この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う ディレクターズ・カット 完全版 [DVD]

5つ星のうち 4.1 46件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 5,800より 中古品の出品:7¥ 3,919より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: 竹中直人, 佐藤寛子, 東風万智子, 大竹しのぶ, 井上晴美
  • 監督: 石井隆
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: 角川映画
  • 発売日 2011/02/25
  • 時間: 146 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 46件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004ELAYE8
  • EAN: 4988111287809
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 33,950位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

「男は、女のすべてを許し、救いたいと願った―」
未公開カットを含む幻の19分追加!+豪華特典映像120分以上の完全版!

●石井隆監督再編集!「ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う ディレクターズ・カット」が登場!
2010年10月2日に公開した劇場版バージョンよりも19分長い、ディレクターズ・カット!
過激すぎてやむなく削られたシーン等を復活し全く別の作品がうまれる!

●石井隆監督の待望の最新作「ヌードの夜」!
94年サンダンス・フィルムフェスティバル・グランプリ IN TOKYO を受賞した「ヌードの夜」の新作!

●監督の想いに賛同し、竹中直人(94年「ヌードの夜」出演)、大竹しのぶ(「死んでもいい」主演)も参加!
石井隆の独特の演出、撮影現場に惹かれ、豪華キャストが揃った。

●新たなミューズ・女優 佐藤寛子 誕生!
今回、石井隆監督のミューズとして抜擢されたのが、2004年から2007年にかけ、週刊誌やヤング誌のグラビアで絶大な人気を博し、根強いファンをもつ佐藤寛子。
体当たりでヒロインを演じ、新たな才能を開花させた!その演技力が話題に!

●関連商品多数!
メイキングDVD「佐藤寛子-メタモルフォーゼ」は、メイキングの枠を超えた内容で、話題に!公開直前に発行された写真集も大ヒット重版決定!

★注意:本編は「ディレクターズ・カット版」のみです。10/2公開バージョンは収録されません。

<ストーリー>
私鉄沿線のとある街。駅前の雑居ビルでは美人三母姉妹が営むバーが賑わっている。そんな彼女達には大金持ちになってボロビルを建て直し、セレブな人生を送る夢があった。日々の売り上げでは夢が果たせない彼女たちは、高齢者を色香で惑わせて内縁関係を迫り保険金をかけて殺し、一攫千金を狙う裏の顔をもつ、地獄の貴婦人だ!しかし、彼女達の企みがある失敗をきっかけに崩れてゆく・・・。そんな中、何でも代行屋・紅次郎は儚げな末娘・れんにほだされ、再びグロテスクな事件に巻き込まれてゆく。しかし影にはれんのおぞましい秘密があった・・・。

<キャスト>
紅次郎・・・竹中直人
末娘/れん・・・佐藤寛子
女刑事/ちひろ・・・東風万智子
母/あゆみ・・・大竹しのぶ
姉/桃・・・井上晴美
父/山神・・・宍戸錠

<スタッフ>
監督・脚本:石井隆
撮影:柳田裕男、寺田緑郎

<映像特典>
①メイキング(各キャスト現場メイキング映像&インタビュー)
②完成披露試写会
③初日舞台挨拶
④予告篇*特典内容・仕様などは変更する可能性もございます。ご了承ください。

(C)「ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う」製作委員会

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

鬼才・石井隆監督による官能ノワール。バーを営む美しい母娘3人。何でも代行屋の紅次郎は末娘・れんにほだされ、グロテスクな事件に巻き込まれていく。佐藤寛子が体当たりでヒロインを好演。劇場版より19分長いディレクターズカット版。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
先に観た『フィギュアなあなた』は個人的にダメでした。
映像は綺麗だが、エロ・グロ・キモで内容が無かったように思います。
しかしこちらは、基本的にはグロいシーンもありますが
ストーリーも割と楽しめるサスペンスで、演技も上手いです。
でも架空の人物を捜させて、自分の生い立ちを明かすという手法は
河合美智子の「恋人たちの時刻」にもあったような。

