この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ネヴァー・トゥー・レイト―私のチェロ修業 単行本 – 2002/9/1

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,485
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

“If I could learn to play the cello well, as I thought I could, I could show by my own example that we all have greater powers than we think; that whatever we want to learn or learn to do, we probably can learn; that our lives and our possibilities are not determined and fixed by what happened to us when we were little, or by what experts say we can or cannot do.”Best known for his brilliant insight into the way children learn, John Holt was also an intrepid explorer of adult learning. At the age of forty, with no particular musical background, he took up the cello. His touching and hilarious account of his passionate second career demolished the myth that one must start an instrument (or a sport, or a language) in early childhood, and will inspire any reader who dreams of taking up a new skill.
--このテキストは、ペーパーバック版に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

一念発起、チェロをマスターするまでの試行錯誤の日々。音楽すること、アンサンブルの醍醐味を率直に語る。これから楽器を学ぶ方、アマチュア音楽家への勇気づけのメッセージ。

商品の説明をすべて表示する