この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ネイビーシールズ コレクターズ・エディション [DVD]

5つ星のうち 4.2 122件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 12,515より 中古品の出品:6¥ 1,280より

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオネイビーシールズ (字幕版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【50%OFF以上多数】DVD・ブルーレイ冬の大セール開催中(2017年1月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ローク, マイキー, デイブ
  • 監督: マイク・"マウス"・マッコイ, スコット・ワウ
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2013/02/02
  • 時間: 110 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 122件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B009OW51DG
  • EAN: 4988013274464
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 36,280位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

最前線を、追体験。本物の兵器、本物の戦術、現役SEAL隊員―世界最強の精鋭部隊を体感せよ。


■全てが本物! !
銃、ハイテク機器、戦闘機、潜水艦、戦術、さらに現役のSEAL隊員すべてが本物。
世界最強の精鋭部隊NAVYSEALs完全協力のもと前代未聞の戦闘アクション映画が誕生! !
あまりにリアルな描写に、「機密情報が漏れすぎだ」とペンタゴンが大騒ぎしたという、
これがド迫力の新時代戦争アクション映画だ!

■全米大ヒット! 日本でも予想を超えるヒットに!
全米初登場No.1&ロングランの大ヒット! 日本でもスマッシュヒットを記録!

■これまでの戦争映画とは一線を画したカメラアングル!
ヘルメットカメラを多用したカメラワークでリアルな臨場感を演出。
観る者はシールズの一員として、まさに最前線に放り込まれる。未だかつてない映像体験に突入せよ!

[内容解説]
【STORY】
MISSION:拉致されたCIAエージェントを奪還せよ―
しかし、それは全世界テロへとつながる入り口だった・・・。

医師を装ってコスタリカに潜入していた、CIAの女性エージェントが拉致される。
直ちに<NAVY SEALS>のチーム7に出動命令がかかり、隊員たちは敵のアジトを急襲、見事な手腕でエージェント奪還は成功する。
しかし、誘拐犯の携帯電話から、イスラム系テロリストによる全世界規模のテロ計画が割り出され、彼らに再び指令が出される。
そんな中、大尉であるロークは妻の第一子妊娠を知るが、その身を熾烈な任務へと投じるのだった
―恐るべきテロは阻止できるのか?彼は息子に会うことはできるのか?
命を懸けて彼らを駆り立てる真実が明らかになっていく―。

[特殊内容/特典]
《特典》※変更になる可能性があります。
【初回限定】 ※初回特典は数量限定により、在庫がなくなり次第終了となります
アウタースリーブ+ブックレット+ステッカー
【特典】
監督のオーディオ・コメンタリー/メイキング集/ローク大佐来日インタビュー/未公開シーン集/
予告編集/キャスト・スタッフプロフィール(静止画)

[スタッフキャスト]
【CAST】
ローク
マイキー
デイブ
エイジェイ
サニー
レイ
ダンカン・スミス
ワイミー
ミラー(シニア)
ロゼリン・サンチェス
【STAFF】
監督・製作:マイク・"マウス"・マッコイ
監督・製作・編集:スコット・ワウ
製作総指揮:マックス・ライトマン
脚本:カート・ジョンスタッド
撮影監督:シェーン・ハールバット
制作指揮:ジェイコブ・ローゼンバーグ

[発売元]ギャガ

(C)2012 IATM,LLC

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

米海軍特殊部隊・ネイビーシールズの完全協力の下、現役の隊員をメインキャストに起用し映画化したミリタリーアクション。本物の兵器や戦闘機、戦術などを使用したリアルな戦闘シーンと同時に、死と隣り合わせの隊員たちの日常も描かれる。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
やはり一番の見どころはアメリカ海軍特殊部隊 U.S Navy SEALsの現役隊員が主要キャストを占めている点。SEALs隊員が退役後にメディア露出するケースは珍しいことではないが、現役隊員となると話は別。さらに彼らの用いる装備、戦術も実際のものというのだから異色と言えば異色。
ハリウッド物にありがちな、”敵の弾は当たらない”、”演出上の無駄な動きが入る”、”ろくにサイティングもせずに発砲する”、”銃器の扱い、特にトリガリング、銃口管理が雑”、といった面は確かにほぼ見受けられない。一方で隊員たちを役者として見てしまうと、日常の私服のシーンなんかは本職の俳優さんにはかなわないかもしれない。しかし、ひとたび戦闘服を着てしまうと、やはり彼らは本物の兵士なんだと思い起こされるし、その風格、目つきひとつとっても俳優の比ではなかった。

