¥ 1,512
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ネコヅメのよる がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ネコヅメのよる 大型本 – 2016/5/15

5つ星のうち 4.8 35件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 2,153
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ネコヅメのよる
  • +
  • とんでもない
総額: ¥3,132
ポイントの合計: 94pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

猫たちの秘密、教えます。
愛猫家としても有名な画家、町田尚子が贈るファンタジックな猫たちの夜。

ある日、猫は気付きます。
「あれ? もしかしてそろそろ…」
その夜。
「まちがいない、今夜だ」
猫は家をそうっと抜け出し出かけていきます。

出版社からのコメント

猫好きで有名な町田尚子さんが満を持して描く初めての猫の絵本。ぜひご覧下さい。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 32ページ
  • 出版社: WAVE出版 (2016/5/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4872909437
  • ISBN-13: 978-4872909432
  • 発売日: 2016/5/15
  • 梱包サイズ: 25.9 x 21.3 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 35件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 49,256位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本 Amazonで購入
文字が少なくて、ページをめくる度にワクワクする絵本です。猫側からすると、右斜め下からの見上げる表情が美しい!沢山の猫達が、目をキラキラさせて立ち上がる姿は、人間の月蝕が始まる瞬間を待ちわびる姿と変わらない。我が家にも、10歳になる雌猫がいる。いつも外に出ては、夜空を見上げている事がある。我が家の猫も、月を見ているのだろうか?
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
私もびっくりしました。
猫好きの心を満たしてくれる1冊です。
こんなに簡単な言葉、短いセンテンスで、猫目線で。これぞ絵本ですね。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
大人でも楽しめる絵本でした
とても癒されます
猫好きにはたまりません
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
インパクトのある表紙に魅了され、子供達に絵本を買ってあげてた時以来、20年ぶりぐらいに絵本を買いました。グロテスクなのだったら嫌だな〜と思いましたが、そういうものではなく私の期待を裏切らない内容で良かったです。我が家にも猫がいますが、一つ一つの動作がかぶり楽しめます。小さなお子さんだけでなく、大人も十分楽しめる絵本で、特に猫好きさんにはおすすめです。毎日絵本を見ては、ニヤニヤしてあたたかい気持ちになれます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
表紙に魅せられて買いました。
見れば見るほど深くて、猫好きには
たまらない一冊でした
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 たぬちゃん 投稿日 2016/12/11
形式: 大型本 Amazonで購入
猫の動きがすごくよく表現されていて驚きました。
いい絵本です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
以前わたしは、町田尚子先生の「小さな犬」という絵本を読んで、その静かな、胸がホワンとするような内容がとても良いと感じていたのですが、この「ネコヅメのよる」では、先生の絵のミステリアスな雰囲気が、“猫”と“夜”というモチーフにまさにピッタリで、心にビビッときました。
「なんだろう?なにがあるんだろう?」とワクワクしながら読み進み、最後に「なるほど!」と納得させられる楽しいお話です。
1匹ずつ丁寧に描き分けられた猫に対する深い愛情が伝わってくるような作品でした。
まずは、表紙の猫(先生の飼い猫がモデル)のふてぶてしい表情と、猫の舌のザラザラ感までが伝わってくる迫力に圧倒されます。
宝物の1冊になりました。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
とっても気に入りました。あ、このこはあのこだ!
うちのこはどこかしら。てな楽しみ方もできます。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
猫のミステリアスな部分を猫目線、猫好き目線で素敵なお話にしてくれました。
町田先生ご自身の愛猫をモデルにしているというだけあって、愛嬌のある猫の姿もとても魅力的です。
可愛いので、時々手に取っては読み返しています♪
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
ある雑誌に猫たちが空を見上げているページが載っていて、ひと目見て買おう!と決めてしまいました。絵も内容も期待通りで大変満足です。久々に猫の傑作絵本に会えた気がします。かわいいだけの本はたくさんあるけど猫の魅力ってかわいいだけじゃないと思うんですよね。こういうミステリアスな不思議な所も猫の魅力ですよね。絵本だから子供にもいいんだろうけど子供向きに可愛く描かれているわけじゃないし話も感覚的なので子供にこの良さがわかるかな?作者はことさら子供向きに描いたわけじゃない気がするし。やはり猫好きの大人向けかな?ひとつだけちょっと気になったのは猫の住んでいる家や町並みが古い感じで描かれているところ。作者の趣味なんだろうか?私としては現代の町並みや室内にした方が話がより現実みを帯びて伝わって来るように思ったけど。でも私の思い過ごしで作者の住んでいる所がこんなところなんだろうか?ちょっと昭和レトロを感じてしまうんだけど。レトロにしちゃうとこの話が作り事みたくなっちゃって少しもったいない気がします。だって、ほんとうのことだよね?ねこづめの夜。😊
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す