通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ヌードがわかれば美術がわかる (集英社インターナル... がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: 限りなく新同。帯付き。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

ヌードがわかれば美術がわかる (集英社インターナル新書) 新書 – 2018/8/7

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書
¥ 821
¥ 821 ¥ 298

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「1629」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 本商品を2018/09/21(金)00:00~2018/10/04(木)23:59までにご購入いただくと、「Amazonオリジナルブックカバー PDF画像データ配信」の特典が受けられます。商品購入時に、ダウンロードURLをお届けするためにメールが送信されますので、ご了承の上ご購入ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • ヌードがわかれば美術がわかる (集英社インターナル新書)
  • +
  • 藤田嗣治がわかれば絵画がわかる (NHK出版新書 559)
総額: ¥1,901
ポイントの合計: 56pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

古代ギリシャでは、男性神の像はヌード(全裸)であったが、ヴィーナスなど女神像は服を着ていたという。そのヴィーナスがなぜ紀元前4世紀に服を脱いだのか? ヌードが美術の一大テーマになった理由は? 美術のヌード作品はなぜ見るものに恥ずかしさや後ろめたさを抱かせないのか? ヌードをめぐる美術史と時代ごとのヌード観の変遷を辿るうちに、どんどん美術がわかってくる!

内容例●ヴィーナスは突然、裸になった!? ●ルーブル美術館でツートップの人気を誇る『ミロのヴィーナス』とダ・ヴィンチの『モナリザ』、ヌードをキーワードにして眺めると不思議な共通点が浮かび上がってくる●ミケランジェロやロダンの「彫刻=3Dヌード作品」における筋肉・骨格の精密な描写と両性具有のイメージ●マネとティツィアーノの紙一重の表現●藤田嗣治のヌードに影響を与えたモディリアーニと黒田清輝●ピカソの『アビニヨンの娘たち』が5人の女性のヌードである理由 ●ラブドールが美術になった現代日本美術

養老孟司氏推薦

目次より
第一章 なぜ美術館にはヌードがあるのか
母としてのヌード/両性具有のヌード

第二章 ヌードの歴史I 古代ギリシア美術
古代ギリシアのヴィーナス/サモトラケのニケ/ミロのヴィーナスI

第三章 ヌードの歴史II ルネサンス美術
ボッティチェリ/ミケランジェロ/北欧のヴィーナス

第四章 ヌードの歴史III 近代美術
ロダン/モディリアニ/藤田嗣治

第五章 ヌードのための人体解剖学
久米桂一郎の人体解剖図 筋肉/骨格

【著者略歴】
布施英利(ふせひでと)
美術批評家、解剖学者。1960年、群馬県生まれ。東京藝術大学大学院美術研究科・博士課程修了(学術博士)。東京大学医学部助手(解剖学)などを務める。大学院時代に最初の著作となる『脳のなかの美術館』(筑摩書房)を出版。以来、自然、人体、脳、死生観などをテーマに芸術や社会との関連性を問う。『死体を探せ! 』(法蔵館、のちに角川ソフィア文庫)、『構図がわかれば絵画がわかる』『色彩がわかれば絵画がわかる』(ともに光文社新書)、『新編 脳の中の美術館』(ちくま文庫)、『人体 5億年の記憶: 解剖学者・三木成夫の世界』(海鳴社)など約50冊の著作を発表している。

内容(「BOOK」データベースより)

ヌードの彫刻が男性像ばかりだった古代ギリシア時代、その末期になって突然、女性のヌード像が登場する。以降、ルネサンス、印象派から現代美術にいたるまで、また黒田清輝や藤田嗣治をはじめ、日本の芸術家にとっても、ヌードは一大テーマであり続けている。美術をつくる者と見る者、双方を惹きつけてやまないその魅力とは何だろう?ヌードの美術史をたどり、鑑賞のポイントをつかむことで、美術全般への理解が格段に深まる一冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 256ページ
  • 出版社: 集英社インターナショナル (2018/8/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797680288
  • ISBN-13: 978-4797680287
  • 発売日: 2018/8/7
  • 商品パッケージの寸法: 10.6 x 1.2 x 17.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 31,184位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2018年8月7日
形式: 新書Amazonで購入
ベスト500レビュアーVINEメンバー
2018年8月13日
形式: 新書
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告