現在在庫切れです。
この商品の再入荷予定は立っておりません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ノーブランド 酸素カプセル1.2気圧 (新方式採用)


現在在庫切れです。 在庫状況について
この商品の再入荷予定は立っておりません。
  • PVCではなくTPUを採用なのにこの価格!空気漏れを起し難い製品です。
  • 国内で200台以上販売実績のある通常68万円の酸素カプセルを格安にご提供!
  • シリコン密封方式の最新型(従来はシート圧着方式)で出入り簡単、安全、空気漏れもありません


不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

お探しのものが見つかりませんでしたか?
お探しのものが見つかりませんでしたか?


商品の情報

詳細情報
商品重量45 Kg
梱包サイズ223 x 60 x 60 cm
青色(デザイン・色は予告無く変更することがあります)
  
登録情報
ASINB0086TROGK
おすすめ度 この商品の最初のレビューを書き込んでください。
Amazon 売れ筋ランキング ドラッグストア - 687,357位 (ベストセラーを見る)
発送重量6 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2012/5/27
  
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

警告; PVC製品は極めて不良率が高い(一説には90%以上)。このTPU素材とシリコンを使った製品は安心できる製品です。

酸素は、血液中の赤血球が運ぶのですが、水に溶けている酸素も生物は利用します。「健康な飲み水は十分空気を含んだ水である」と言われるのもここから来ています。  一般に高圧の酸素は、この溶存酸素量を増やし体で酸素不足に陥っている部分(微小体液循環障害のある硬化した筋肉など)により多くの酸素を送ることができると説明されます。 医療用の高圧酸素カプセル(3気圧など)は、特定の大病院にあり酸欠に陥った方の命を助けてきており昔から高圧の空気の効果は知られていますが家庭でこれに似た装置は目にすることがありませんでした。ベッカムのおかげで酸素カプセルの量産・低価格化が進んだと言えます。 この酸素カプセルは、家庭でもお使いいただけるソフトタイプで、軽い上、折りたたむとスペースをとりません 酸素カプセルをご存知の方はすぐお気づきになると思いますが、日本ではすでに国内メーカー数社が48-68万円で販売している製品です。 5-10分でドームはふくらみ加圧が進みます。ご利用目安は1時間程度です このドームの中では、眠っても良いですしマッサージ器や磁気治療器を持ち込んで使うこともできます。 製造元(発売元):SBRP有限公司 商品の仕様と大きさ: 本体:ドーム大きさ: 長さ2230mm×直径600mm ドーム重量18Kg 内部設定空気圧:20Kpa ドーム素材:TPU(Thermoplastic Polyurethane)(弾性のある破れ難い素材を新たに採用) マット素材:ウレタンフォーム カバー素材:ナイロン強化繊維製 コンプレッサー: 大きさ:390mm×240mm×235mm 重量21Kg 電源:100ボルト、50/60Hz対応 製品保証期間: 1年 付属部品:日本語による取扱説明書・保証書


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
賞味期限または消費期限のある商品: Amazon.co.jp ではお客様に十分に残存期間のある商品をお届けするようつとめております。お届けの商品にご満足いただけない場合は、各ストアの返品についてヘルプページ でご確認ください。

ご注意: Amazon.co.jpでは正しい商品情報をお届けするようつとめておりますが、メーカーが告知なしに成分を変更することがごくまれにあります。したがって実際お届けの商品とサイト上の表記が異なる場合がありますので、ご使用前には必ずお届けの商品ラベルや注意書きをご確認ください。さらに詳細な商品情報が必要な場合は、メーカーにお問い合わせください。商品のご使用にあたっては、用法、用量を必ずご確認ください。当サイトの商品情報は、お客様が商品を選ぶ際に参考にしていただくためのものであり、医師や薬剤師およびその他の資格をもった専門家の意見に代わるものではありません。この商品情報は病気を治すための自己診断に使うことはできません。アレルギー体質の方、妊婦の方などは、かかりつけの医師にご相談のうえご購入ください。


注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク