Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

このタイトルは現在ご購入いただけません。初めてKindle本をご購入される場合は、「コンテンツと端末の管理」の設定から1-Click設定をおこなってください。
[法月 綸太郎]のノックス・マシン  電子オリジナル・コンデンス版 (角川書店単行本)
Kindle App Ad

ノックス・マシン 電子オリジナル・コンデンス版 (角川書店単行本) Kindle版

5つ星のうち 3.1 28件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 562 ¥ 1

【50%OFF】Kindle旅行本フェア
対象の旅行関連本が50%OFF。GWに向けて春のお出かけに、Kindle版で手軽に持ち歩こう! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

上海大学のユアンは国家科学技術局からの呼び出しを受ける。彼の論文の内容について確認したいことがあるというのだ。その論文のテーマとは、イギリスの作家ロナルド・ノックスが発表した探偵小説のルール、「ノックスの十戒」だった。科学技術局に出頭したユアンは想像を絶する任務を投げかけられる……。
本格ミステリとSFの美しき「融合」がここにある。異形の奇想中編集!
※本電子書籍は、紙書籍『ノックス・マシン』から「ノックス・マシン」「論理蒸発―ノックス・マシン2」の2篇を収録した電子オリジナル・コンデンス(凝縮)版です。

著者について

●法月 綸太郎:1964年島根県松江市生まれ。京都大学法学部卒業。88年『密閉教室』でデビュー。02年「都市伝説パズル」で第55回日本推理作家協会賞短編部門を受賞。05年『生首に聞いてみろ』が第5回本格ミステリ大賞を受賞し、「このミステリーがすごい! 2005年版」で国内編第1位に選ばれる。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1045 KB
  • 紙の本の長さ: 89 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / 角川書店 (2013/11/26)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00GZK5BTY
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 28件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 92,107位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
表題に「ノックス」とあるのである意味当然かもしれませんが、それなりのミステリへの知識が求められますし、ミステリファンでない純粋SFファンでは本質的に楽しめないと思います(そんな人がいてもこの本のタイトルには惹かれないと思いますが)。

色々なミステリ読書の積み上げなくこの作品から読んでしまうとポカーン( ゚д゚)となってしまうでしょう。すなわち古典的なミステリの系譜、とりわけA・クリスティの代表作(そして誰もいなくなった・アクロイド殺し・カーテン等)やノックス、ヴァン・ダイン、のことを知らないと殆ど盛り上げれないと思います。

逆にそれらをきちんと読んできた人や古典ミステリファンにとっては、本書は単なるミステリSFにとどまらずとても素敵なオマージュになっており、さらに「ノックス・マシン2」はGoogleとブラッドベリを固めたようなサゲで、本好きとしても琴線に触れる作品になっており、ハードカバーで買った価値があったと思います。

ちなみに、「バベルの牢獄」、だけが異色で、これは結構SF色と実験色が強いので、ちょっとこの作品集からは浮いてしまっていますね。途中のインターミッションとしてはよいですが、それでも読みながらちょっと苦しかったです。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
このミス1位だから読みました。
海外ミステリーを全く読まない私には退屈でした。
作中に登場する海外ミステリーネタは、読まない私にでも分かるものばかりでしたが、それでも退屈でした。

SFも海外ミステリーも大好きなら、評価はもっと高いと思います。

1位だからというだけで手にとって読む内容ではなかったです。
万人には受けない作品です。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
少なくともこれがこのミス1位というのは違和感が感じますね。
駄作って訳ではないのですが他の方が言ってるようにミステリーではなくSFですし、SFといっても探偵小説が題材で
先達たちの作品についてのうんちくもあり、ミステリーもSFも好きだっていうかなりの読書家以外は楽しめないんじゃないかと感じましたね。
ノックスマシンでは量子力学も絡んできて難解な内容になりますし、評判だけで本書を購入すると痛い目を見ますよ。
ただ本書を読んで読んだことがない黄金時代の推理小説を読みたくなったという点では良かったと思いますね。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
面白かったんですが、「このミス1位」を売り文句にしてるのはマイナス要因かも。
帯に小さく「(一応このミス1位です)」にしといた方が良かったんじゃないか?

さておき、「十戒第五項目がなんでタイムトラベルに結びつくんだ?」で手にしました。
なぜ”あの日”が特異点になっているかが焦点になると思われるのですが
それに対する回答はないですね。
恐らく、その日にタイムトラベラーの中国人がノックスの眼前に現れる必要があり
歴史的整合性のために特異点になっているのではなかろうか。
(故に、双方向で行き交えるのはその日だけ)
そして第五項目は、後の人物の呼び水として機能すべく存在していると。

以下短評

・引き立て役~
メタな感じでええですね。「アクロイド殺し」の本歌取りみたいなカラクリもあったり。
ただ解説に”原書知らなくても楽しめる”的なことがあったと思うのですが、
他の人のレビューを見る限り、知らないから置いてけぼり感の方が多い印象?
あと法月氏は、ヴァン・ダインよりノックスの方が好きなんだろうな~と。

・バベルの牢獄
これ好き。書籍という媒体ならではの仕掛けも楽しい。
ただ、私が
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
他の方が述べているように、「海外ミステリの知識」が全くなく、
「このミス1位」に煽られて買ってしまうと、痛い目に遭うかと思います。

この作品集は、今は希少生物となった「ミステリ好き・SF好き」に捧げたオマージュなんでしょう。
作者からのご褒美として。
内容もプロットなんかより悪のり全開?で飛ばしているのがわかります。

ですから、前述の知識、もしくはその辺りに興味がない方は買わない方がbetter
ノックス・クリスティ・エラリィあたりの固有名詞にピンとくる方には購買義務でしょう。
ノックスの十戒から展開する話にぞっこんになります。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover