通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ネットメディア覇権戦争 偽ニュースはなぜ生まれたか... がカートに入りました
& 配送料無料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【送料無料/防水梱包】少し使用感や汚れがありますが、古本としては良い状態です。◆検品、簡易クリーニング済み。黒ビニール封筒の防水梱包でゆうメール(追跡番号無し)にて発送いたします。購読等に支障がございましたら対応させていただきますので、評価前にご連絡をお願い致します。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ネットメディア覇権戦争 偽ニュースはなぜ生まれたか (光文社新書) (日本語) 新書 – 2017/1/17

5つ星のうち4.1 22個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥880
¥880 ¥1
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。 1 件
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • ネットメディア覇権戦争 偽ニュースはなぜ生まれたか (光文社新書)
  • +
  • フェイクニュースの見分け方 (新潮新書)
  • +
  • フェイクニュース 新しい戦略的戦争兵器 (角川新書)
総額: ¥2,684
ポイントの合計: 27pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

メディア掲載レビューほか



ネットメディア覇権戦争―偽ニュースはなぜ生まれたか

医療系まとめサイト閉鎖で注目を集めた、不確かなネット情報=「偽ニュース」。元新聞記者のジャーナリストが増加の背景を考察した。

1995年、ニュースサイトの開設を祝し新聞社のメディア事業局でくす玉が割られるシーンから本文が始まる。以降ネット界を牛耳ったヤフー、LINEなどの試行錯誤を追う中で、浮かび上がるキーワードは「無料」だ。ポータルサイトやSNSの登場以降、ニュースはマスメディアに限らず誰もが配信・享受できるものへと変わった。情報発信にともなう責任の境界は次第に曖昧になり、その間隙をついて「偽ニュース」が広がっていった、と著者は分析する。偽ニュース対策の協議会が設立予定で、今後取り組みの本格化が予想される中で、問題の概要がいち早く知れる一冊。

評者:松岡瑛理

(週刊朝日 掲載)

出版社からのコメント

・フェイスブック上の偽ニュースがトランプ大統領を誕生させた?
・DeNAのWELQ問題は起こるべくして起きたのか?
・ローマ法王が、誤った情報を拡散することは罪だと警告。
・「マスゴミ」と言う人ほど、なぜ偽ニュースにコロリと騙される?

――偽ニュースを生み出す背景や構造を明らかにした上で、Yahoo! 、
LINE、スマートニュース、日経、ニューズピックスという5つのニュー
スメディアを中心に、スマホを舞台にしたニュースを巡る攻防を描く。
偽ニュースは2016年に突然生まれたわけではなく、ビジネスとジャーナ
リズムの間で揺れ動くビジネスパーソンの戦いの歴史であり、現在進行形の
物語である。

【目次】
はじめに――「偽(フェイク)ニュース」が世界を動かす
第一章 戦争前夜 偽ニュースはなぜ生まれたか
第二章 王者ヤフーの反撃
第三章 負け組LINEの再挑戦
第四章 戦いのルールを変えたスマートニュース
第五章 課金の攻防・日本経済新聞
第六章 素人のメディア・ニューズピックス
第七章 猫とジャーナリズムと偽ニュース

【著者紹介】
藤代裕之(ふじしろひろゆき)
ジャーナリスト/法政大学社会学部メディア社会学科准教授。広島大学文学部
哲学科卒。立教大学21世紀社会デザイン研究科修士課程修了。徳島新聞社で記
者として、司法・警察、地方自治などを取材。NTTレゾナントでニュースデ
スクや新サービスの立ち上げを担当した。ソーシャルメディア時代のメディアと
ジャーナリズムをテーマに、取材、研究、実践活動を行っている。著書に『地域
ではたらく「風の人」という新しい選択』(共著、ハーベスト出版)、『ソーシ
ャルメディア論 つながりを再設計する』(編著、青弓社)など。日本ジャーナ
リスト教育センター(JCEJ)代表運営委員。

登録情報

  • 発売日 : 2017/1/17
  • 新書 : 296ページ
  • ISBN-13 : 978-4334039660
  • ISBN-10 : 4334039669
  • 出版社 : 光文社 (2017/1/17)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.1 22個の評価