Facebook Twitter LINE
¥ 1,512
& eligible for Free Standard Shipping. Details
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ノーベル賞受賞日本人科学者21人 こころに響く言葉 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
See this image

ノーベル賞受賞日本人科学者21人 こころに響く言葉 単行本(ソフトカバー) – 2019/2/1

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2019/2/1
¥ 1,512
¥ 1,512

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「2222」を入力すると最大12%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

ノーベル賞受賞者と言えば、多くの人は〝近寄りがたい孤高の人だ〟とか〝凡人とは違う天才だ〟などというイメージを抱きます。もちろん、先生方の頭脳は極めて優秀ですし、研究に対する情熱も人並み外れたものです。まさに〝理系の神さま〟と呼んでもいいでしょう。そうでなければ、世界に認められ、ノーベル賞を受賞することなどできません。
しかし、それは先生方のごく一面にすぎません。その人生は波乱に満ちたものであり、苦悩に満ちたものでもあります。時代の波に弄ばれたり、経済的な苦境に立たされたりした方もいますし、愛する人を失うという辛い経験を持った方もいます。そういう意味では、〝理科の神さま〟たちも私やみなさんと同じように、世間の荒波と必死に戦って生きていると言ってもいいでしょう。
だからこそ、先生方の言葉は実に深味があり、味わい深いものとなっているのです。多くの人がノーベル賞を受賞した日本人科学者の言葉に感動したと口にしますが、それも当然のことなのです。
本書を手にとり、先生方の言葉に触れることで、自分の目指すべき道を探したり、希望や勇気を取り戻すきっかけにしていただければ、幸いです。(竹内薫「はじめに」より)

本庶佑【基礎研究が応用につながることは決してまれではないと実証できた。サイエンスは未来への投資だ】
湯川秀樹【一日生きることは、一歩進むことでありたい】
朝永振一郎【ふしぎだと思うこと これが科学の芽です】
福井謙一【ひとりの人間は、無限の過去とつながっている】
白川英樹【夢は、多くもつほど、将来に希望が持てる】
下村脩【いい学校に行けなかったから良い研究ができなかった、そんな考え方はやめてほしいね】
山中伸弥【どんなことでもいいから、「あのときはこんなことに夢中になっていたな」というのがあったら、それがうまく行こうが行くまいが、絶対自分の成長につながっていきます】
ほか、全21人のノーベル賞受賞科学者の言葉

出版社からのコメント

2018年の本庶佑・京都大学高等研究院特別教授のノーベル賞受賞で、湯川秀樹の受賞以来、科学分野のノーベル賞を受賞した日本人科学者は計21人を数える。その21人が成し遂げた偉業が人類の幸福に大きく貢献していることは言うまでもない。
そしてまた、彼らの言葉は私たちのこころに直接響き、深い感動を与える。それは彼らが並外れた頭脳を持っているからではない。私たちと同様、様々な苦難を乗り越えつつ、それでも強靭な意思を持っていきているからだ。
ノーベル賞を受賞するほどの理系の神さまたちは、一般人とは一線を画したところで生きていると思われがちだ。しかし実は、ものごとを突き詰めていく科学者の生き方にこそ、人生の神髄に近づくプロセスがある。
本書は、科学ジャーナリスト・竹内薫が、ノーベル賞科学者たちの人生をたどり、その名言の数々を紹介するものである。本書で、〝理科の神さま〟の言葉に触れることで、生きていく上で大きな指針となる言葉を集めた1冊である。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 288ページ
  • 出版社: 悟空出版 (2019/2/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4908117608
  • ISBN-13: 978-4908117602
  • 発売日: 2019/2/1
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 102,281位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

VINEメンバー
2019年2月16日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告