中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 付録付。【商品説明】この商品はコンディション3(良い)の商品です。状態は良好ですが、万が一不備があった場合は、迅速にご返金させて頂きます。※全品クリーニングの後、防水梱包にて、ご発送させて頂きます。Amazon専用商品。g1389
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ネットマネー 2014年 10月号 [雑誌] 雑誌 – 2014/8/21

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2014/8/21
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

【特集】
10年持てる高配当株
222銘柄!

ほか


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 日本工業新聞社; 月刊版 (2014/8/21)
  • ASIN: B00MFYUQDA
  • 発売日: 2014/8/21
  • 商品パッケージの寸法: 27.8 x 21 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 おやじねこ VINE メンバー 投稿日 2014/8/24
ダウの犬という投資戦略はもはやありふれているようで実行は意外に難しい。理由は単純で、規模が大きくて配当が高い企業の株を上から順に買うのは簡単でも長期間持つというのが意外に難しいからだ。その意味で、「10年持てる」というのは良い売り文句だ。ただ、上げられているのはYahoo!ファイナンスとかでも容易にスキミングできそうな銘柄がほとんど。それほど、面白くはない。

付録は株主優待カレンダーの下半期版。株主優待をゲットするタイミングを確認する以外にもそれぞれの月の経済イベントが簡単に書かれている。むしろこちらの方が役に立ちそう。

引っかかったのはさわかみ投信の記事。広告に等しい内容だが、引っかかったのはそこではない。同社は例の名物会長が広告塔を務めているが、息子が社長とは知らなかった。他人のお金を預かる投信会社のトップが親子というのは良くない。戦後、同族経営の中小証券会社が族生したがその多くは何度か襲った証券不況に消えた。生き残ったのは大手の系列に入ったものがほとんどで、松井証券のように成長を続けたのは例外だ。いささか不安を感じる。

コラムは北尾吉孝氏が習近平体制について述べている。見解は中国が10年程度で共産党一党独裁から脱し国際社会で地位を確立するというもの。しかし、これは楽観に過ぎる。中国がシャドーバンキングをある程度
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ken_yugo トップ500レビュアー 投稿日 2014/8/24
この種の株式に関する雑誌は、数か月どころか数週間でごみ箱行きというのが普通です。
その点、本書は例外的で、数年間は持っていても損しない内容となっています。当然ですが
株は会社の業績に反映して上がったり下がったりします。配当も増えたり減ったりします。
しかし、業績が比較的安定している会社は、株式配当や株主優待がそれほど大きく変わる
ことは少ないです。本書を通して、高配当株と自分にとって有利な株主優待を探せるという
意味で、勝っても損のない内容だと思います。銀行預金が人を馬鹿にしたような利率しか
提示せず、NISAが追い風となって株式に注目が集まっている今、面白い雑誌だと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
株の情報を知るために定期購読しているものです。
とても良い株の本だと考えています。
これからも定期購読します。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告