¥ 2,905
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ニューラルネットワーク自作入門 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
16点すべてのイメージを見る

ニューラルネットワーク自作入門 単行本(ソフトカバー) – 2017/4/28

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,905
¥ 2,905 ¥ 4,054

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ニューラルネットワーク自作入門
  • +
  • ディープラーニングがわかる数学入門
  • +
  • ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装
総額: ¥9,039
ポイントの合計: 306pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

はじめてニューラルネットワークに取り組む方にやさしく解説!

ニューラルネットワークで使われる数学の最もやさしい入門書
― さらにコンピュータ言語Pythonを使って自分自身で作ってみよう!

本書はニューラルネットワークで必要となる数学について、一歩一歩、旅する気分で触れていきながら、コンピュータ言語:Pythonを使いニューラルネットワークを自作します。今日ニューラルネットワークは深層学習と人工知能の重要な鍵であり、大きな実績をあげています。しかし、実際にニューラルネットワークがどのように機能するかを本当に理解している方は極少数でしょう。

本書では極カンタンなところからスタートし、ニューラルネットワークがどのように機能するかを理解していく―ゆっくりと楽しい旅のお手伝いします。
読者の方には中学・高校で学んだ以上の数学の知識を必要としません、本書を通して微分へ入門することも可能です。
本書の目的はできるだけ多くの読者に・できるだけ理解しやすくニューラルネットワーク自作をお手伝いすることです(さらに発展した課題が欲しい読者には、既にたくさんの教科書があると思います)。

Pythonでコードを作成し、独自の畳み込みニューラルネットワークを作成。「手書きによる数字」を認識してみます。

Part 1 は数学的考え方に関するものです。我々は、ニューラルネットワークの基礎となる数学的考え方を、多くのイラストや例を使って丁寧に紹介していきます。 Part 2 は実践編です。人気があり習得しやすいプログラミング言語:Pythonを紹介しつつ、人間が手書きした「数字」を認識し、容易に実行できるニューラルネットワークを構築していきます。
Part 3 では、これらのアイデアをさらに拡張。シンプルなアイデアやコードを使用し、認識率98%のニューラルネットワークへと改良を進めます。自分で書いた手書き文字でニューラルネットワークをテストし、さらに"制作者の特権"を活かしミステリアスなニューラルネットワークの心の中を覗き見してみよう。

最後に制作物をRaspberry Piで動かしてみます。本書で紹介するすべてのコードは、Raspberry Piで動くことを確認しています。

内容(「BOOK」データベースより)

人工知能の分野でパワフルかつ有用な手法として期待されている。“ニューラルネットワーク”の入門書。必要となる数学を理解できるよう一歩一歩丁寧に解説。コンピュータ言語:Pythonを活用してニューラルネットワークを自作してどのように動くのかを理解!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 272ページ
  • 出版社: マイナビ出版 (2017/4/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4839962251
  • ISBN-13: 978-4839962258
  • 発売日: 2017/4/28
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2.1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 909位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 豆人 投稿日 2017/5/11
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
まず、分かりやすいということ。全くの初心者でも読んで理解できる。
使っている数学も、高校数学の基礎程度で敷居が低いのが良い。
とにかくニューラルネットワークに興味がある人は、是非読んで欲しい一冊。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
Make Your Own Neural Networkという英書の翻訳版。
面白いことに翻訳者がいきなり冒頭で、「英語が苦手でなければ原著を読んでもよいでしょう」と言っている。
実際、Kindle Unlimitedであれば、英語の原著が読めるし、そうでなくても邦訳本より安く入手できる。

しかし、私のように英語が苦手な人間にとってはこの翻訳本はとてもありがたい。
現在、全てを読み通したわけではなく、P175のとりあえず、Pythonでニューラルネットワークのコードを書き上げるところまで読んだところ。
のんびり読んだが、2日でここまで読める。

途中難しいところがあるが、P175まで来て、自分で打ったスクリプトがちゃんと動くのが確認できると、大変感動できる。
書籍では書かれていないが、入力値から導出される出力値が目標値と一致していないとき、"train"と定義されたスクリプトを何回も実行すると、重み付けの行列の値が修正されて、少しずつ出力値が目標値に近づいていくことが確認できる(本に書かれているスクリプトに行列の値をprintするスクリプトなどを書き加えて、かつfor文をつかって"train"を100回程度自動実行させたりする必用がある。)。
...続きを読む ›
1 コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
テンポよく読み進むことができ、理解破綻せずに読了できる良書ですが、理解を優先させたためか、重みとセットで出てくるバイアス*が意図的に削除されています。たぶん読者の方は皆さん気になるかと思いますね。私は大変気になりました。ググってみますと...*原著者のサポートページでやはり...「なぜバイアスを考慮した説明にしなかったのですか?」の質問があり、著者はプログラムの修正方針と加えて丁寧に答えいますが、だったら最初からなぁ...と感じる次第でした。そんなに説明が煩雑、高度になることもなさそうなのに。ともあれ、バイアスの件はもやもやしてしまいますが、一気に読めてしまい、いろいろ理解できてしまうので、達成感高くGJです。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告