Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 432
(税込)
ポイント : 4pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[奈良一平]のネコあね。(1) (週刊少年マガジンコミックス)
Kindle App Ad

ネコあね。(1) (週刊少年マガジンコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.7 21件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] ネコあね。(週刊少年マガジンコミックス)の6の第1巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 432
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1

紙の本の長さ: 192ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

幼い頃に両親をなくした少年・御堂銀ノ介は、祖母と飼い猫の杏子と暮らしている。ある朝、杏子が猫又(猫の妖怪!)になり人間に化けられるようになっていた!! 銀ノ介の「姉」として張り切る杏子と、それを見守る銀ノ介のじんわり生活スタートです!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 37362 KB
  • 紙の本の長さ: 186 ページ
  • 出版社: 講談社 (2010/9/17)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01GNTZA10
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 21件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 佐天さん! トップ1000レビュアー 投稿日 2015/12/19
形式: コミック Amazonで購入
今更ですが、ある人に勧められて全巻一気に読みました。
結論から言うと、近年稀に見る「傑作」だと思います。
最初の方では、飼い猫がグラマーな猫又に化けてのドタバタ展開なのですが、物語が進むほどに主人公「銀之助」が早く親を亡くした自分の胸中と重なって、貪るように読みました。
だからと言って、「悲しい」お話ではありません、猫やネズミが人間に化けて人間社会の中でのドタバタや、お姉ちゃんとして振る舞おうとする一生懸命さに「人間的な」面白みを感じるのです。
たとえ血縁関係がなくとも、「弟を守りたい」と言う一心というか執念で銀之助君を一生守っていく立派な「お姉ちゃん」です!
神様、この作品と出会わせてくれてありがとうございます(*'ω`*)
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
第1話「よろしく。」
第2話「おでかけ。」
第3話「おもてなし。」
第4話「お姉ちゃんは…。」
第5話「宿題のおてつだい。」

人間の姿に変身出来るようになった猫又と、人間達のほのぼの漫画。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
タイトル通りですが、姉要素はあまりないです
奇抜なところはあまりありませんので
タイトルにひかれるなら見て損はないと思います
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
猫又という非日常が入り込んだ日常の物語ですが、読んでいると優しい気持ちになれます。面白いと思うか、ばかばかしいと思うかは読む人次第。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ぶた トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2017/2/19
形式: Kindle版 Amazonで購入
ネタバレの関係で詳細は避けますが、漫画ならではの話や展開が面白いです。
続きが楽しみな漫画です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
いわゆる直接の血のつながりのないもの同士が
一つ屋根の下で暮らし、家族になっていく系の話です‥
という言い方をすると興味のある方も出てくるのでは?
確かにタイトルで萌えモノだと勘違いされやすくて
そこは損かもしれませんね。
面白いですよ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
昔、家で飼っていた、さみしがりの猫を思い出しました。
もうちょっと生きていてくれたら猫又になれたのかな・・・
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
第1刷から5年以上経ち、もはや新刊も手に入らない今、全6巻まとめて購入しましょう。そして一気に読むのが最高です。決して損したと思うことはない傑作だと保証します。
そこで、全6巻についてレビューします。
猫又となった飼い猫の杏子、両親を失って祖母に引き取られた銀ノ介、引き取った孫のお姉ちゃんになってくれと飼い猫に頼んだお婆ちゃん、そして彼のクラスメート早瀬の4人(1匹と3人)が自分のことより相手の心を思うことを大事にし、相手のために行動している優しさの物語です。
<起>第一巻の初めで杏子が猫又になり、<承>第二、三巻まで、猫だけに人間の生活を十分には理解していない杏子の可笑しな、でも温かい行動を中心に楽しく進みます。しかし難しい状況が<転>第四、五巻で明らかになり、<結>第六巻となる構成で、中ダレするところもありません。第四巻のカバー袖に作者が「ハッピーエンドが好き」と書いている通りの結末で、読者も救われますが、どのようにそこに至るかは読まなければわからない見事な作りです。
血が繋がっていてもいなくても、人であろうがなかろうが、互いを慈しむ家族のお話、あるいは家族になっていくお話でもあります。そして、全6巻を通じて、大切なことを祈り続け、求め続けることの美しさが積み重なっていきます。まあ、男女に限らず最終巻はティッシュを脇に置いて読んだ方が良い
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
このマンガ、タイトルがねえ・・・惜しい!かな?
いやだって、ネコあね、ですから。
ほらもう、狙い過ぎって言うか、どうせアレなマンガだろ?って思うでしょ?

でも内容はすごく優しいです。
主人公もネコあね(フタマタネコで人間になれます)もお婆ちゃんも近所の人も友人も。
幼くして両親を亡くした主人公はお婆ちゃんと一緒に住んでます。
そこに一匹のネコが居ました。
ネコの方が年上そうだったから、お婆ちゃんが「主人公を見守ってあげてね」って言います。
ネコはずっと主人公を見守って来ました。何時も何時も。
そんな想いがネコマタとなり、人間になれる様になりました。
やっとお姉ちゃんになれたわよう!

何時も人間と居た為に、人間の基本的な生活は解ります。
でも、ネコはネコです。
気持ちが空回りして失敗したり、難しい字は読めなかったり、ネコの本能で動いたり・・・
そんなネコあねを主人公もお婆ちゃんも温かく見守っています。

絵柄は優しい雰囲気で、ネコあねもサービスシーンも少しあります。
優しさとほのぼのと日常とドタバタと笑いと少しの切なさ、でしょうか?
ネコあね独特の喋り方とか、近所の女の子のセンスとか
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover