ポイント: 16pt  (1%)  詳細はこちら
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
ネット副業の達人養成講座 がカートに入りました
配送料 ¥250 5月 25-27日詳細を見る
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆非常にきれいな状態です。中古商品のため使用感等ある場合がございますが、品質には十分注意して発送いたします。 【毎日発送】
シェアする
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

ネット副業の達人養成講座 単行本(ソフトカバー) – 2009/4/21

5つ星のうち3.8 6個の評価

価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥1,628
¥1,628 ¥1

購入を強化する

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、月刊『ヤフー・インターネット・ガイド』(2008年3月休刊)で好評連載した『ネットでお金を稼ごう』をブラッシュアップし、さらに旬のネット副業を加えた構成になっています。ネット副業をこれからはじめる人、そしてすでにはじめて行き詰まっている人、その両方の方が読める、ネット副業で成功する法則がぎっしりつまった1冊です。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

金田/善裕
大学卒業後、ニューウェーブ雑誌『ヘブン』に編集者として参加。1980年代はトメツキー金田、金田トメのペンネームで雑誌『宝島』などに原稿を書く。その後、月刊インターネット・アスキーに連載していた『人気ホームページ・プロファイル』を大幡加筆訂正して『100万ヒットホームページを作ったむ人々』(アスキー刊、2000年1月)を刊行。オンラインマガジン奇天烈を主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 翔泳社 (2009/4/21)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2009/4/21
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 272ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4798118788
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4798118789
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.8 6個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

80年にバンドに煮詰まって、コピーライターとして初めて就職したところ、ひどい会社で社長がひどいという話をえんえんと『ヘブン』というニューウェーブ雑誌の編集長高杉談にしていたところ、「うちに来いよ」と言われて編集者になりました。伝説の『HEAVEN』(ヘブン)。じゃがたらの江戸アケミの大学の後輩でバイト仲間でした。江戸さんがバイトの女衒のようなことをやっていて、ぼくは色々なアルバイトをもらう、そな関係です。その中の一人に斜眼帯という映画のグループを作っていた山本政志もいて、貧乏しながら、みんな生きていました。よかったね。

元々、その前の大学時代に温泉団というブルース・バンドをやっていた男で、金田トメと呼ばれていたせいか、金田トメという名前で、80年代初期の雑誌『宝島』などに寄稿。また、『子ども国憲章』という本の編者になりました。この本は成功して朝日新聞に掲載され、ぼくは新潮社から手紙をもらったのでした。幸せな人生でした。ここまでは。

その後、日本の出版の貧苦、労苦を多々味わい、90年から『News & Voice』というミニコミを一年に一冊作り、その時期に金田善裕という名前に改名しました。理由は知りません。94年以後はインターネットの波に乗り、ITジャーナリストなどと呼ばれたり、ノンフィクション作家となる。高間剛典さん、福冨忠和さんのサポートを得て、『サイバー・レボリューション』の編者となって以後はネット系の作家、ライターという感じで仕事をしてありました。

ですが、日本の出版に嫌気がさして、渡米。アメリカの大学の準学士号をとりました。ライティングと文学の専攻です。

最近はブルックリンに住み、奥さんに高校時代の恋人だった有本みづほさんに来てもらって、結婚し仲良く暮らす。その後、東京に引っ越し、貧乏にあえぎながら、幸せに暮らす。よかったね。電子書籍化された金田善裕の本はすべて奥さんの手によって、電子書籍化されました。末永く幸せに。

ああ、ル・リードが死んでしまった。ギンズバーグもヴォネガットもサイードもキャシー・アッカーもジェリー・ガルシアも死んじゃっていません。金田自身はそれなりに若いのですが、もう三十年もすればやはり死ぬと思います。かわいそうに。ああ。人生は不幸が一杯、間違えた、幸せが一杯、そんな日々です。今なお、ビンボウで、珍しいみたいです。この年で。ああ、いい、うう、おおう。

じゃあね。

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
星5つ中の3.8
6 件のグローバル評価
星5つ
21%
星4つ
37%
星3つ
42%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2016年11月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
VINEメンバー
2013年12月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2014年2月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2013年2月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2010年1月26日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する