通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ネイティブスピーカーの単語力〈1〉基本動詞 (Na... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 幸新ブック堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯】なし 【カバー表紙】キズあり、概ね良好 【カバー裏表紙】左上に少し折れあり、キズあり、概ね良好 【書き込み】なし 【本文の折れ】なし 【その他】本文は、使用感が少なく良好です。 【付属】なし 【発送】除菌クリニングおこない、迅速に発送を致します。尚、ゆうメールでの発送となります。☆商品の状態が記載のコメントと異なる場合は、ご連絡いただければ誠意ある対応をさせて頂きますので、ご安心してお取り寄せください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ネイティブスピーカーの単語力〈1〉基本動詞 (Native speaker series) 単行本 – 1999/4/1

5つ星のうち 4.5 31件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 317
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ネイティブスピーカーの単語力〈1〉基本動詞 (Native speaker series)
  • +
  • ネイティブスピーカーの単語力〈2〉動詞トップギア (Native speaker series)
  • +
  • ネイティブスピーカーの前置詞―ネイティブスピーカーの英文法〈2〉
総額: ¥5,076
ポイントの合計: 154pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

一見簡単そうに見えても奥が深い基本動詞。そのイメージの広がり・使い方が、多数のイラストを通して自然と理解できる。使える単語力が身につく!

内容(「BOOK」データベースより)

本書では、go,have,get,makeといった日常よく使われる基本動詞を取り上げます。イラストのイメージを通して、単語のニオイ、ニュアンスまで、使える単語力が身につきます。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 277ページ
  • 出版社: 研究社出版 (1999/4/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4327451320
  • ISBN-13: 978-4327451325
  • 発売日: 1999/4/1
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 31件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 66,735位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
肩がこらずに読めるのが良い。ふむふむと納得できる。大西先生が面白いからかなあ
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ishilinguist トップ1000レビュアー 投稿日 2005/10/18
形式: 単行本
 英語ネイティブの発話をよく聞くか読むかすればわかるが、そのほとんどは基本動詞からなっている。
 つまり、やたらむやみにこむつかしい動詞を暗記するより基本動詞をしっかりマスターするのがネイティブ英語にちかづく方法ということになる。
 それも、ただ羅列式に暗記するのでなく、ネイティブの感覚的に動詞のイメージを押さえることである。
 本書は以上のような点を踏まえて書かれていおり、広く英語学習者に勧められる。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
受験で単語帳をいやいや覚えた人なら単語と聞くだけでぞっとするだろう。だが安心して欲しい。この本は絵や解説が豊富でイメージで覚えていく本なので楽しみながら読むことが出来る。どこにでも出てくるgoなど多義すぎてただ覚えるしかなかったものが、根本を理解するとその広がりが理解できるようになる。それを教えてくれるのがこの本だ。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
これまでネイティブ感覚を説明した書籍を多数読んできたが、

いずれも、今ひとつピンと来ない、あるいは、

中途半端な習得で終わるものばかりだった。

しかし、本書は違う。

ネイティブスピーカーが「基本動詞」に抱いているイメージを、

簡単な図を用いて、非常に分かりやすく説明している。

このイメージさえ押さえてしまえば、膨大な数の日本語訳を

機械的に丸暗記するなどという非効率な作業が不要になる。

実際に、本書を何度か眺めていくうちに、無理に暗記しようとせずとも、

自然と基本動詞のイメージが脳に定着していった。

"目から鱗"の内容も満載だ。

「getとtakeの感覚の違い」

「reachとarriveの感覚の違い」

「haveの使役とgetの使役の感覚の違い」

など、本書を読めばいろんな謎が解明するだろう。

英語を習い始めの人から、日本の英語教育にどっぷり浸かった人まで

幅広い層の方々におすすめしたい一冊である。
コメント 121人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ayakuf VINE メンバー 投稿日 2010/1/24
形式: 単行本
これは英語での発話をスムーズにするのに結構効きます。
私も会話となるとどうしても言いたい事が英語にならず「ウッ・・・」とつまってしまう事がかなりありますが、この本で得た知識って会話の時に口から出てきやすい気がします。これまでも会話をスムーズにするためにずいぶん単語を頭につめこんできましたが、難しい単語をせっかく覚えても、会話の時にパッと出てこなかったり、語法を忘れて通じなかったりと、結局使えず、こと会話に関してはいまいち進歩しませんでした。この本読んで実感したのは「英語って基本動詞でたいていのことは言える」ということです。しかも基本動詞であればいちいち語法や何かを覚え直す必要が無いので、会話で運用するのが非常にらくちんです。なので、会話の時にいつも動詞でつまってる方には非常におすすめです(笑)

もちろん英語を理解するにも役に立ちます。映画の字幕や本を読んでると、このテキストのおかげで理解できたなという表現がけっこうあります。また、中高生が読んで充分楽しめる内容だと思います。とくに私立上位高校を受験する中学生は、この手の発想力を問う問題を出す学校が多いのでぜひとも読んでおくと良いでしょう。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/1/29
形式: 単行本
単語のホントの意味を知るためには...のベストの一冊として紹介されていましたが、すばらしいと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
文を書く時も会話する時も同じ単語ばかり使ってる自分に気が付き嫌になってました。とは言うものの、言葉ですからパズルのように和英辞典を引いて当てはめるワケにも行かず・・・。そんな時に見つけたのがこの本です。特に、「基本動詞編」は簡単なだけにトコトン理解しておきたい単語が集まってます。一度通読したあと、時間をおいて再読すると新たな発見があります。面白い本です。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本書で扱われている単語は、いわゆる基本単語で、難関な物はありません。しかし、一見我々日本人が簡単に扱いがちの基本単語を、ネイティブは、どう捉えているかということが、本書で理解できると思います。知ってはいるけど使いこなせない単語がある方は一読されることをオススメします。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー