飽きずに十分楽しめました。
難易度も、簡単すぎず、難しすぎず、丁度いい感じ(ボスが闇雲だと倒し辛いけど、パターンを覚えて頭を使えば倒せる)。
ぐっと心を掴まれる程ではなかったのですが、アメリカのエンターテイメント映画のように、
後腐れのないすっきりした楽しさがありました。
1の方も暇な時にでもやっていいかなと思いました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
前作から3年。爽快感があってシルヴィアが魅力的で音楽が最高でひたすら楽しかったという思い出、というか思い入れが強すぎるせいなのか、今回はチャンバラしていても楽しくない。敵をロックしなくても、それなりに「ヒャッハー!」できていたはずなのに、カメラ視点の悪さばかり気になる。Cボタンを押せば良いのはわかっているけれど、気になる。街中をバイクで走れないことにすごい違和感と寂しさを感じた。サブイベントとかなくても「スタジアムまで遠いなあ」とぼやきつつだらだら駆け抜けるのが好きだったことを改めて知った。ボス戦の前にリモコンを耳に当てるのも、ヒロインが耳元に色っぽい息を吹きかけてくれているようでたまらなかったのに。バイトもレトロゲームなんかしたくないよな、と思ってしまう。音楽もやっぱり高田氏の奴だろ、とかね。Aボタン連打してリモコンを振るときも、画面が静止する時間が長すぎて、“いきどころ”を失うような物足りなさがある。前作をやれば「あれ、おんなじか」と思うのだろうか。あと海外で出してから日本で発売するまでにやっぱり期間を開け過ぎたと思う。「見なけりゃいい」と言われれば、それまでだけど、やっぱりインターネットでいろいろ見ちまう。そういう意味でなんか消費期限の過ぎたへたっとした野菜みたいに感じてしまう。こんな意見はマイノリティなのかしら?
1 コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ゲームの流れは…
ランキング戦を行い、ホテル(自宅)に戻り、バイトをし、
ジムでトレーニングをして、またランキング戦の繰り返し。

前作同様不満点が多く、改良点が更なる不満を生んでいる。

グラフィックは日本で発売するのが遅すぎた印象。音楽は前作ほどノリは良くない。
操作性は改善されず、カメラ位置をCボタンで調整しても多々見辛くなる。
移動がリスト式の瞬間移動でフィールドがカットされ、
よく言えばテンポアップだが、確かに前作では移動が面倒だったにせよ
フィールドイベントなどで工夫をして両方用意すればより世界を楽しめたはず。

バイト、トレーニングのファミコン風2Dミニゲームは
これがNMH2の味と押し付けられてもあまりに小粒で早々に苦痛になる。
武器が二種類しか売ってないなど、お金の使い道が
ほぼトレーニングと洋服を買う事に使われているので物足りない。
また、二種類のトレーニングのうちの一つが判定がシビアで後半やや苦痛。

プロレス技の習得が自宅の本棚をチェックするだけの作業でしかない。
1面のみのSTGは存在理由が不明。
イベント時とボス戦前にボリュームの水増し感が強い面倒なザコ戦。
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 MB 投稿日 2010/10/30
アクションゲームであるはずなのにカメラ操作が、ロックオンか正面に戻す、しかないです。
ダメージを食らって倒れようものなら、強制的に画面から敵が外され次の攻撃がまったく見えなくなります。
ザコ戦ならまだしも、ボス戦でのこの仕様はクソとしか言いようがありません。
なぜ自分がダメージを食らったのかすらわからない時があったりと、
Rスティックをカメラ操作ではなく、回避に固定設定する必要性があったのか甚だ疑問です。(クラシックコントローラー使用時)

序盤は爽快アクションゲームのように思えますが、中盤・終盤と進むにつれて
ザコの多さ、ボスの硬さに垂れます。
またどのボス戦も攻撃→回避→攻撃のちまちました繰り返しで全体的にやることは同じです。

ファミコン風のミニゲームや、作品の持つおバカな雰囲気はとても好きですが、
肝心のアクション面での操作性の微妙さは致命的。
難易度を選べても、2周やろうとはとても思えなかったです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す