ミリタリー好きな人にとっては、有名なSEALs隊員に関するエピソードのオマージュシーンもありその点も楽しめると思う。また装備、戦術に関する資料的な価値さえあるかもしれない。
一般の人たちにとっては、こういうことを実際に行っている人たちがいるということを知ってもらう意味でも見てもらいたいし、日本でもそういう映画はもっと評価されるべき。

総合的に見てストーリーは・・・なところもあるが、きっと作者もそこで
...続きを読む ›
コメント 140人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
本作の「売り」は、当然ながら現役のシールズたちがメインキャストを「演じている」点だ。
とはいっても監督の指示でどうこう、ということではなく、リハでの動き方を監督が見て
カメラ位置を決めたいったというリアル重視型なのが良い。

メイキングでも最初は監督が演技指導していたのを「止めた」と言っているので、ここは
映画らしさよりも臨場感を取ったのだと思う。
それであれば妻の妊娠とか余計なシーンはないほうがよかった。まあ家族愛を語るには
落とせないシーンなのだろうけど、やっぱり芝居は出来ていないので(笑)。

特に前半のCIA局員を救い出すくだりは、もう最高だ。
戦争を楽しむ気持ちはないけれど、それでも実弾バンバン撃ちまくり&レスキューボート
からの掃射には拍手してしまった。

そこから新事実(米国内テロ)の匂いを嗅ぎつけて、黒幕ふたりを追うことになるのだが、
世界を股にかけてその国の法律はお構いなし!上陸&攻撃しまくるシールズには、
さすが世界警察・アメリカと思わせる貫禄がある。でも後半はちょっとドラマ仕立てで
あり、前半のわくわく感はあまりない。

特典映像はメイキングと現役隊員のインタビューが収録されている。
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
とにかく戦闘機やヘリ、兵器など細部までリアルさを出すためのこだわりが感じられる作品。
キャストのほとんども実際のネイビーシールズの隊員というだけあって戦闘シーンは迫力アリ。
とくにボートから機銃をぶっ放すシーンはド迫力。特典映像によるとこのシーンは実弾を使ったらしく、標的になっていた車は穴だらけでした。特典映像を見て監督のクレイジーさが伝わってきました。キャストは鼻で笑い飛ばしていましたが、まさかあんな大量の実弾をぶっ放すとは思ってなかったでしょうね。
よく撮影中に負傷者が出なかったなと思うくらい激しいシーンです。

カメラワーク、美しい景色、そして音楽がさらに作品を盛り上げます。戦闘シーンは隊員の視点になったりするので、コール オブ デューティをやっているような感覚にもなります。スナイパーに援護されながらサイレンサーをつけて敵の隠れ家に侵入するシーンは最高でしたね。

ミリタリーアクション好きなら必見です!
コメント 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
本作品は主人公(現役の兵士たち)、武器、装備、戦闘描写、どれをとってもごまかしのない第一級の戦争映画です。

あまりにリアルすぎて残虐シーン満載かと思いきや、そこは商業映画としてのルールをしっかり守っているので家族揃って観ても安心です。
むしろ秀逸なカメラアングル(俯瞰と近接の絶妙な組み合わせ)とシーン毎の音響効果には感心させられます。

ミッションを終え帰途に就く兵士たちの表情からは、達成感というよりはむしろ生きて帰れるという安堵感がひしひしと伝わってくるところが、あまたある戦争アクション映画とは一味違うように思います。

決して自らは経験したくない「戦争」ですが、片方では極限の状況下で互いに命を預けあう隊員同士の絆の強さには羨望を禁じえません。

そのようなわけで、この映画はヒューマンドラマとしても見応えのある作品に仕上がっています。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す


フィードバック