中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ネコ路地へ行こう (小学館文庫) 文庫 – 2001/8

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • | 猫の飼い方から、猫の写真集など、幅広いジャンルの本をラインアップ。の本ページへ。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

出版社からのコメント

東京都内安らぎ散歩。ノラ、三毛みんな待ってます。

内容(「BOOK」データベースより)

月島、浅草、羽田、神楽坂、人形町、十条、太子堂、東向島、谷中…。ネコにとって棲みやすい街は、歩いても気持ちのいい街。そんな13の町を、ネコと一緒に散策。疲れのたまっている女性たちへの心やすらぐ実用散歩エッセイ。


登録情報

  • 文庫: 220ページ
  • 出版社: 小学館 (2001/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4094114416
  • ISBN-13: 978-4094114416
  • 発売日: 2001/08
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.4 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,412,196位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
この本を読んで散歩しつつ猫を撮るのが、とても楽しくなりました。
本の中にある地図には散歩で立ち寄りたいスポットの紹介や、実際に猫と出会った場所も書いてありとても参考になります。
私もこの本を元に「谷中」と「月島」へ行ってきましたが、街の中で出会う人々や猫に触れてとても素敵な時間を送れました。
猫好きの方にはお薦めの本です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 志村真幸 トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2006/2/16
形式: 文庫
 1996-98年に雑誌『ラパン』に連載された「猫町地図」に書き下ろしを加えてまとめたもの。『ラパン』は地図の会社のゼンリンの発行する地図雑誌だという。地図雑誌なんてものがあるとは! と驚いたが、本書を読んで納得。

 人形町、東向島、豪徳寺、浅草、谷中、月島など東京の古い街を訪れ、ネコを探索してまわる本。各章のはじめに地図が載せられ、どこにネコがいるか示されている。写真やイラストも豊富で微笑ましい。

 ネコだけではなく、地域の名所や土産物も紹介されているのが面白い。浅草なら浅草寺や仲見世、浅草焼きなども取り上げられているのだ。ネコグッズを揃えているお店も描かれているのはありがたい。ネコと触れ合いつつ、町歩きを楽しめるようになっているのだ。

 ただ、そのぶんネコの要素は薄まっており、熱狂的ネコ好きには物足りないかも知れない。

 番外編として喜多方と高遠への遠征話も加えられている。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
中央区日本橋人形町、墨田区東向島、台東区谷中、世田谷区豪徳寺、大田区羽田などの東京が主で、横浜、福島県喜多方市、長野県高遠町なども出てきます。
手書き地図と、写真と、近所の施設の紹介があります。
散歩にもよい。

標題が「ネコ路地へ行こう」なので、「ネコ路地へ行く」でないところが味噌ですね。

ネコの路地へ行きたくなるような、ネコ以外の情報もあることを、標題は正しく表現しています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告