天使と悪魔を演じ切るヒロインれん役の佐藤寛子。
普通に「演技派女優」として観ても差し支えなかったです。
ビックリしたのは、2人の濡れ場シーンが終わった後
場面も変わって竹中直人はもうとっくに服を着ているのに対して
佐藤寛子だけがずっと全裸のまま、延々と演技をさせられている事です。
もういい加減に服を着るか、何か羽織らせてあげたら?と思うのですが
着衣の竹中に対して、何時まで経っても着衣を一切許されない佐藤寛子。
全裸にされたままで、しかし健気に竹中とのやりとりを演じ切っています。
父親の虐待や自分の犯した罪をあらいざらい話す場面だから
身も心も裸に、ならばそのまま全裸でやらせようという演出でしょうか。
この必然性の無い場面での全裸の演技は新鮮でした。

採石
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
初めてこの作品を見たのはWOWOWなのですが
その時は豪華な俳優陣や佐藤寛子さんの美しさよりも
最初のスプラッター的映像が目についてしまい印象に残りませんでした。

再びWOWOWで放送されたのですが
その時は前作と今作が続けて放送され
なんか前回見た時とは感じ方が違いました!

とても印象に残る世界観というか
見る度に深みが増してくる様な、そんな感じでした。

佐藤寛子さんの美しい裸体も見所の1つではありますが
全体を通してのクオリティーの高さを味わうのも楽しみの1つだと思います☆
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
『ヌードの夜』の約17年後の続編。
オープニングでのタイトルバックはたまらないです。
石井隆ファンの間では感涙ものです。

竹中直人演じる便利屋村木の事務所には、前作のアイテムがでてきます。
名美との水族館での土産など。

相変わらず、ハッピーエンドではない物語なんですが、この作品のラストは
不思議なほどの温もりを感じます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
乳首、尻、毛見せアリと全て揃った名作です!

まず32分あたりから2分弱シャワーシーンで乳首、尻、毛3点セットを披露します。

2回目は車内のローションプレイが69分あたりで始まります。
2分ほど乳、尻見せアリ。

その後、73分から脱ぎ始め93分頃まで全裸です。
79分過ぎで舌を絡ませたキスをした後、竹中が寛子の右乳首を吸ったりしています。
これは、やりすぎ直人!といった感じです。
更に続いて竹オヤジが寛子の毛の部分に顔をうずめたりするシーンもありました。

最後は洞窟のシーンで121分過ぎから128分ぐらいまで3点セット見せアリ。
このシーンは寛子の全裸を下アングルから撮ってアブナイカットがあり編集したということです。

とにかくこれは素晴らしい作品です。
極上のボディをこれだけ長時間映してくれるのは嬉しい誤算でした。
ただ1つ難点と挙げると映画なのでイメージDVDのような画質の鮮明さに若干欠けるという点でしょうか。
次回はイメージヌード作品も見せてほしいと思います。

今後、寛子に続いてヌードになるグラビアアイドルはだーれだ?
心よりお待ち申し上げるダニであった・・・。
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
石井隆監督独特の作風である絶望感(う〜ん…社会の暗部を表現した作風っていうの?)があんまり今回感じられませんでした。以前の作品である「ヌードの夜」「死んでもいい」など…内容は細かく覚えていませんが子供ながらに「人生って辛いんだなぁ」的ななんともいえない絶望感・怖さを感じたことを思えてます。
しかし今回は・・・どこか非現実的で…こんな家族いないし・・・こんな店どこだよ!不思議の国か!って思ってしまいました。
せめて新宿歌舞伎町内の風俗のお店の設定とかにすればまだリアルさを感じられた。不思議の国で頭がおかしくなった女が人を殺していくだけじゃなか!それならホラーを作ってくれ!と…。
まぁそんな意見もありますが佐藤寛子のヌードは凄い。ヘヤー丸出しで性器まで舐められる始末。
それで星3つを4つ。
後、東風万智子さんって真中ひとみさんだと初めて知った。何処行ってたの?おかえり?知らなかったのはオイラだけか?
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す


フィードバック