この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ニーチェの病跡―ある哲学者の生涯と旅・その詩と真実 単行本 – 1999/10


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 45,739 ¥ 9,800
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

この本は、独文学者としてのニーチェの長い間の読書と、精神医学者としての臨床と研究との融合によって成っている。文学者と医学者の二つの側面を持つ著者ならではの労作である。ニーチェを梅毒性の精神異常、つまり進行麻痺に侵された人と診断し、作品と生涯の綿密な分析解明が行われている。この分野での先人の研究にも丁寧に誠実に言及がなされている。

内容(「MARC」データベースより)

『ツァラトゥストラかく語りき』などを著し、発狂した哲学者ニーチェ。彼の書いたものに狂気の片鱗は見えるのか? ニーチェの膨大な著作や手紙、そして自らの足でニーチェの足跡を追うことで、彼の中の狂気を解き明かす。


登録情報

  • 単行本: 230ページ
  • 出版社: 金剛出版 (1999/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4772406255
  • ISBN-13: 978-4772406253
  • 発売日: 1999/10
  • 梱包サイズ: 21.2 x 15.4 x 2.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,474,570位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう