中古品:
¥ 2,950
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。デジタルコピー、ダウンロード等は使用できません。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ニル・バイ・マウス [DVD]

5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 8,880より 中古品の出品:10¥ 2,600より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: レイ・ウィンストン, キャシー・バーク, チャーリー・クリード=マイルズ, ライラ・モース
  • 監督: ゲイリー・オールドマン
  • 製作者: リュック・ベッソン
  • 形式: Color, Dolby, Letterboxed
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: JVCエンタテインメント
  • 発売日 2000/04/21
  • 時間: 119 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005GRI6
  • JAN: 4975769223662
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 155,825位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

英の下町で麻薬、酒に明け暮れる家族のてん末を描いた、名優ゲイリー・オールドマンが初監督をつとめた衝撃のドラマ。

レビュー

『レオン』『ロスト・イン・スペース』などで知られる、個性派俳優ゲイリー・オールドマンの監督デビュー作。ドラッグや暴力の蔓延する町で生きる、ある家族の姿を描く。
-- 内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)

製作・監督・脚本: ゲイリー・オールドマン
製作: リュック・ベッソン/ダグラス・アーバンスキー
音楽: エリック・クラプトン
出演: レイ・ウィンストン/キャシー・パーク/チャーリー・クリード=マイルズ/ライラ・モース/エドナ・ドール
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

ゲイリー・オールドマンによる自伝的作品
アルコール、ドラッグ、暴力が蔓延するサウスイーストロンドン・8区
ただでさえ天気悪いですし、全体が排水溝のようなどす黒い街並み。
オシッコがちびるぐらいの荒々しい暴力描写
荒くれ中年男(レイ・ウィンストン)が異常な嫉妬から嫁をボッコボコにするんです。
嫁をのしてしまった後も怒りが収まらなくて、どうするのかと思ったら
トランクスのゴムをいじって伸ばしたり戻したりしてるんです(笑)
人間がキレたら、意外と意味不明なことしてしまうものです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ゲイリー・オールドマン監督作品。描かれる貧困、暴力。ケレンの一切ないリアリズムのしっかりした映像で、描かれる陰惨な現実はあまりに過酷。抜け出すことの出来ないどん底の痛みは、登場人物の圧倒的にリアルな演技によって凄まじい生々しさで見るものを圧倒する。抑えることの出来ない自分の攻撃的な精神から妻を傷つけ、そして自分をも傷つける主人公の生き方はどこに向かうのか・・・。過酷な現実と、その中で荒れ狂う魂の叫びが強く伝わる。ゲイリー・オールドマン自身、イギリスのブルーカラーに生まれ、その自伝的な反映もかなり大きいと聞いている。うそ臭さなど一切感じさせない、昨今まれにみる「リアル」を抉り出した渾身の大力作。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
人によっては前半の暴力シーン等にに気分を害してしまうかもしれません。
執拗過ぎるほど殴って、顔が腫れているきついシーンもあります。
しかし、暴力に耐えかねた妻と子供たちが家を離れた後に、孤独となった夫が家族への想いを表現しきれなかった事を独り悔やんで八つ当たりする姿は、愛する人への想いは伝えなきゃいけないという事を感じさせてくれます。
父親からは家族への想いを伝えて貰えなかったと告白する主人公が、父親として家族を再建しようとする想いもとても好感が持てます。
家族には相互の理解と寛容、理解に至る前の段階での失敗が必要なのではないだろうか…。と考えさせられる1本でした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す