通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ネット古本屋になろう!―無店舗で勝ち残れ! がカートに入りました
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ネット古本屋になろう!―無店舗で勝ち残れ! 単行本 – 2009/10

5つ星のうち 3.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 650

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ネット古本屋になろう!―無店舗で勝ち残れ!
  • +
  • 古本屋開業入門―古本商売ウラオモテ
  • +
  • 古本屋になろう!
総額: ¥5,400
ポイントの合計: 163pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



レビュー100件以上ストア開設!
レビュー件数が100件以上で、★★★★以上の自己啓発・英語・レシピ本などが探せます。 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

古物商の許可申請から、古本の仕入れ、品揃え、値付け、開業のノウハウ、食べていくための経営、古本屋の魅力とは、までを「スーパー源氏」を運営する著者が解説する。読書家のサイドビジネス、ワンテーマこだわり派、定年退職起業家にオススメ。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

河野/真
1956年、鹿児島県生まれ。1979年に早稲田大学政治経済学部を卒業後にリコーに入社し、主にシステム事業の新規事業に携わる。1995年に日本初の古本サイト「本と文化の街 スーパー源氏」を開設し、現在、紫式部代表取締役としてITを活用した出版や本のデータベース構築に取り組んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 189ページ
  • 出版社: 青弓社 (2009/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4787291939
  • ISBN-13: 978-4787291936
  • 発売日: 2009/10
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 224,701位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 sasabon #1殿堂トップ50レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/6/5
形式: 単行本
本書の表紙に細かい字で「読書家のサイドビジネス、ワンテーマこだわり派、定年退職起業家にオススメ。」という文字列に惹かれました。定年後のイメージはまだ持ち合わせていませんが、本好きにとって古本屋の店主というのは魅力的に映っていました。

リコーという一流企業を退職して「本と文化の街 スーパー源氏」を運営している筆者です。在職時はシステム事業の新規事業に携わっていたことが、ネットでの先鞭をつけたのでしょう。退職時に奥さんの猛反対を受けたことも書かれていました。なるほどそうでしたか。

第2章では「スーパー源氏」に参加している書店を取り上げ、その魅力や運営などを紹介しています。自社への誘導かな、とも思いましたが、結構他のサイトや業者についても詳しく記載がありますし、仕入れや税金、古物商免許の申請や梱包方法に至るまで、筆者のノウハウが書かれていますので、実際にネット古本屋を開業しようとする方にはきっと参考になることでしょう。

肝心の買い取りですが、結構「セドリ」が使われているのに驚きました。そういえば、大型古書店チェーンでそれらしき人を見かけていますが。142ページ以降に実際の買い取りのリストが掲載してありました。値付けが難しいのは理解できます。古書の価値の見極めはネットであろうと店舗経営であろうと一緒ですから、経験が物をいいそうです。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ネット古本屋をはじめる大枠はつかめるかもしれません。

第1章:激変する出版業界
第2章:気がつけば、ネット古本屋
第3章:ネット古書販売の仕組み
第4章:開店準備
第5章:本の取り扱いの基礎知識
第6章:本の買い取り
第7章:ネット型古書店経営指南篇
第8章:これからのネット古書店

しかし、各章の内容は実際はじめるためのほんのさわりだと感じました。

本書の最大の目的は、自身の運営サイトへの勧誘にあるとの印象をもたざるを得ませんでした。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
他の方がレビューで書いていますとおり、ほんのさわりでしかないのですが、
ゼロから始めるにあたっては最低限の知識が書いてあり、この本を買う以上の価値はあると思います。
知っている人にはたいした内容ではないけど、知らない人にとっては重要。
たった一つのノウハウがわかっただけで実際いくらくらいの労働力=金額の価値があるのか?
と考えると手とり足とり教えてもらう環境にない人は読むべきです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 モワノンプリュ VINE メンバー 投稿日 2016/8/8
形式: 単行本
 書庫があふれてきたので、読める見通しのない本を処分しようかと思っている。
 今どきの大型古書店には日ごろお世話になっているけれど、買い取ってもらうとなると、私の蔵書なんかは二束三文になるのは目に見えているし、場合によっては値が付かない。洋書なんかは、全然ダメだろうなと思う。
 だったら自分で売ろうというわけで、参考にこの本を買ってきた。09年10月刊行だから、ちょっと情報古いですけどね(……大型古書店さん、ありがとう)。
 古物商の申請をしてネット古書店を開業するか、ネットオークションを利用するか、いろいろ思案中。
 いずれにせよ、業界の様子が何となく分かったので、満足。
 ま、書庫の整理と思えば、気楽にやれそうに思う。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告