中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ニングル 単行本 – 1985/12/31

5つ星のうち 4.6 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728 ¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

富良野市麓郷の奥に広がる樹海に伝説の小人ニングルたちの社会がある。彼らは森林破壊や情報氾濫の現代社会に警告しているという。


登録情報

  • 単行本: 277ページ
  • 出版社: 理論社 (1985/12/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4652071299
  • ISBN-13: 978-4652071298
  • 発売日: 1985/12/31
  • 商品パッケージの寸法: 19.5 x 13.5 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 60,340位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
「ニングルの森」は絵本のように挿絵がついていて文章も分かりやすく、小さい子供に読んで聞かせてあげたい本です。そのおかげでもあり、「ニングル」を読むときにより身近に想像することができました。「ニングル」はどちらかというと私のような年頃の子(中学3年生)から読めるようになっていて、私たちが生きていくうえでとても重要な教科書のようになりました。ぜひ倉本聰さんにお会いしたくなりました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
表面的には、森林開発が進むにつれて生活の場を失っていく森の生き物が人間に対して、自然との共生の大切さを警告を発する、という形で環境問題をモチーフに扱っている。しかし、実際の主題は、急速な技術の発展と情報の渦の中で、次第に、気づかないうちに、人生の、生活の本質を見失っていく、現代社会の姿を浮き彫りにする点にある。
毎日毎日、無差別に垂れ流される膨大な量の情報の中で、現代社会に生きる人々は、いつしか、自らの価値判断を放棄し、日進月歩の技術の発展と、消費傾向の操作を目的とした情報の渦の中で、振り回され、躍らされ、自分自身を見失っていく。
我々「大きな人間」の高度に発達した文明に魅せられ、それらを短期間に急激に吸収していくうちに、頭と心のバランスを失い病にかかってしまう若いニングルは、文明の速すぎる発展に戸惑いながらも、自らをその社会の中に組み込み、いつしかその波に呑み込まれ、より便利なものを、より高価なもの-社会全体が、隣の人も価値があると認めるものを、とにかく最先端の流行を、と振り回されて疲弊していく、現代の我々そのものである。
メルヘンのような設定に、実在する人物を加え、ドキュメンタリーのような語りを展開し、読者をその世界に引き込む点、また、ドラマチックな場面展開を映像的な描写で読者に描かせる点は、さすが劇作家である。その一方で、鋭い言葉で本質を追求する。ニングルが発する「知らん権利」という主張を、反芻しながら、何度も読み返したい。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 林貴幸 投稿日 2003/3/2
形式: 単行本
自然と共に生きる大切さをしみじみ感じています。
森の奥深くにすむ原住民たちの深い知恵、我々人間の価値観のおかしさ、
本当に大切なものは何か。それを考えさせられる一冊です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
倉本氏の筆を借りた森の民ニングルの、人間への痛切な訴えかけ。
最後の方は、読んでいて涙が止まりませんでした。
人間の本質と、そこから始まった重い問題を、こんなにも胸を突く形で読ませる本には、今まであまり出会った事がありませんでした。
少しでも多くの人が、”ニングル”を手に取る事で、これから私達人間が生きていく道について考えるきっかけが生まれればと思います。
自然破壊や環境問題についてのどんな流行本よりも、この本を読んでほしいです。まずは大人に。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
何回も読みました。読むたびにこれはファンタジーなのか、ノンフィクションなのか考えさせられます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告