通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ノラガミ(5) (講談社コミックス月刊マガジン) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 状態良好。全体的にキレイな状態です。◇通常2営業日以内の発送となります。クリックポスト・ヤマト運輸等で発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

ノラガミ(5) (講談社コミックス月刊マガジン) コミック – 2012/10/17

5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 463
¥ 463 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ノラガミ(5) (講談社コミックス月刊マガジン)
  • +
  • ノラガミ(4) (講談社コミックス月刊マガジン)
  • +
  • ノラガミ(6) (講談社コミックス月刊マガジン)
総額: ¥1,389
ポイントの合計: 16pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

この世とあの世の境には、八百万の神々や彼らに仕える死霊たる神器、妖と呼ばれる魑魅魍魎が棲まい、人の世に係わっている。いたいけな女子中学生・壱岐ひよりが道ばたで出会ったのは、住所不定無職・自称「神」なジャージのひと。ガサツで気分屋でヘタレ、ろくに祈願も聞いてくれないが、誰も知る人のないこの神様、一つだけ能があった。此岸と彼岸とその狭間――世の有象無象すべてを、ぶった斬ること!!

元は人間であるがゆえに惑い、揺れる神器たち。忠節と裏切り、善と悪、真実と欺瞞──それは神格を蝕み、遂には己が主の身を…!?

著者について

あだち とか
「月刊少年マガジン」『アライブ-最終進化的少年-』(原作:河島正)でデビュー。現在『ノラガミ』を連載中。


登録情報

  • コミック: 194ページ
  • 出版社: 講談社 (2012/10/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063713504
  • ISBN-13: 978-4063713503
  • 発売日: 2012/10/17
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
久しぶりに購入したくなるマンガです。続きが気になります。女性も男性も面白いのでは??
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
毘沙門編も佳境に...毘沙門と夜トの因縁...
クライマックスです!!!!

それにしても鈴巴が死んだ(2回目)のは悲しいです...雪音との絡みがもっと見たかったな...
数巴と刈巴にももっと頑張ってもらいたいです笑
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 misaki トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/11/13
形式: コミック Amazonで購入
毘沙門天様の苦悩が痛々しいです。
ですが毘沙門天様の対に位置する人物や神器の描写もすばらしいので
登場人物のすべてに感情移入してしまいます。

野良ちゃんの過去とか神器の姿とかも今巻で明かされました。

好きな人を守るために関係を濃くするか
自分とかかわると好きな人に危険が及ぶので縁を切るか

自分の能力の範囲で救える魂は、すべて救う事が正しいのか?
救済した魂の名を呼んであげる事もできなくなるほどまで救済する。

見かけた魂を、すべて救済する事が本当に正しいのか?
なかなかに深いストーリーです。

最後に一言。

ユッキーの安否が気になります。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告