この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ネオジオ オンライン コレクション ザ ベスト 餓狼 マーク・オブ・ザ・ウルブズ

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 4.3 14件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 10,000より 中古品の出品:12¥ 2,396より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。


製品情報


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000P33RDY
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2007/6/21
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 25,039位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

NEOGEOオンラインコレクションVol.1。2D対戦格闘ゲーム「餓狼 MARK OF THE WOLFS」が、廉価版で登場。シリーズの特徴であるラインシステムを廃止し、「ブレーキング」や「ジャストディフェンス」など数々の新システムを導入。参戦キャラクターもテリー以外はすべて新キャラクターとなっている。マルチマッチングBBでのオンライン対戦。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 殺助 投稿日 2008/10/12
ストリートファイター3を意識して制作されたゲームなだけあって似た所があります。
そしてそれがプラスの方向に働いてます。
例を上げると、ブロッキングに対するジャストディフェンス、リープアタックに対する下段避け攻撃(避け攻撃と言う名称の攻撃自体は以前からあった)、超必殺技のコマンドが全て真空波動拳コマンド(下から前にキーを1/4回転×2)に統一されている等。
無駄な2ライン3ラインを廃止して1ラインにしたのも良いです。
技も出やすいです。
キャラは少ないですが新規シリーズの一作目だった事を考えれば仕方がないかと思います(続編は別ゲームの予算確保のために開発が中止になりました)。
このゲームを前面に押し出せなかった事が旧SNK倒産の原因のひとつだと思えるぐらい良い出来です。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
餓狼伝説の続編ですがちっとも餓狼らしくないです。
2ラインズバトルじゃないし軟派な雰囲気で10年くらいたったのでアンディ・ボガードも不知火舞もいない。既存キャラはちょっと年食ったテリー・ボガードだけ
ですがキャラは旧餓狼伝説の関係者も多くギースの忘れ形見の成長した息子ロック・ハワードなど感慨深いキャラが多いです
サウスタウンではなくセカンドサウスという街が舞台なのも印象的です

肝心のゲーム内容は旧SNKの最後の快作と言ってふさわしい1ラインの2D格闘ゲームです。
特に印象的なのが「ジャストディフェンス」と言うシステムで、相手の攻撃にあわせてガードするとキャンセルがかかりやすくくなり反撃の起点になって、さらに体力もちょっと回復するストⅢのブロッキングと似たようなシステム。
あとはT.O.P という自分で決めた規定体力残値に突入すると攻撃力が上がり、特別な技が使えるようになり、体力も規定残値なら少しずつ回復するシステム
特定の必殺技の途中で動作をキャンセルして浮かせて叩き込めるようにするブレーキングも特徴的

弱キャラと強キャラが少しはっきりしている気もするがバランスはとれていると思う

ハワードアリーナなどで対戦動画が話題を集めて以降、今でも遊ばれている稀有な格ゲ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 自分内懐古ブームで最近色々プレイしてますが、やっぱり面白い!

 キャラクターバランスに難はありますが、警官さえ外せば多分問題なし。
 主人公の世代交代、新キャラ比率増加、1ライン化で、当時も往年のシリーズファンとして
違和感は感じましたし、スト3とかぶるシステムが多いですが、しっかり自社製品に昇華できている感じです。

 やり込みに比例して駆け引きが熱くなるので、昔のメンツ集めての対戦はかなり白熱しました!
一部キャラが媚び過ぎなのはマーケティング上の要素と諦めるとして、新シリーズとしては
大成功だと思います。 ロックのその後とか、伏線を回収して欲しいですね。

 余談ですが、最近のKOFで炎が出せなくなった庵→赤毛のビジュアル系、引っ掻き攻撃、
連続3回入力、背面とって追撃できるコマンド投げ・・・。あ!Σ(゜□゜)とか思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
餓狼はスペシャル以外・・・駄作?という固定概念がありました。
それを撤回しなければなりません。
このゲームは
1 『説明書の技表を見なくても大丈夫!』波動・昇龍・竜巻コマンドが大半です。それにより誰でもそれなりに動かせます。
2 安易なケズリ・飛び道具は『ジャストディフェンス』により相手に体力を与えてしまいます。(サードストライクは直前で前押しだが、この作品は直前で普通にガードするだけ!ローリスクハイリターン!)
3 ある特定の必殺技時に『ブレーキング(必殺技を途中でキャンセル)』すると・・・あんな技が追撃・空中コンボに・・・
4 T.O.Pシステム。自分のファイトスタイルに合わせて《前半・中盤・後半》のどこにピーク(力)をもっていくか?を選べます!『かなりの恩恵を受けます』

まっ、色々あるけども・・・一番は『自分の考えたとおりに誰でも簡単に技が出る』絶妙なコマンド認識は最終版餓狼の集大成です。

この感動をあなたも感じてください。お勧めします。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー