Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

このタイトルは現在ご購入いただけません。初めてKindle本をご購入される場合は、「コンテンツと端末の管理」の設定から1-Click設定をおこなってください。
[Robin Williams]のノンデザイナーズ・デザインブック [フルカラー新装増補版]
Kindle App Ad

ノンデザイナーズ・デザインブック [フルカラー新装増補版] Kindle版

5つ星のうち 4.3 56件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 19,104 ¥ 1,368

紙の本の長さ: 224ページ

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック

【Kindle試し読み増量対象商品】:こちらは、試し読み増量商品です。試し読みは商品詳細ページの「今すぐ無料サンプルを送信」をクリック。 その他の対象商品をチェックする。 ※シリーズタイトル全作品の無料サンプルがすべて増量されているとは限りません。※Amazon.co.jp は本キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介


※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

※本書内容はカラーで制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。





プロデザイナーでなくったって、かっこいいデザインをしたい! そういう人のための、レイアウトデザインの基本書。ロングセラー『ノンデザイナーズ・デザインブック』が、装いも新たに、よりパワーアップして帰ってきました。

●本書の読者対象
本書は、デザインを正式には学んだことがないけれども、デザインする必要がある人たちのために書かれています。おしゃれな包装紙や長文のパンフレット、ポストカードなどをデザインするような人たちだけでなく、上司からビジネス文書を作るように指示された部下、自分で広告を作っている広報関係者やショップオーナー、見栄えのよいレポ-トを作成したい学生やビジネスパーソン、聴衆を惹きつけるプレゼンテ-ションを制作したい人、などなど、「デザイン」「レイアウト」に何らかの関わりのあり、かつプロフェッショナルではない人のための本なのです。

●本書の内容
1.デザインの基本原則がわかります。
デザインについて、4つの基本原則を解説しています。それぞれの原則について、具体的に良い例、悪い例を挙げて解説しており、納得感をもって習得することができます。これを知るだけで、あなたの制作物は、見違えるようなデザインになるでしょう。

2.活字を用いたデザインについて解説しています。
文字、および活字は、デザインにおいて大きな役割を担っています。コミュニケーションを強化するための、活字の考え方からアレンジ方法まで、解説します。

3.具体的なチップス&トリックも多数解説。
デザインの基本原則を適用して、名刺、チラシ、パンフレット、広告、ウエブサイトなどをデザインする際のテクニックを解説しています。基本原則がわかるだけでなく、その具体的な適用テクニックも学べます。

今回の[フルカラー新装増補版]で、『ノンデザイナーズ・デザインブック』は3版目になります。今回の本の特長は、以下の2点になります。

1.フルカラーになり、より見やすく、分かりやすい内容に。
当然中で解説されている作例やサンプルもすべてカラーで制作されていますので、よりデザインの基本原則が分かりやすくなっています。

2.色に関する解説を追加。
現在のデザインワークに欠かせない色についての章と解説を追加しています。

デザイナーだけでなく、デザインに関わるすべての人に役立つ本です。

内容(「BOOK」データベースより)

4つの基本原則を知るだけで、見違えるようなデザインに。コミュニケーションを強化する活字のアレンジについて、解説。デザインの基本原則を適用して、名刺、チラシ、パンフレット、広告、ウエブサイトなどをデザインする際のテクニックを解説。レイアウトデザインの基本書。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 45341 KB
  • 出版社: マイナビ出版 (2008/11/19)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00JX4E5CI
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 56件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 58,322位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
以前から発売されていた「ノンデザイナーズ・デザインブック(2版)(初版)」のカラー新版です。私...続きを読む ›
コメント 77人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
当然ながらデザインの素人です。
プレゼンをするのに、名高いプレゼンテーションZENを読みましたが、
確かにかっこいいけど、自分で作ってみるとなると基本的な事柄が
知りたくなって、これを買いました。
日本語フォントが前提ではないので、フォントについての説明は
おおかた英字で、日本語フォントについての説明はちょっとですが、
それでもほとんど問題ないと感じました。
この本は、まずだめなデザインが出てくる、どこがだめかと聞かれる、
少しずつかっこよくしていく、というステップが毎回毎回きちんと
とられているので、「あーー自分でやっちゃいそうだなぁ」という
ださい例が出てきてそれをきれいに直してもらえるような
まさに「教わった」感にあふれる本です。
もう一回読まなきゃ!!!
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
とても「まっとう」にグラフィックデザインのテクニックを紹介されていますね。
見せ方のアイデアに詰まった時などに試せるメソッドも紹介されているのでデザイナーはもちろん、ビジネス提案書を作るOfficeユーザーにも参考になることがあります。

ただ惜しいと思うのはメソッドの例のほとんどが英文だということ。日本人にとってアルファベットで文字組みすればカッコよく見えてしまいますが、実際に使うのは大半が和文の私にはこのギャップは大ですね。
でも基本的なメソッドはとても使い勝手がいい感じです。私はこの本を友人たちへの進呈本のひとつにしております。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Tuna 投稿日 2009/9/15
形式: 単行本(ソフトカバー)
デザインの素人にはお勧めです。デザインとは何か、どんな観点でものを見ているかを分かりやすく説明しています。
デザインの勉強を始めるにはかなりいい一冊だと思います。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
私はかけだしのwebデザイナーですが「コントラスト」「反復」「整列」「近接」が重要という点を意識できただけで購入したかいがありました。
デザインの勉強をこれから始める方に強くおすすめします。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
私はデザインにはほとんど興味がなかったのですが、仕事上、仕様書やプレゼン資料を作成することがままあり、デザインを勉強する必要性を感じていました。

この本は、私のようなデザインを勉強してこなかった人間でも、気軽に読み進めていくことができます。
特に、良いデザインと悪いデザインを比較しながら確認できたのが良かったですね。

私は説明がわかりにくいとはそれほど感じませんでした。「近接」「整列」「反復」「コントラスト」、とにかくこれらを意識しなければならないということが、例を挙げながら繰り返し説明されます。
そして読んでいくうち、実はこの本の表紙や章のタイトルのレイアウトなどが、これら四つの原則に則っているんだということに気付かされます。終始、なるほどなぁと相槌を打ちながら読んでいくような感じでした。

今では、テレビのテロップや雑誌のレイアウトが気になるようになってしまったほどです。

ノンデザイナーでデザインを勉強したいと思っている人は、ぜひ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover